読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【Windows 10 Mobile】 ついに日本でも本格始動!その中にあった『トリニティ NuAns』が気になってので調べてみた

■Windows 10 Mobile本格始動です!

f:id:mihohime:20151015112840j:plain

[NuAns] ニュアンス | NEO | 生活の中心に、NuAnsを。今までにない新しいデバイス、NEO。

 

昨日のマイクロソフトによる、『Windows 10 Mobile』の発表会。

ついに日本でも本格始動を宣言しましたね^^

 

参入する会社の社長さんなども会場に現れ、かなりの盛り上がりだったようです。

ひとまず参入をする会社として紹介されたのが・・・

 

すでにWindows Phoneを発売している『マウスコンピューター』さん

機体の紹介や価格も提示済みの『FREETEL』さん

パソコン好きなら誰もが知っている、ドスパラでお馴染みの『サードウェーブデジノス』さん

格安スマホの参入でおおごけしてしまった感のある『VAIO』さん

安価なPCでお馴染みの『日本エイサー』さん

あと、『トリニティ(NuAns)』さん

 

が参入を決定しました!

今詳細が出ていない機種に関しては、後日メーカーから発表があるようですので、楽しみに待っていましょう^^

 

・・・

っとさらっと言っていましたが、1社とても気になる会社が・・・

『トリニティ (NuAns)』さん

すいませんまったくの初耳でした^^;

 

と言うことで知らない物は調査しようと色々と調べてみた結果、かなり面白い会社なので、今回はこちらをご紹介していきます

 

■iphoneケースではかなりの知名度らしい

f:id:mihohime:20151015113937j:plain

Trinity Online Store

このトリニティさん、iphoneやipadなどのカバーではかなり有名な会社。

 

f:id:mihohime:20151015114304j:plain

こんな可愛いデザインの物や・・・

f:id:mihohime:20151015114307j:plain

このような便利なカバー・・・

 

f:id:mihohime:20151015114309j:plain

完全防水出来るカバーなど色々なカバーを売っています。

*画像はHPより引用 Trinity Online Store

 

その他にもこんな物も・・・

f:id:mihohime:20151015114629j:plain

 

なんとスタンドライトにiphoneの充電器をつけて、この場所で充電が出来ます!

更にスピーカーも付いているようなので、iphoneからの音楽も楽しめちゃう!!!

こんな便利?(変わった?)グッズを販売している会社さんです。

 

こんなトリニティさんと、デザイナーユニット『TENT』さんがコラボして出来たのが、『NuAns』(読み方はニュアンス)となり、今回この『NuAns』さんからの発売となります。

 

■カバーなんと木製になる!

f:id:mihohime:20151015115538p:plain

トリニティ、NuAnsブランドのWin10スマホ『NEO』実機公開。USB-C、デザイン重視、詳細は11月公開 - Engadget Japanese より引用

 

実は発表会で機体のモデルがお披露目されていました。

この機体はあくまでも開発段階らしいですが、とても目を引くデザインであることは良く分かります^^

 

色々なメディアでは、このカバーを『木製』と言ったり、『木調』と言ったりしていて詳細は不明ですが、個人的に『木製』であって欲しいと思っています^^

 

その他にも色々なカラーやデザインが展示されていたようで、デザイン重視の機体であることが予想されます。

さすがデザイナーユニットさんとのコラボ企画です^^

■スマホは初販売なので機体は別途手配?

そういった会社さんなので、今回スマホを販売するのは初めてとなります。

と言うことは、いきなり自社での製造は無いでしょうから、他社からOEMのような形でカバーだけ自社の物を付ける・・・そんな形になるのだと思います。

 

その方式が悪いとは言いませんが、(現にVAIO Phoneもそうだった)在庫の調整が難しいため、販売台数に限りが出てくる場合が多くなります(どの会社も自社で在庫を抱えたくないため)

 

となると販売後はある程度で在庫切れが考えられます(FREETELさんは3日で完売させました^^;)

この記事を見て気になっている方は、今後は要チェックですね!

*NuAnsさんのHPはこちら

[NuAns] ニュアンス | 便利さと共に、温もりのある暮らしを

 

■まとめ

今回は目新しかった『NuAns』を取り上げましたが、個人的には『VAIO』の動きがとても気になります。

 

前回は、日本通信さんとのコラボで、デザインのみの担当だったので、その力の半分の生かせていなかった(と信じたい)ので、今回は単独での参入となれば、その力を存分に発揮してくれるでしょう^^

 

また、マウスさんにドスパラさん、エイサーさんなど、PC関連のメーカーも多いのが気になります。

やはりPCやタブレットの『windows10』との繋がりを意識して作るでしょうし、自社の専用のアプリなどで、更に利便性を上げてくると考えられます。

 

また、この6社の動向を見て、今後更に参入する会社も増えるでしょう。

そういった意味でも、これから発売される機体は、今後の道しるべにもなる重要な機体になるのです。

 

各社には頑張ってもらいたいと思います^^

 

さて、windows10 Mobileは、iOSやAndroidと並ぶ第3のOSとなれるのか?

消費者サイドで考えると、また別の物が出てくるのは、また覚えなくてはいけないことが増えるので、ちょっと鬱陶しいようにも思いますし、もうAndroidやiOSでいいやって思っている人も多いはず。

 

そういったネガティブな感情をどうやって除去して、さらに買いたいと思わせることが出来るのか?

長らくPCのOSをほぼ独占状態で売っていたせいで、社内では革命的な物が作れないなんて陰口も聞かれるマイクロソフトさんですが、ここはもう一度原点に立って考えてもらいたいと思います。

 

『自社の利益<お客様の利益』

最終的にはこうなることだけが、この2強に割って入れる唯一の方法だと思います。

色々な方法や考えがあると思いますが、頑張ってもらいたいです^^

 

以上、windows 10 Mobileについてでした。

 

フォローやブログ応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク
   

合わせて読みたい記事