読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

携帯代を半額以下にする、おすすめMVNO業者 5社 (その1) DMMさん

読まなきゃ損な情報 【キャリア】DMM.comさんから買う? 【初心者向け】おすすめMVNO

■私が厳選した5社を紹介します!

f:id:mihohime:20150220233245j:plain

今までは、格安スマホを『機種』に焦点を当てて紹介してきました。

そちらの方が、格安スマホをより理解出来ると思っているからです。

しかし、先日こんなコメントを頂きました。

 

『機種の説明はもういいので、どのMVNOにしたら良いか教えてくれないか?』

 

確かに実際に買うとなれば、機種も大事ですが、回線業者の選択も大事です。

しかし、現在は回線業者は20以上、あまり目立たないローカルな業者も入れたら更に倍程度になると言われています。

 

そんな中から自分にあった回線を選ぶことはかなり難しく、と言うよりは面倒くさく思うでしょう。

と言うことで、この私が選ぶ回線業者さんを5社に絞って紹介します。

個人的な意見も多いので、参考までに読んでみて下さい。

 

■DMM.mobileさん

f:id:mihohime:20150221000321j:plain

*DMMさんHPより引用 http://mvno.dmm.com/

 

男性なら一度は聞いたことがある企業さんではないでしょうか?

女性でも『艦これ』などのオンラインゲームなどで、ご存知の方も多いDMMさん。

去年の末から、格安スマホに参入しています。

 

DMMさんを推薦する一番の理由は、『IIjmio』の回線を使っていること

 

多くのMVNO業者さんは、ドコモの回線を借りて運営しています。

ですので、回線の速度は変わらないと思い込んでいる人が多いようですが、実は異なります。

これは、MMD研究所(https://mmdlabo.jp/)と言う、ところで公表されたデータですので、確認してみて下さい。

f:id:mihohime:20150221001655j:plain

格安スマホ大手4社と言われる会社の速度調査をした結果です。

ドコモよりも遅いのはしょうがないと思いますが、各社の速度の差が約4倍も離れていることに注目してください。

測定した時間や場所にもよりますので、どこでも同じ結果が出るとは限りませんが、他のサイトでも似たような結果を示しているので、信じるに値する結果であると言えます。

折角のLTEなので、回線が早いところがいいですよね?

 

初速ブースト機能が便利すぎる

 

IIjimio系の回線使っている会社には、この『初速ブースト機能』が付いてきます。

これは、低速回線時でも最初の数秒だけは、その縛りを取っ払ってしまうと言うもの。

ブラウザなどを開く際には、最初の数秒が早ければ何の問題も無いことが多く、動画などの大量のデータをやりとりしない限りは、低速でもほとんど問題が無い人ばかりになるでしょう。

 

そう考えれば、高速データはあまり使わなくて済むので、一番安いプランにして、毎月の費用を抑えることが出来ます。

何かDLとかしたい時だけ、高速データを使用するって使い方がお勧めです^^

 

お勧めのプランと機種はこちら

f:id:mihohime:20150221003644j:plain

f:id:mihohime:20150221003653j:plain

*DMMさんから引用 http://mvno.dmm.com/terminal/asus-zenfone5.html

 

お勧め機種:ZenFone 5 (24回払い 毎月1395円)

お勧めプラン:1GBプラン (毎月 1460円)

 

この組み合わせがベストだと思います。

 

ZenFone 5は後継機が4~5月に出ますので、お金に余裕がある方は一括で購入されてもいいかもしれません。

それでもこの機体も十分良い機体なので、2年間使っても問題ないでしょう^^

尚、安価な路線で行きたければ、Ascend G6が、高性能重視ならば、Ascend Mate7が選べるのも良いところです。

 

プランは最安の1GBプラン。

初速ブーストを上手に利用して、常に低速設定にしておくなどすれば、ヘビーユーザーではない限り、これで十分足りるかと思います。

あと500円出せば、毎月3GBまで使えるので、そちらを選択してもいいでしょう。

 

他にもDMMで使えるポイントが毎月の支払いの10%がもらえたり、余ったデータを繰り超えるなど、細かい部分も充実しています。

 

以上です。

DMMのサイトに詳細が書いてありますので、詳しくはそちらをご覧下さい。

 こちらをクリックでサイトに飛びます。

DMM mobile

 

ちょっと長くなってしまったので、残りの4社は次回以降に持ち込みます^^;

 

合わせて読みたい記事