読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【格安スマホの実情】通話、速度、価格、品質、アフターの実情。格安スマホを使っている人達から聞いてきました!

■20人の方にご協力頂きましたm--m

f:id:mihohime:20161115074145j:plain

 

格安スマホが普及しはじめ数年が経ちます。

 

とある筋からの情報だと、そのシェアも携帯全体でも10%を超えているようです。

 

さて、そんな形で普及しているにも関わらず、未だに不透明な点があるのが格安スマホの実情。

 

『安いけれど電波は大丈夫?』

 

『しっかり通話は出来るの?』

 

『速度が遅いって聞いたことがあるけれど?』

 

そんな、不安や不満がしっかりとした形で分からないのが現状です。

 

この辺りは、メーカー再度に聞いても良い事しか言いませんし、サイトなどで紹介している所はメーカーよりか、もしくは不満やうっぷんを吐き出しているサイトばかりです。

 

と言うことで、こういうことは実際に使っている人に聞くのが一番だという結論に至り、少ないですが実際に聞き取りをしてきました。

 

今回はその情報をお届けしたいと思います。

 

■聞き取りをした方の条件

 

まずは聞き取った方々の条件はこちらです。

 

・聞き取った人数

20人

 

・聞き取った方々の年齢分布

10代 2人

20代 5人

30代 7人

40代 4人

50台 2人

 

・性別分布

男性 12人

女性 8人

 

・居住地域

静岡県 西部  5人

静岡県 中部  3人

静岡県 東部  2人

愛知県 東部  3人

愛知県 名古屋市 3人

東京都 23区 2人

福岡県 北九州市 2人

 

・使用開始からの年数

1か月以内  1人

1~6か月以内  3人

6~12か月以内  10人

12か月以上  6人

 

・格安スマホ前のキャリア

ドコモ  10人(そのうちガラケー 3人)

au 5人 (ガラケー1人)

ソフトバンク 5人  (ガラケーなし)

 

・使用キャリア

楽天モバイル  5人

Y!モバイル  2人

OCNモバイル  3人

FREETEL  3人

NifMo  2人

mineo (au回線) 2人

UQモバイル(au回線) 1人

IIJmio  1人

DMMモバイル 1人

 

・1日の平均通話時間

5分以内  12人

5~10分以内 5人

10分以上 3人

 

・毎月のデータ使用量平均

1GB以内  8人

1~3GB以内 7人

3GB以上5GB以内 2人

5GB以上  3人 

 

・カケホーダイプランを使用しているか?

いる  4人

いない 16人

 

・機種はiPhone?Android?

iPhone  4人

Android  16人

 

・SIMフリー機を利用している

いる   14人

いない  6人(全員がドコモからのMNPで機種はそのまま)

 

・格安スマホに満足をしているか?

大満足  5人

満足  9人

やや不満  4人

不満  2人

 

以上の方々に聞き取りをさせて頂きました。

 

皆様ご協力ありがとうございます。

 

どうしても私の居住地域の方への聞き取りが多い事ご了承ください。

 

■心配その1 『通話はしっかりできるの?』

f:id:mihohime:20161115074947j:plain

 

まずは『通話の品質』について聞いてきました。

 

・通話の品質には満足をしているか?

 

満足をしている   18人

不満がある  2人

 

 この項目はほとんどの方が満足をしていました。

 

と言うのも、通話回線はドコモなどの回線をそのまま利用しているので、格安SIMだろうが関係無く通話が出来ます。

 

携帯電話の通話品質に不満が無い限りこの項目には皆さん満足をいているようです。

 

しかし、今回2人が不満がある状況でした。

 

その理由が、『ガラケーからの乗り換えでスマホにしたが、ガラケーよりも聞き取りづらい』

 

これは格安スマホと言うよりは、スマホに対する不満のようで、確かに私もガラケーからスマホに換えたあとしばらく同じことを思っていたと思います。

 

形状的に音が漏れやすいのでしょう。

 

と言うことで、格安スマホにしたと言うことでの音声通話の品質には問題ないと言えそうです。

 

心配その2 『速度が遅いというのは本当か?』

f:id:mihohime:20161116135921j:plain

 

次に格安スマホの通信速度について聞いてみました。

 

・通信の速度は遅いと感じますか?

 

遅いと感じる  5人

今まで(ドコモなど)よりも多少遅い   8人

今までよりも多少早い  4人

十分早い  3人

 

このような結果になりました。

 

どちらかと言うと、早いよりは遅いと感じているようです。

 

また、遅いと感じている人、13人に追加でこういった質問をしました。

 

・遅いと感じる時間帯は?(複数回答あり)

 

常に遅い  0人

朝  5人

午前中  2人

お昼時間  10人

午後  3人

夕方  9人

夜  5人

就寝前 5人

 

以上のような結果になりました。

 

やはり、込み合うと言われている時間帯のお昼や夕方、就寝などの夜の時間帯に遅さを感じるようです。

 

これは、格安スマホの弱点として言われている『通信速度のムラの幅の大きさ』がダイレクトにアンケートに出ていました。

 

尚、Y!モバイルとau系のSIMの使用者からは遅いと言った結果が出ていません。

 

この辺りも評判通りと言ったところでしょうか。

 

ただし、遅いと言っている人も、それで困っているというレベルではないようなのが救いかもしれません。

 

■心配その3 『実際に料金は安いのか?』

f:id:mihohime:20161116141419j:plain

 

安い安いというけれど、本当に安いのか?

実際には高いんじゃないの?

 

あまりにも安いと言われると、逆に心配になってしまいますよね^^;

そこでこういったアンケートをしてみました。

 

・毎月の通信費の平均はいくらになった?

 

1000円以下   1人

1000~2000円以下   5人

2000~3000円以下   8人

3000~4000円以下   5人

4000円以上   1人

 

このようなアンケート結果になりました。

 

平均すると2000~3000円程度が最も多くなっています。

 

また、この中で音声通話の代金が分かる人に、音声通話は毎月いくらぐらい使っているのか聞いてみました。

 

0円~500円   8人

500~1000円   5人

1000~2000円  1人

それ以上    0人

 

驚いたことに、多くの方が500円も音声通話を使っていないことが分かります。

 

しかし、ほとんどの方が、『楽天電話』などの音声通話半額アプリを使用していました。

 

また、2000円以上使うような方は、予めカケホーダイプランに入っている状況です。

 

ドコモなどのキャリアの通信費用の平均が6000円以上と言われているので、半額以下で通信費を抑えられているのが現状のようです。

 

■心配 その4 『格安スマホの使い心地は?』

f:id:mihohime:20161116142825j:plain

 

格安スマホと言えば、SIMフリー機を使うことが多いです。

 

そのSIMフリー機はiPhone以上の高性能機から、通話が出来れば良い程度の性能が良くない物まで色々ありますが、どちらかと言うと安価な機体が売れています。

 

節約したいという一心で格安スマホに換える人が多いでしょうから、当然と言えば当然です。

 

そこで、格安スマホを始めた際の機体の値段と、その使い心地を聞いてみました。

 

・SIMフリー機を購入した際の金額はいくらですか?

 

10,000円以内   1人

10,000~20,000円以内  2人

20,000~30,000円以内   7人

30,000~40,000円以内  4人

それ以上  0人

元々持っていた機種を使っている  6人

 

以上になりました。

安価な機体もありますが、やはり20,000円以上の機種が売れ筋のようです。

 

次に購入をした人達に、国産スマホor海外スマホかを聞いてみました。

 

・購入したのは国産スマホ?海外スマホ?

 

国産スマホ  5人

海外スマホ  9人

 

国産スマホは『arrowsシリーズ』が人気でした。

また海外品はZenFoneとHAUWEIの2巨頭に人気が集まっていました。

 

国産スマホは、おサイフケータイ機能や、防水防塵機能など便利な機能が沢山ついていますが、その分多少お高くなるのが不人気のようでした。

 

次に値段別で買ったスマホに満足しているかどうかの確認もしました。

 

10,000円以内   1人

満足している  0人

多少不満   1人

不満   0人

 

*不満な理由

スペックが低い為、ゲームアプリなどが正常に動かない場合が多い。

 

10,000~20,000円以内  2人

 

満足している  2人

多少不満 0人

不満  0人

 

20,000~30,000円以内   7人

 

満足している   5人

多少不満  2人

不満   0人

 

*不満な理由

・iPhoneと違いアプリによって、動いたり動かなかったりがある。

・初期不良に当たったが、対応が悪かった。(海外メーカー)

 

30,000~40,000円以内  4人

満足している   1人

多少不満  2人

不満  1人

 

*不満な理由

・高かった割に、性能がいまいち

・専用ケースがほとんどなく、今でも裸で持っている

・電波の感度が悪い機種を買ってしまったから(国産メーカー)

 

以上のようになりました。

 

以前にキャリアスマホ、特にiPhoneを使っていた人からは不満の声が多かったです。

 

また、面白いことに高価な機種を買った人の方が不満に思っている率が高いようです。

 

iPhoneはある程度古くスペックが劣る機種でもアプリが動くようにされていますが、Android機は多少古くなると、スペックがかなり劣ってきて、最近のアプリがスペックが足りずに動かない・・・・なんてことがあります。

 

低価格な機種を買った人は、それらはしょうがないと言うかそんなものだろうって感じで受け止めていたので、不満に思わなかったのでしょう。

 

しかしある程度高価な機種を買った人は、そういったことが嫌で高い品を買ったと言う人もいました。

 

そういったところが不満に繋がったのかと思われます。

 

どうしても安いものにはそれなりの理由があります。

 

高い物と比べてがっかりすることが無いように、しっかりと理解しておきたいものです。

 

■心配その5 『購入方法とアフターメンテナンスは大丈夫?』

f:id:mihohime:20161116150417j:plain

実際の店舗が無いキャリアが多い格安スマホ。

 

実のところ、このことが最も不安な人が多いでしょう。

 

『購入の際にはどうしたらいいの?』

 

『設定の仕方は誰が教えてくれるの?』

 

『故障をしたらどこに言えばいいの?』

 

『結局、全部自分でやらなきゃいけないの?』

 

色々な心配があるでしょうが、実際に格安スマホを始めた方の意見を聞いてみました。

 

・購入方法は分かりやすかった?

分かりやすかった   10人

やや分かりづらかった  8人

分かりづらかった   2人

 

*分かりづらかった理由

・多くのキャリアがあって、どのキャリアにしたらいいのか分からなかった。

・SIMだけを買いたかったが、どのSIMを買っていいのか分からなかった。

・身分証のコピーなどを求められたが、送り方が難しかった。

・MNPのやり方が分からなかった。

 

結果的に分かりやすかった人と、分かりづらかった人が半々になる結果に^^;

 

この結果は、今まではキャリアの店舗に言って、機種を選べばあとは店員さん任せだったのが当たり前で、自分であれこれやる経験が無かったのが前提にあったと思います。

 

いきなり自分でやろうとしたら躓いたって感じですね^^;

 

それでも今は、大分分かりやすくしてくれていますし、それでも分からないって方はイオンモバイルや楽天モバイルが多くの実店舗を持っている状況です。

 

今回の回答者の多くが1年程度前に購入していましたが、その時よりも大分買いやすくなっています。

 

次の問題が『設定の方法』です。

 

SIMの設定もありますし、電話帳の移行、アプリの設定など、今までは店員さんに任せていたことも自分で行う必要があるものが多くなります。

 

各キャリアでそういった説明をしていますし、私のサイトでも説明をしています。

 

そんな状況で実際には分かりやすかったのか、そうではなかったのかを聞いてみました。

 

・各設定は簡単でしたか?

 

簡単だった   3人

簡単ではなかったが困らずに出来た  10人

難しかったがなんとか出来た  5人

難しく自分では出来なかった  2人 

 

*自分では出来なかった人は誰に設定を頼みましたか?

・知り合い 1人  

・子供  1人

 

・この中で特に難しかった設定を教えてください。(複数回答)

 

SIMの設定   8人

電話帳の移行  10人

アプリの移行   4人

ラインなどの設定  3人

メールアドレス設定  4人

 

以上の結果になりました。

 

どうしても今までは店員さん任せだったことを自分達で行うので、分からないことが多くなっていました。

 

それでも多くの方が、何とか出来ているようで安心しました^^

 

設定の中でも一番難しいのは『電話帳の移行』でしょうか。

 

この作業を有料で行うところもあるので、かなりの人が困っているのでしょう。

 

一応、私のサイトでもこの方法を紹介しています。

 

グーグルアカウントを使った方法になりますので、もし良かったら参考にしてみてください。

 

*ガラケーからの移行になっていますが、スマホからスマホへの移行にも使えます。


キャリアから送られてくる書類に説明がありますし、私のようなサイトでも説明がされています。

 

この情報を見ても分からない可能性がある場合は、楽天モバイルやイオンモバイルが店舗での販売を充実させているので、そういったところから買うのも一つの手です。

 

私の親(60代)でも行えているので、あまり心配はしなくても良いと思います。

 

次に『アフターフォロー』です

 

これは正直言って、ドコモなど3大キャリアには敵いません^^;

 

3大キャリアは実店舗があり、そこに持っていくだけで何とかなる実情で、格安スマホはまったくと言って良いほど遠く及ばない状況です。

 

しかし、今までは9:00~18:00程度しか行っていなかった電話対応も、24時間対応になっているところもあったり、オプションではありますが、故障時の代替え機の用意などもしてくれるようになりました。

 

また、楽天モバイルのように、実店舗が拡大していったり、近所のスーパーとして全国にあるイオンでの窓口対応があったりと、かなり改善がされています。

 

もうしばらくすれば、かなり満足が行く体制になってくるはずです。

 

また、こういった現状から、格安スマホデビューの方には『SIMと機種』のキャリアでの購入をおススメしています。

 

別にSIMと機種は別に買っても問題ないのですが、不具合の場合の責任のなすりつけ合いに巻き込まれたりする場合があります。

 

そういったことに備えて、窓口は一種類にしておく方が後々楽になります^^

 

またメーカーへの対応も自分では中々難しかったりするので、キャリアでの購入をおススメしています。

 

また、今回の20人のうちで1人だけ、修理を依頼した人がいました。

 

この方は自分でメーカーに問い合わせたようですが、かなり迅速な対応で、満足だったようです。

 

ただ、代替え機が無い期間があり、その間スマホが無かったのが痛かったと言っていました。

 

3大キャリアに比べたら、まだまだなところですが、そんなに大きな心配はしなくて良いようです。

 

■結局は買って正解だった?不正解だった?

f:id:mihohime:20161116155851j:plain

 

さて、こんな形で心配に思われていることの多くを聞き取ってきました。

 

20人と言うと少ないようにも思えますが、実際に使っている方々の意見なので、それなりの信ぴょう性はあると思います。

 

と言うことで、最後の質問としてこんなことを聞いてあります。

 

『格安スマホにして正解だった?不正解だった?』

 

正解だった   15人

どちらかと言うと正解  3人

どちらかと言うと不正解  2人

不正解  0人

 

『今後も格安スマホを使い続けたいか?』

使い続けたい    17人

状況に応じて3大キャリアに戻る   3人

もう使わない  0人

 

このような結果になっています。

 

ほとんどの方が正解で、今後も使い続けたいと言ってくれています^^

 

しかし、数人の方は不満があり、機会があれば3大キャリアに戻りたいとも言っています・・・・

 

確かに、このサイトでも言い続けていますが、全ての方に向いているサービスではなく、自分のライフスタイルに合わせての選択が重要になってきます。

 

金額が高いと言っても、それが自分に必要なら3大キャリアでの運用が正解だろうし、ほとんど使っていないのに3大キャリアで高いお金を払うのはちょっと違います。

 

それが今回のアンケートで、ストレートに結果として出てきた。

 

これが今回の最も重要なことだと私は感じました。

 

以上で今回のアンケートのまとめを終わります。

 

このような記事を掛けたこと、ご協力頂いた方々へ感謝申し上げます。

 

■まとめ

現状の格安スマホは『安い』ばかりが先行して話題になり、中身の説明が薄いのが現状です。

 

だから、今回のような心配をする人が絶えないような環境になってしまっています。

 

各キャリアの方には、今後はこういった方々の不安を取り除けるような体制と、アナウンスに力を入れていってもらいたいです。

 

安いものには訳があり、だから安くなっている。

 

そんな当たり前なことは、誰もが分かっています。

 

だから、それがどうして安いのか?

 

そういったところも真剣に伝えてくれると、もっといいサービスになると思いますので、今後もキャリアの皆様には努力をお願いしたいと思います。

 

フォローやブログ応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク
   

ついでに読みたい!他の最新記事はこちらです