読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

私が一番はまったゲーム【じゃじゃ丸忍法帳】について、章立てのPRGの元祖はドラクエ4じゃーないぞ!

トピック「ゲーム大好き」について

■知る人ぞ知る『名作』?です。

f:id:mihohime:20150721194144j:plain

http://noujoumonogatari.sakura.ne.jp/oldfc.parts/jyajyamaruninpoutyou.jpgより引用

 

章立てRPGはドラクエから始まった?

いいえ!もっと前に章立てのPRGはあったんです!!!

 

***********************

このブログではなるべくこういった記事を書かないように決めていましたが、今回はちょっとだけ脱線させてください。

(格安スマホの記事が読みたい方は、こちらから確認が出来ます)

人気記事ランキング - 格安スマホ SIMで節約生活^^

 

私は、皆さんご存知のように、学生の頃、真剣に『ゲーム屋さん』になろうとしたほどの、ゲーム好き!

なので、今回の『はてなブログ』のお題に乗らなくてはいけない!

そんな使命感から、この記事を書くことにしました。

 

そんな私が取り上げるゲームは、あの有名な超大作・・・・

 

『じゃじゃ丸忍法帳』

 

です。(異論は受け付けません!!!)

 

■章立てのRPGは画期的だった?

このゲームは、あのファミコンの人気のアクションシリーズ 『じゃじゃ丸君』ですが、なぜかRPG(笑)

発売当時、小学生だった私が初めて買ってもらったゲームになります^^

 

静岡県の掛川市にまだデパートと呼ばれるものがあった頃・・・

学芸会に行くような格好をして、おのぼりさんはデパートでそれを買ってもらったのです^^

行く際に初めて乗った電車も楽しかったな・・・

 

ゲームを買ってもらえると親から聞いた日から、2週間以上も掛けて、『マルカツ』や『ファミマガ』をなんども読み返して、この一本に決めたんだっけ・・・

マルカツにファミマガ・・・懐かしいな・・・

『ウルテク』投稿とかしたかったな~・・・

 

っと昔話はさておき、このゲームはRPGです。

しかも1章から~4章まである、いわゆる『章立てRPG』でした。

 

ドラクエ4が章立てRPGの先駆け!なんて言われていますが、この忍法帳はドラクエ4よりも1年も前に発売しています。

 

つまりこちらが本家!!!

・・・なんて言ったら、それよりも前に出ていたゲームがきっとコメントで出てくるはずです^^;

 

■こんなでっかいなりして『セーブ』は無し、復活の呪文が基本です!

じゃじゃ丸忍法帳 ファミコン 通販 販売の【ファミコン倶楽部】より引用

 

当時のファミコンソフトは、容量を増やすために、普段より1.5倍くらいある大きさのカセットが発売されていて、この忍法帳もその一つ。

 

確かにゲームの内容は、この大きさにあった大ボリューム!

しかし、なんと・・・

 

『セーブ機能がありません^^;』

 

ドラクエ1,2にあった、『復活の呪文』のようなものを打ち込むことで、セーブになっていたあの頃・・・

 

小学生低学年だった私は、何度も何度も書き間違え、その度にまたやり直して・・・

この頃の小学生の多くが使っていたであろう『復活の呪文ノート』は数冊に及びました。

 

私が今までの中で最も多くのノートを使ったのは、国語でも算数でもなく、『復活の呪文』です(笑)

 

そんなことを繰り返しているうちに、攻略本なんて無くても、何でも分かっているくらいの達人に・・・

 

1~3章は1日もあれば、攻略できるようになっていました(笑)

 

■ゲーム画面はまんま『ドラクエ』

http://blog-imgs-45.fc2.com/r/e/t/retrogame2011/jyajyanin_01_03.pngより引用

 

『忍者じゃじゃ丸君』ですので、多少は和風ぽくなっていますが、画面はまんま『ドラクエ』です^^;

 

しかし、大迫力のボスや、個性的な雑魚キャラなど、ドラクエに劣らない魅力がありました。

http://blog-imgs-45.fc2.com/r/e/t/retrogame2011/jyajyanin_01_05.pngより引用

*画像は『レゲーの星』さんより引用させて頂きました。

 

■4章は・・・・鬼畜!

実はこのゲーム・・・

クリアーしたことがありません^^;

 

1~3章は結構簡単なんです。

しかし、最終章になる4章は、かなりの鬼畜ぶり。

一切の回復が無く、ラストダンジョンを7体のボスと戦って行きます。

当然、雑魚も出てきますので、余計にハードです。

 

唯一の救いはレベルUPすると体力等が回復すること。

ですが、昔のゲームは今のゲームと違い、簡単にレベルUPさせてくれません^^;

私は確か、4体程度のボスまで行ったはずですが、それ以降は無理でした・・・

 

大人になった今なら、クリアーも出来るのでしょうが、この歳で『復活の呪文』を復活の呪文ノートに書き写している自分は見たくない(大笑)

 

でもいつかは・・・・なんて思いながら、もう30年か・・・(遠い目)

 

■やってみたい人はこういった物で出来るそうです。

FCステーション118 ライト(ホワイト)

新品価格
¥1,880から
(2015/7/21 20:22時点)

 

今ではこういったもので、ファミコンのソフトがあれば遊べるようです^^

純正品は、ちょっとしたプレミアが付いていてお高くなっているので、ちょっと遊ぶだけならこういったもので遊んでみるのも楽しそうです。

 

また、こんな形の携帯機もあります

pokeFAMI LIGHT (ポケファミ・ライト) ポータブル ファミコン互換機

新品価格
¥8,980から
(2015/7/21 20:29時点)

これならいつでも、どこでも、ファミコンが楽しめます!

いい時代になったものじゃ・・・

 

 ちなみにソフトは中古で1円^^;

送料の方が高くつきます(笑)

じゃじゃ丸忍法帳

中古価格
¥1から
(2015/7/21 20:25時点)

以上です。

 

格安スマホの記事ではなく、大変申し訳ありませんでしたが、最後まで読んで頂てありがとうございました。

 

フォローや応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク