読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

6/10追記【HUAWEI P9】 6/9発表のHUAWEIの新機種はP9に。その内容をチェックしていきます!

HUAWEI P9

■ZenFoneとの闘いがまた起こるのか???

f:id:mihohime:20160608075044j:plain

HUAWEI P9 Smartphone | HUAWEI

 

6/10追記

 

正式な価格等が発表されたので、ご報告いたします

 

発売日:6/17

価格:59,800円

販売元:HUAWEI公式サイト Amazon 楽天 家電量販店

取り扱いMVNO:BIGLOBE 楽天他

 

*同時に発表された『P9 lite』の記事はこちらです。


さて、予想よりもかなり安価設定をしてきた『P9』ですが、(海外モデルでは7万円代で発表されていた)やはりその反響は高く、HUAWEIの日本での本気度を見せてくれた1台になりました。

 

HUAWEIさんは同時に発表された『P9 lite』と共に、このP9で格安スマホとSIMフリー機市場の王者を狙っているのでしょう。

 

先日発表された、日本でのライバル機『ZenFone』の最新作、ZenFone3とはP9 liteで、モンスターマシンZenFone 3 DeluxeとはP9で、全面対決になりそうです。

 

ZenFone 3はまだ発売が未定な為、しばらくはこの2機が市場を賑やかにしてくれるでしょう。

 

現状では、知名度も性能もこれら2機に勝るものはいないので、かなりの独占が予想されます。

 

また、かなりのコストパフォーマンスなため、ZenFone 3の発売時期によっては、一気にシェアを持っていく可能性もありますね・・・

 

日本での市場はボーナス時に大きく動くと言います。

 

今回の6/17発売は7月のボーナスに向けての販売になり、こういった背景もさらにアクセルの加速に繋がりそうです^^

 

さて、このP9は値段も高めですが、性能はそれ以上。

もうワンランク上の値段設定(例えば8万円とか)の性能を持っています。

ですので、2年間やそれ以上などの、長期に渡って使う予定の方には、うってつけの機体でしょう。

 

同じく発売される、P9 liteはどちらかと言うと、頻繁に買い替えたい人用。

長く使っても2年くらいって方にお勧めです。

 

今回、海外での値段からかなりの高額が予想されていましたが、それを良い意味で大きく裏切ってくれたHUAWEIさん^^

 

今後も楽しみなメーカーさんの上位ランクに一気に急上昇です^^

 

*楽天モバイルさんはこの発表に合わせて、6/27までキャンペーンを行っています。

予約開始をすでにしていますが、先着100名様にオリジナル3脚をプレゼント!

さらには5,000円値引きの、54,800円での販売を6/27まで行っています。

 

*公式サイトはこちら

http://consumer.huawei.com/minisite/jp/p9/index.html

 *楽天モバイルさんのサイトはこちら

楽天モバイル

 

以下、原文

 

 

6/9にHUAWEIさんの日本での新商品が発表される予定ですが、その中の1機種が『HUAWEI P9』であるとある程度確かな情報が出回っています。

 

全部で3機種の発表とのことで、残りの2機種も気になりますが・・・

 

今回は、発表が確実な『HUAWEI P9』のチェックをしていきたいと思います。

 

■ライカとの共同開発した『デュアルカメラ』搭載

今回のP9の最大の特徴は、あの有名なカメラメーカー『ライカ』と共同開発した『デュアルカメラ』にあります。

 

f:id:mihohime:20160608080039j:plain

HUAWEI P9 Smartphone | HUAWEI

 

機体にまで『LEICA(ライカ)』って書いておく周到ぶり^^;

 

これまでは、スマホで良いカメラと言うと、Sony製が多かったように思えますが、歴史あるカメラメーカーが真剣に作ったものとなると、カメラ好きは気になるのでは・・・?

 

個人的には最高のカメラは『写ルンです』だと思っているので、気にはなりますが、購入のきっかけにはなりません^^;

 

デュアルレンズと言えば、同じHUAWEIさんの機種『honor 6』がありますが、この機種が日本ではずっこけた感があるので、良い印象を持たない人も多いかもしれません。

 

しかし、一眼レフのカメラのような性能を持たせることに成功していますので、写真好きにはかなりの好評だったんです。

 

今回はそれ以上の性能が期待できますので、カメラ好きは要チェックですね!

 

■デザインは動画でチェックできます

気になるデザインは動画でのチェックが出来ます。

 

『最近のスマホはおじさんじゃー区別がつかないよ』

 

って、インターネットの営業のおじさんが言っていましたが、こうやってみると、iphoneに・・・・

 

ある程度突き詰めていくと、このような形になってしまうんでしょうね^^;

 

■スペックなどはこちら

さて、スマートフォンとしての実力はこちらです。

 

HUAWEI P9

サイズ :145mmx70.9mmx 6.95mm

画面サイズ: 5.2インチ 

解像度: FHD(1920x1020)

重さ: 約144g

OS :Android6.0

CPU :HUAWEIキリン955 オクタ・コア(4×2.5 GHzのA72 + 4×1.8 GHzのA53)

メモリ: 3GB/4GB

ROM :32GB/64GB

カメラ :アウト1200万画素x2 イン800万画素

バッテリー: 3000mAh

価格:599ユーロ、649ユーロ

 

主なスペックでかなり良い機体であることが分かります^^

それもそのはずで価格は安いモデルで599ユーロ、日本円で約72,500円です・・・

 

スペックではサムスンやiphoneなどの上位機種と同じ位なので、それら比べるとかなりお買い得に思えますが、日本のユーザーだと、この価格帯はあまり買いませんよね^^;

 

ドコモやauなんかが販売すれば、人気機種になりそうですが、さてどうなることでしょうか?

 

■ZenFoneがいる限りは・・・

f:id:mihohime:20160531074001j:plain

Zenvolution - 2016 Computex Press Event | ASUS (1h 33m) - YouTube

 

日本での格安スマホの代名詞ともなりつつあるHUAWEIさん。

しかし、それよりも日本にはビックネームがありますよね?

 

それが『ZenFone』

 

先日紹介したようにこちらも新機種『ZenFone 3』の発表があったばかりです。

こちらの日本での発表はまだですが、発売されるのはほぼ確定事項。

 

この機体がHUAWEI P8に与える影響はかなり大きい事が予想されます。

だって、ZenFoneの方が安いもん・・・

f:id:mihohime:20160531195523j:plain

 

性能での勝負で言えば、ZenFone 3と言うよりは、Deluxeの方と比較をした方が良いでしょう。

 

CPUやメモリ、ROMなどで比べると、どちらも勝った負けたをしています。

カメラのレンズが二つあることの重要さを感じなければ、ZenFoneの方が良い機体に思えますし、カメラが重要であればHUAWEIと言ったところでしょうか。

 

と言ってもどちらの機体も高スペックでまとまっており、甲乙つけがたい状態です・・・

 

ですが・・・

 

最大の差が出てくるのがその『価格』

 

HUAWEI P9が一番安いモデルでも7万円台なのに対し、ZenFone Deluxeはなんと499$!!!

日本円に直すと、55,000円位です!!!

 

2万円も差がある状況でかつ、更にはDeluxeと張り合える上位スペック機種だと78,000円程度まで値が上がります・・・・

 

2万円以上の価格差があるこの2機種・・・

 

このまま普通に販売すると、HUAWEI P9がZenFoneのかませ犬になってしまうような気も・・・・

 

私ならZenFoneに行ってしまうと思いますが、皆さんはどうですか???

 

まあ、この2機種とも世界販売価格と日本販売価格に差をつけて販売するメーカーです。

この価格通りにはいかないでしょうが・・・・

 

■残りの2機種は?

さて、今回の発表で紹介をされるのは『3機種』のようです。

その中の一つは『HAUWEI P9』であるとしたら、残りの2機種はなんでしょうか?

 

6/9追記

いやおはずかしい・・・

実はこんな企画をやっていたんですね^^:

f:id:mihohime:20160609063559p:plain

 

完全に調査ミスでした^^;

 

この6つの中から、3種類が発表されるようです。

また、ちまたではAmazonがフライングで3種類の発表をしちゃったとか^^;

 

その発表は『P9、P9lite,watch』だったようです。

 

ちなみにP9 liteはZenFone 3に対抗できるように、かなりの値下げをしているとか・・・

 

こちらも楽しみな機種になりそうです^^

 

以下は恥ずかしいので読まないでください(大笑)

単純にP9の上位機種『HAUWEI P9 Plus』が考えられます。

こちらは、大きくはP9と変わりませんが、画面を圧力感知する機能などが付き、単純に上位機種としての実力があります。

 

次に考えられるのは『HAUWEI Mate8』

日本ではこの前機種『Mate S』が発売されてまだ新しいですが、世界ではその後継機がすでに販売されています^^;

 

このMateシリーズは人気がある機種なので、この辺りでの投入もありえるか?

しかし、性能や価格などがP9とほとんど被ってくるので、発売してもP9との食い合いが始まり、あまり売れない機種になりそう・・・

 

となれば、何か廉価版のような機種の販売が予想されますが、これも最近に廉価機種の『HUAWEI Y6』が発売されたばかり・・・

 

そう考えると、これらの発表も薄い感じですね^^;

 

単純にスマホではなく、時計やタブレット、モバイルルーターなどが妥当なところでしょうか?

 

明日には分かりますので、しばらく待ちたいと思います。

 

■まとめ

今回の新作の『HAUWEI P9』はHAUWEIさんの基幹となるスマホの最新作になります。

 

この機体の出来次第で、今後のHUAWEIさんの販売に大きな影響を与えてくる大事な1台。

となれば、悪い機体である訳がなく、あとはどの位良い機体であるのか、価格とのバランスは?

 

そんなところが重要になってくるところです。

 

明日の発表会までしばらくお預けですが、良い発表会になることを期待して待つことにします^^

 

フォローやブログ応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク
   

ついでに読みたい!他の最新記事はこちらです