読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【スマホ買っちゃいました!】 この夏おススメの格安スマホ4機種の中から1機種買いました^^

■今年の夏モデルを買っちゃいました^^

f:id:mihohime:20160726081244j:plain

 

今年の夏のボーナスも入り、物欲が『あれを買え~これを買え~』と私に指示してきていましたが、ようやく自分へのご褒美を決めることが出来ました^^

 

・・・と言うことで、この夏のおススメモデルの中から1機、スマホを買いました^^

 

到着予定は来月ですが、今から届くのが楽しみです。

 

今回は私が寸前までどれにするか迷った4機種のご紹介をしたいと思います。

 

皆さんのこの夏のスマホ選びの参考にしてください。

 

ちなみに私がどの機種を買ったのか?予想しながら読んでくれると嬉しいです^^

 

■1、HUAWEI P9 lite 

f:id:mihohime:20160726081942j:plain

http://consumer.huawei.com/minisite/jp/p9lite/index.htm

 

まず、一番に買おうと思ったのがこの『HUAWEI P9 lite』

 

この上位機種の高性能、高機能のP9も魅力的でしたが、そこまでの機能や性能は私は使わないので、異常なまでのコスパを誇るこのP9 liteに目が向きました。

 

特に目立つ性能や機能はありませんが、どの機能、性能も高レベルでまとまったミドル機でありながら、価格が安いと2万円台中盤とエントリーモデルの価格で買うことも出来ます。

 

そんなコスパとこれで十分な性能に惹かれました。

 

■2、arrows M03

f:id:mihohime:20160726082912j:plain

arrows M03 - スマートフォン - FMWORLD.NET(個人) : 富士通

 

今月の7/28に発売になる、富士通さんの『arrows M03』

これまでも、富士通さんは国産格安スマホを提供してきましたが、その第3弾に当たります。

 

今までの3つの中で最も魅力的に仕上がった機体であるこのarrows M03は、この夏モデルの最有力候補とまで言われています。

 

私も実際にはかなり魅力的だと感じており、国産ならではの防水防塵機能、ワンセグ、おサイフケータイと、もうこれでいいじゃん!って機能が満載です。

 

特にこのタフネス設計にはもう脱帽^^;

f:id:mihohime:20160726083636j:plain

 

日頃、スマホを持ち歩いているので、こういった設計は本当に助かります。

 

あと、これが欲しい!って思ったのがこちら!

f:id:mihohime:20160726083950j:plain

arrows M03 - スマートフォン - FMWORLD.NET(個人) : 富士通

 

・・・やだ。

アンテナ内臓ってなんだか懐かしい(大笑)

 

■3.Moto G4 Plus

f:id:mihohime:20160726084415j:plain

Motorola Moto G4 Plus | スマートフォン - DMM mobile

 

この機種の一番の特徴は『DSDS(デュアルSIM、デュアルスタンバイ)』

 

簡単に言うと、2枚のSIMを同時に1台の機種で使えるって機能で、会社用のスマホのSIMと個人用のスマホのSIMを同時に使うことが出来たり、音声はカケ放題のあるキャリアのSIMで、データ通信は格安SIMを使うなんてことも出来てしまいます^^

 

今までもこの機能を有しているスマホはありましたが、LTEと3Gの回線でのDSDSはこの機体が日本では初めての販売になります^^

 

兼ねてからこの機能が欲しい欲しいと言い続けてきた私にとって、待望の一機になったということになります^^

 

正直、価格も性能も機能もミドルクラスで、ここだけ見ると大きく特筆する所は無いのですが、DSDSだけでも十分私には買う価値がある一機になりました^^

 

■4、ZenFone 3

f:id:mihohime:20160726085249j:plain

ZenFone 3 (ZE552KL) | Phone | ASUS Global

 

格安スマホ界の巨匠『ZenFoneシリーズ』の最新作、ZenFone 3。

 

今までの湾曲したデザインをやめ、シャープで高級感を感じるデザインに変更していた辺りに、本当にスマホ界のトップを狙って来たんだなって感じることが出来ます。

 

ちなみにこのZenFone 3、日本ではまだ未発表の状態で販売はしていません^^;

 

しかし、海外では発売がされており、並行輸入会社と言うところから買うことが出来ます。

 

他の方のブログなどで、すでにレビューなどが見られますが、そういった理由で皆さん手に入れているようです。

 

さてこのZenFone 3は性能に合わせて何種類かのラインアップがあり、最も性能の良い物だと、メモリを6GB積んでいたりと、まさしくモンスターな機体なのですが、私にはそんなの使いこなせません^^;

 

私が欲しいのはシンプルなメインモデル、メモリが3GBで5.2インチのモデルです^^

 

日本での発売価格はまだ分かりませんが、現在の輸入サイトでは3万円の前半で買うことが出来るようになっています。

 

このサイトは後で紹介しますが、実績のあるサイトなので、問題になることは無いだろうと思います。

 

 

以上の4機種が私のこの夏おススメの機体になります。

 

並行輸入などを利用する変化球もありましたが、どの機種もエントリーからミドルクラスのスマホ使用者にとって、十分過ぎる1台になります。

 

ちなみに、高レベル使用者には物足りなさを感じるラインアップかもしれませんので、その辺りはご容赦下さい。

 

■4機の簡易スペック表

この4機の簡易的なスペック表を作ってみました。*クリックで大きく表示します

f:id:mihohime:20160726093843j:plain

*価格はDMMモバイルさん、ZenFone3 はEXPANSYSさん参考全て税抜

 

さて、こうして表にしてみると、そこまで目立った差が無い4機ですが、細かく見るとやはりHUAWEIとZenFoneは上手にまとめている印象があります。

 

性能だけで言うと、HAUWEIが価格が低いのに高性能です。

 

機能的に言うと、arrowsがたった数千円のUPで防水やワンセグなどが付くとなると、かなりのお買い得に見えます。

 

Moto G4 Plusはちょっと割高ですが、DSDSがありますし、ZenFone 3は高性能なうえ、実はDSDSに対応しているとの情報もあり、だったらZenFoneが安定している?って感じがします。

 

あくまでも簡易表ですので、参考程度の情報になりますが、この段階でも迷ってしまう結果になりました^^;

 

■長く使えるのは意外なこの機種・・・?

さて、1台の機種を買ったら長く使いたい・・・・そんな人が多いですよね。

 

そういった見方で考えてみると、意外や意外。

 

この機種が最も長く使えるだろうと言う結果になりました。

それがこちら。

f:id:mihohime:20160726084415j:plain

Moto G4 Plusです^^

 

と言うのも、残りの3種種類、特にHUAWEIとZenFoneは絶対にすぐに新しい機種が出ます^^;

半年もすれば、何かしらの機種が出てくるでしょう。

 

話題性が強い両機種の新情報は、自分のスマホを古く感じさせます^^;

それが頻繁に起こると・・・・

買い替えたくもなるものです・・・・

 

またarrowsは値段の変化が激しい機種の一つ。

 

前機種のM02の発売日は去年の10月末ですが、新型のM03が発表される前から値崩れが始まっていました。

 

HUAWEIやZenFoneのように目立った動きが無い為に、消費者の関心が他の機種に行きやすいと言った特徴があります。

 

M02も今でも使える良い機種だったのですが、値下げくらいしか話題を作れなかったのが原因でしょう。

 

自分の使っている機種が、どんどん値下げされていくショック・・・

じわりじわりとこたえてきます・・・

 

そんな中である意味安定的な機種が『Moto G4 Plus』

 

話題性で売れる機種ではない為に、使っていて上記のようなことはあまりおきません。

 

今回紹介した4機は、数年使っても十分な性能機能な為、そういったもので勝負にはならず、長く持っていてモチベーションが下がらない機種が最も長く使えるだろうと判断しました。

 

■使っていて安心できるのは・・・・この機種

次は使っていて安心できる機種で考えてみました。

 

その機種はこちら。

f:id:mihohime:20160726082912j:plain

『arrows M03』です。

 

これは正直断トツで、とくに考えも無くこの機種になります。

 

防水耐衝撃、温度差などの機能に加え、日本製である安心感やサポートの受けやすさなど上げればキリがない位です。

 

初代のM03は高齢者ターゲット機でしたが、この機体は高齢者にも若い人にも全般に受けが良い良い機体に仕上がっていると思います。

 

■人におススメするなら・・・この機種

最後は、私が人に聞かれたときにおススメする機種をご紹介。

それはこちら。

f:id:mihohime:20160726085249j:plain

 

ZenFone 3です。

ただし、日本正規版での購入に限ります。

 

この4機のいずれも紹介して、後悔はさせない自信もありますが、その中でもこのZenFone 3は突出して良い機体になります。

 

この4機以外のこの夏販売、もしくは予定の機種の全ての中でも私はトップにおススメします。

 

ただし、一般の方は海外品を買うのでなく、日本の正規品の取り扱いが始まるまで待ってもらいたいですね^^;

 

海外品は日本でのサポートが完全に受けられないなどのデメリットが付きまといます。

 

そういったデメリットを理解した方のみ、海外品を買うことをおススメします。

 

また、このZenFone 3以外には、arrows M03をおススメすることもあると思います。

 

スマホに詳しくない方や、自分である程度困ったことを解決できない人などはarrowsかなーて感じです。

 

まあ本当の初心者には、3大キャリアのiPhoneをおススメしますが・・・・

 

■クイズ!私はどの機種を買ったでしょうか?!

さて、ここでクイズです。

 

私は、この4機種のから1台を実際に買いました。

 

その機種を当てて見て下さい^^

 

ヒントとしては・・・

1、機種の到着予定は今月末

2、カラーはブラック

3、ボーナスで買ったので、金額はあまり気にしていない

4、今使っている機種は、KIWAMI(データ用)idol3(普段用)共にブラック

 

以上です。

今までの私の記事などから、私が何を買いそうか、推理してみて当ててください。

 

投票はこちらから

 

 

■まとめ

久々にスマホを買いましたが、最近の機種はどれも良くて、本当に迷いました^^;

 

皆さんも同じく迷っていられるでしょうから、今回の記事が参考になればと思います。

 

それでは皆さんの投票をお待ちしておりますので、よろしくお願いします。

 

*今回紹介した機種の情報はこちら

HAUWEI P9 lite、arrows M03、Moto G4 PlusはDMMモバイルさん参考

DMM mobile

ZenFone 3は並行輸入のEXPANSYSさん参考

[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!

 

 

フォローやブログ応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク
   

ついでに読みたい!他の最新記事はこちらです