読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【完結】格安スマホを始めてみようと思っている人に向けて。格安スマホって絶対に必須!!って程ではないけれど、困ることはないかな〜。

■『まとめサイト』程、役に立たない物はない 

f:id:mihohime:20170314121025j:plain

 

この記事は前回の記事からの続きです。

前回の記事を読んでいない方はこちらからお願いします。

さて、前回に引き続き、格安スマホを始めてみようと思っている人向けの記事を

書いていこうと思います。

 

前回は、自分が格安スマホを始めた時のことなどを書いていました。

 

その際に、参考にしていたのが俗にいう『まとめサイト』

 

それ以外にも、多くの格安スマホのことを書いてあるサイトを参考にしようと、読み漁った記憶があります。

 

しかし、それらの情報が役に立ったのか?と言う質問があったら、私はNOと言います。

正直言ってほとんどのサイトが役に立ってはいません^^;(当然役に立つサイトもありましたので、言い過ぎなところもありますが・・・)

 

なぜならその理由が『サイト運営者のお金儲けの為』の記事ばかりだったからです。

 

サイト運営者が良いと思ったり、実際に使って良いと感じているものではなく、お金がいっぱいもらえるスマホを優先的に紹介している・・・

 

スマホを紹介してお金をもらうことは、紹介して欲しい企業があるので、特別悪いことではないのですが、その優劣を報酬の額で決めるのは嘘を伝えることにも繋がるので、個人的に嫌いです。

 

実際に今の多くのまとめサイトや、ランキングサイトはその傾向が強いです。

 

なので、記事の内容が薄く、スペックや価格などがまとまっているだけのサイトが量産されています・・・

 

今は当時よりもそれがひどくなり、格安スマホと検索したら3ページくらいは、まとめサイトなどで独占されてしまいます。

 

実際に私が買う際に知りたかったのは、実際に使ってみた時の感想や使用感だったので、まとめサイトの情報はほとんどが要らない情報でした^^;

 

しかし中にも当然いいサイトがあったので、『まとめサイト』だからと言って全てを無視するわけにもいかず・・・

 

かなり疲れてしまったのを覚えています。

 

■最終的には『本』が一番だと感じました

f:id:mihohime:20170314123000j:plain

 

そんな自分が最終的な判断材料にしたのが、結局は『本』でした^^;

 

これだけネットが普及して、本が売れない時代と言われていても、最後は結局本頼みなんだなーって思ったのを覚えています。

 

本は無料で見れるサイトと違い、お金を払って購入しないと見ることが出来ません。

 

ですので、間違った情報を書くことは出来ませんし、内容も中身が薄いものだと売れることがありません。

 

書籍よりも雑誌の方が、新しい情報がまとまっているので、私は雑誌ばかり買っていました。

 

先日も勉強のためにこの雑誌を購入しました。

*クリックするとアマゾンにジャンプするのでお気を付けください。

決定版! 激安SIMと格安スマホではじめる新・スマホ生活! (TJMOOK)

新品価格
¥950から
(2017/3/14 12:28時点)

 

SIMのことやスマホのことなど、その他にも初心者の方に分かりやすく書いてあるので、まずはこの本で勉強をしてみるのもいいと思います。

 

雑誌なので、全ての情報があるわけではありませんので、ここでちょっと詳しくなったら本格的に機種などを調べてみるのがいいと思います。

 

▪️実際に安くなるの?

 このことが一番のポイントだと思います。

 

安い安いって言っても実際に使うと高くなるんでしょ?

 

って思われる方も多いかと。実際に私もそうでしたしね(笑)

 

と言うことで以前に実際に私が使った際の明細を書いた記事があります。

 

こちらを参考にしてみてください。


数字で言うと、この時は3000円程度になっています。

 

ソフトバンク時代には、毎月1万円程度だったので、7000円もういていることになります^^

 

またこの記事を書いたのは2年程度前になり、今の料金はさらにお得になりデータの量も増えました。

 

さらにお得になることも可能ですね^^

 

しかし、ガラケーからの移行の方はガラケーの方が安いかもしれません。

 

なるべく費用を抑えたく、さらに電話しかしないって方は、格安スマホでも高いと感じてしまうかも・・・

 

電池の持ちもガラケーの方がいいことが多いので、電話オンリーの方はガラケーの方がいいと思います。

 

▪️まとめ

なんだかんだ言いたいことを書き連ねましたが、私のブログの根本は「お得な格安スマホ」を紹介すること。

 

格安スマホはお得だと思い紹介をしているので、おすすめしないわけがないのです^^;

 

なので、私の記事だけを鵜呑みにしないで、色々なサイトを見てから比較をしてみてくださいね。

 

個人的には多くの方におすすめしていますが、実際にはガラケーの方がいい人も、3大キャリアの方がいい人も沢山います。

 

通話やデータ通信の品質は問題にならないレベルまできているので、色々と試してみるのもいいかもしれませんね。

 

今後も格安スマホを紹介していくので、よろしくお願いします。

 

フォローやブログ応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク
   

ついでに読みたい!他の最新記事はこちらです