読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【AQUOS SH-M04】 これで十分?これじゃ足りない?シャープの格安スマホ第3弾を調べてみた。

AQUOS SH-M04 SHARP
  • ■今回で人気機種に躍り出るか?シャープさんの第3弾です

f:id:mihohime:20161207102720j:plain

http://www.sharp.co.jp/products/shm04/より引用

 

海外のメーカーが主力の格安スマホ。

 

安価でSIMフリーな機体は必要十分な性能を持ち、多くの方に支持をされ、売れている多くのスマホが海外製である状況です。

 

そんな中、数少ない国内メーカーのスマホとして発売されているのが、シャープさんの『AQUOS』シリーズ。

 

富士通さんの販売する『arrows』シリーズと同じように、格安スマホ初期から販売をされているシリーズです。

 

そんな機種の最近版が今月に発売をされます。

 

と言うことで、今回はその発売される新機種『AQUOS SH-M04』を調べてみました。

 

■スペックはちょっと残念なミドルスペック

まずはスペックの紹介です。

 

*簡易スペック表

f:id:mihohime:20161207104302j:plain

 

簡単なスペック表です。

 

性能からすると位置するのは、ミドルクラス。

 

使っていて問題はあまりないでしょうが、高負荷なアプリなどを動かす際には処理が追い付かないレベルになっています。

 

個人的にはAQUOSと言えば、シャープの高性能機ってイメージがずっとあるので、ちょっとガッカリなところではあります^^;

 

■機能は『日本規格』

f:id:mihohime:20161207105541j:plain

主な特長|AQUOS SH-M04/SH-M04-A|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ

 

日本メーカーのスマホでは当たり前になっている、防水防塵機能、またおサイフケータイ機能などがあります。

 

海外メーカーのスマホにはこの機能が無いことが多いので、不安に思うことや、不便に思う人も多いかと思いますので、この点では有利になっています。

 

日本製のスマホからの乗り換えの場合は、問題なく移行出来る機体だと言えそうです。

 

ただ、ワンセグなどの機能は無い為に、スマホでTVを見ていたのに・・・・

 

なんて方はがっかりする可能性があります^^;

 

■ライバル『arrows M03』と比べると・・・?

f:id:mihohime:20161207111152j:plain

arrows M03 - スマートフォン - FMWORLD.NET(個人) : 富士通

 

このAQUOSの直接的なライバルと言えば、富士通さんの『arrows M03』になるでしょう。

 

同じ国内メーカーが作った格安スマホ向けスマホ。

 

機能や性能を売りにしている所など、似ている所が多くあります。

 

ちなみにこのarrowsは夏から販売されていて、かなりの人気機種になっており、個人的にも多くの方にお勧めしているスマホです。

 

価格と性能、機能のバランスが良く、またデザインなどもかなり良くまとまっているので、特に文句をつけるところが無いのが特徴的なスマホ。

 

逆を言えば、あまり個性の無いスマホとも言えますが、私のようなガジェット好きを除けば一般の方にはそういった機種の方が良いのでしょう^^

 

となれば、今回紹介のAQUOS M04も売れる可能性があると言うこと。

 

ちなみに簡易スペックの差はこうなります。

f:id:mihohime:20161207112337j:plain

 

後出しの強みでしょうか、AQUOSとarrowsはほぼ同じスペックですが、使ってみてもそんなに大きな差を感じることが出来ないかもしれませんが、ちょっとAQUOSの方が良くなっています^^

 

ですが、サイズや重さ、その他はほとんど同じになっています。

 

両機共に、各社オリジナルな機能を有し、バッテリーの持ちが良いなどとうたっているところもまた同じ。

 

正直、かなりの割合で被っている2機なんです^^;

 

個人的な結論はarrowsの方がうまくまとまっているかなーって感じです。

 

また、発売してから数か月経ち、値引きでの販売も目立ってきたので、今が買い時に思えます。

 

一方のAQUOSは、arrowsの値引きの時期に被るせいで売れないかもしれませんね^^;

 

ほとんど同じ性能だったら安い方が良い。

 

そんな感じで、つまづきそうな気配がありますが・・・・

 

■この機体は買い?見送り?

さて、最終的な結論ですが、個人的にはこの機体は・・・・

 

『見送り』

 

になってきます。

 

夏に買ったarrows M03はmまだまだ現役で、不足なく動いているし、似たような性能の機体を2台も持つ理由もないからです。

 

ただ、今から格安スマホに移行しようって方にはおススメの1台になりますね^^

 

arrowsと値段が一緒くらいになりますから、後は趣味の範囲で選べばいいと思います。

 

しかし、このクラスは色々なメーカーが主力機を送り込んできているので、他の機種との競合もあります。

 

安いのが良いけれど、海外メーカーはなんだか不安で・・・

 

そういった方にお勧め出来る機体と言えそうです。

 

■発売日、価格

最後に発売日と価格です。

 

発売日:12/14(BIGLOBEに記載)予定

 

価格:29,800~39,800の間

*楽天モバイルが29,800円で売るとの情報がありました。

しかし、3万円代での価格設定になりそうです。

 

■まとめ

個人的にどうもarrowsに差が付けられた感のあるAQUOSシリーズ。

 

シャープさんが行っていることがどうも裏目裏目に出ているようにしか見れません・・・

 

機体自体良い機体でしょうから、人にはおススメしますが、自分で買おうとは思えない・・・そんな表現が最も正しい答えかもしれません。

 

個人的にはもっととんがって欲しいなーって思います。

 

初代のAQUOS SH-M01は3大キャリアのスマホをそのまま利用していたので、性能が段違いに良いのが魅力的でした。

 

すでに淘汰が始まっている格安スマホ界。

 

キャリアの淘汰だけではなく、機種の淘汰も始まっている今、この機体はどこまで売り上げることが出来るのか?

 

来週からの販売が楽しみな1台になりそうです^^

 

フォローやブログ応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク
   

ついでに読みたい!他の最新記事はこちらです