読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【Zenfone 2】 現在購入が出来る(予約も含む)ところで、どこで買うのが正解なのか調べてみた。(その2)

■結局どこで買うのか正解なのか?

f:id:mihohime:20150425091813j:plain

http://www.asus.com/jp/Phones/ZenFone_2_ZE551ML/より引用

 

前回の記事の続きになります。

前回の記事を読んでいない方は、こちらから読んでみてください^^

 

さて、前回の記事の続きになります。

前回で、主な購入先3種類とその特徴について書いてきました。

1、ASUS公式ショップ

2、MVNO業者経由

3、海外品の購入

の3種類ですね。

今回は、それらの情報をまとめて、結局どこで買うのが良いのか?

そこを考えてみたいと思います。

■SIMから買いたい場合

今回の『ZenFone2』の購入で、格安スマホをスタートする人も多いですよね。

その方々は、新規で購入するにも、MNPで購入するにも、SIMカードを手に入れることから始めなくてはいけません。

 

この場合は、2、のMVNO業者から買う、が良いでしょう。

早くても5/16になってしまいますが、SIMとセットで買うことのメリットが多くあります。

 

初期不良などの場合に、SIMと機体のどちらかが不良なのか分からない場合、別々よりも一緒の会社の方が話が早いです。

また、設定方法や使用方法など、キャリアほどではないですが、サポートを受けられます。

別々に購入すると最悪、たらい回しにあります^^;

 

■なるべく安価に抑えたい場合

近々、台湾へ旅行に行く予定はありませんか?

もしくは、ご友人などに台湾勤務の方などがいないでしょうか?

 

そうです。

ASUSの現地、台湾で購入するのが最も安価になります^^;

ただし、自分で行って買ってきたら大損です(笑)

そういった方は、expansysさんなどで買うのが妥当なのでしょうか。

f:id:mihohime:20150419022047j:plain

http://www.expansys.jp/asus-zenfone-2-ze551ml-dual-sim-unlocked-lte-64gb-silver-275814/より引用

ただし、前回の記事でも書いたように、トラブルが無ければ良いのですが、もしあった場合は長期化する場合が多いので、しっかり知識を入れてからの購入をお勧めします。

 

■国内で安価で買う場合は

国内で買う場合は、現状どこでもそうは変わりません。

1、のASUS公式ショップだと、専用ケースを買えば、純正モバイルバッテリーが無料でもらえ、更にSIMカードも付いてくるのでお得感があります。

 

しかし、金額で言えば、NifMoさんが最も安価になります。

ただ、IMとのセット販売なので、すでにSIMの用意がある人はこちらでの購入は向いていません。

 

また、MVNO業者の参入が8社決まっていますが、まだ2社のみの発表です。

残りの6社の発表を待っても良いんじゃないかな?って言うのが私の本音です。

 

Y!モバイルさんも参加するようなので、最も安価に買いたいのなら、来年もしくは年末くらいにある、『一括0円』を狙うのが最も安くなるのではないでしょうか?

 

まあ、その頃には、他の機種が欲しくなっているでしょうが(笑)

 

■トータルで、結局どこで買うのが正解なのか?

で、私個人的な結論です。

結局どこで買うのが正解なのか・・・

 

1、ASUS公式ショップ Zenfoneshopでの購入です。

f:id:mihohime:20150426083720j:plain

http://shop.asus.co.jp/zenfone/ Zenfoneshopより引用

 

こちらでの購入が現在では最も効果が高いと思います。

 

機体単品で考えると、最も高価になりますが、キャンペーンでIIJmioさんのSIMが付いてくること、これで3000円相当の価値があります

SIMがあれば手続きが必要ですがMNPなども可能です。

ここでSIMがIIJmioさんであったことが良かった^^

現状、私が最もお勧めするのが、IIJMIOさん系列、(DMMさんも含む)なので、SIMの選択でもお勧めを出来ます。

 

次に、お勧めの純正ケースを買うと付いてくる、純正モバイルバッテリーが嬉しいところです。

ケースが要らない、もしくは他のケースが欲しいと思っている人には使えないキャンペーンですが、多くの方が使って損はないと思います。

 

現在1000円程度でもモバイルバッテリーを買うことが出来ますが、こちらの容量は10010mAhと中々です。

また純正であると故障などの際に、保証を受けるのが簡単になるなどのメリットがあります。

PCなどとセットで外出先で使う方には心強いのではないでしょうか?

 

個人的には海外から購入するケースも、とても魅力的に感じました。

しかし、長ければ数年使う精密機械を、保証や修理に不安を抱えながらの運用はちょっと難しいかなって感じます。

ヘビーなユーザーで、交換サイクルが早い人はリスクが少ないので、良いかもしれません。

 

またMVNO業者から買うのは、もうちょっと待ってみるのも手だと思います。

残りの6社がどう出るか?

個人的にはY!モバイルさんがどういった形で販売するのかが興味があります。

DMMさんも力を入れている部門なので、何かしらやってくると思います。

 

とは言っても、そこまで大きく変わることは無いでしょうから、先行して所有する喜びを得たい人は購入してみましょう^^

個人的に、MifMoさんを使っていますが、この2ヶ月程快適に使っているので、お勧め出来ます。

 

以上です。

 

今回のおススメはあくまでも個人の見解なので、他の方法が良いという見解も多くあると思いますので、ご了承下さい。

 

合わせて読みたい記事

よろしければFBツイッターでシェアをお願いします。制作の励みになります。follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村

スポンサードリンク