読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【Windows10 mobile】KATANA 02の販売価格が発表!なんと1万円台になりました!一気に目玉モデルに昇格です!

KATANA  FREETEL

■まさかの1万円代を実現!Windows10 mobileのエントリー機にいかが?

f:id:mihohime:20151209201110j:plain

Windows Phone KATANA

 

今月に入り、続々と発売が決定している『Windows10 mobile』を搭載したスマートフォン。

その中でついに『エントリーモデル最適解』とも言っても良い機体の情報が届きました。

 

その名も『KATANA 02』

今年の6月に発表され、ついに来年の1月に発表が決まりましたが、本日公開された内容がこれまでと大きく変わりました。

 

変わった部分は価格。

これまでは2万9800円と、内容を考えれば妥当な価格だったのにも関わらず、今回の発表で修正され、なんと『1万9800円』になりました!!!

 

これは驚きを通り越して、異常さを感じます^^;

今回はそんなFREETELさんの『KATANA 02』をおさらいしていきます。

 

■スペックなど

KATANA 02

画面サイズ :5.0インチ

解像度 :1280×720 HD IPS ディスプレイ

OS: Windows 10 Mobile

CPU :クアッドコアCPU

メモリ: 2GB

ROM :16GB

カメラ :アウト800万画素 イン200万画素

バッテリー :2,600mAh

価格: 1万9800円

対応バンド

3G:WCDMA:B1/B6/B8/B19

4G:FDD LTE:B1/B3/B8/B19

 

Androidなら、ミドルクラスの性能ですね。

可もなく不可も無いって印象です。

対応バンドもしっかりしているので、大きな心配はなさそうです。

 

多少カメラが弱いように思いますが、ネックを言うとしたらその位でしょう。

 

■他のWindows10と比べてみると・・・

これまでに発表があった、国内での販売予定(販売中)の機体と比較をしてみます。

f:id:mihohime:20151209204254j:plain

f:id:mihohime:20151209204257j:plain

 

現状発表が済んでいる機体は5機種。

忘れている機種があったらごめんなさい。

 

その中で、今回のFREETELさんの『KATANA』シリーズが安さで1,2位になります。

性能も低めなので価格が低いかもしれませんが、今回のKATANA02なら、そこそこの性能。

マウスさんから発売の『MADOSMA』はこれで俄然厳しくなりました。

 

個人的に次に厳しいのがヤマダさんの『Every Phone』

性能が高いのが売りになりますが、同価格で販売をするNuAnsさんの『Neo』もそれなりの性能があり、さらにスマホをPCとして使える機能『Continuum』に準対応しています。

*『Continuum』に関してはこちらをお読みください。

そう考えると、高性能と言っても大きなメリットにはならず、この3万9800円の価値があるかと言えば・・・・難しいですね^^;

 

現時点での私の評価は・・・

 

低価格でWindows10を使いたいなら『KATANA 02』

Windows10を楽しんで使いたいなら『NuAns Neo』

 

こうなります。

 

■VAIOはどう出る?

さて、こうなってくると不気味な存在なのが、『VAIO』さんです。

Windows10 mobileのスマホを作ると発表されてから、未だになんの情報も出てきません。

 

VAIOさんは日本通信さんと今年の春に共同開発した機体『VAIO Phone』を発売しましたが、誰もが目を疑うな様なおおごけをした経験があります^^;

まあ、あの機体はVAIOさんが主体で開発されていないようなので、正式なVAIOを名乗ってはいけないのかもしれません。

 

となると、今回の機体は純粋な『VAIO』産の機体になり、嫌でも期待が膨らみます。

特に、VAIOさんのお得意のWindowsのカテゴリーの商品ですので、かなり自信もあるはず。

 

今回はおおごけ出来ないでしょうから、かなり期待が出来る1台になることでしょう。

そんな1台がいつ発売されるのか?

この機体によって、今後の国内のWindows10スマホの指標が決まるでしょうから、楽しみでもあり、不安でもあります。

 

 個人的には高性能かつ、Windows10 mobileの機能が全て使えるような機体になるのだろうと予想しています。

価格は安くて5万円台。高ければ7万円もあるかな?

 

そうなれば今の低価格な市場もがらっと変わるはず。

まあ、出たばかりのOSになるので、まずは様子見ってところになるのでしょう。

 

■まとめ

今回の『KATANA02』もいつものように、限定生産でしょう。

欲しい方は早めの予約が必要ですね^^

このサイトでも予約開始が決まったら、お知らせしますので、細かなチェックをお願いします。

 

正直中途半端な気がしていた『KATANA 02』

今回の発表で一気に目玉モデルになってきました!

 

どんどん気になる存在になる『Windows10 mobile』に目が離せなくなってきました!

 

フォローやブログ応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク
   

合わせて読みたい記事