読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

え?!KIWAMIじゃなくて、IDOL3買ったの?どうして?それは無くない?このタイミングならKIWAMIでしょ!

IDOL 3 ALCATEL ONETOUCH

■KIWAMIを買うべきでしょ?って皆に言われました・・・^^;

f:id:mihohime:20151101205228j:plain

FREETEL(フリーテル)

 

さて、昨日こんな記事を書きました。

 

自分でスマホを買うのは半年以上ぶりでしたが、ALCATELさんのIDOL3を選びました^^

って記事を書いたところ、来るわ来るわ非難のコメントやらなんやら(笑)

 

『この時期にIDOL3はないでしょ?』

『さすがに旬を過ぎていると思います』

『このIDOL3のネタで読者が納得するとでも思うのですか?』

『この時期ならKIWAMI買わないとダメでしょ(笑)』

『mihohimeがついにおかしくなった(笑)』

『さては業者から金を貰ったな?』

 

こんなコメントが寄せられました^^;

 

確かに、11/16に発売される、FREETELさんの『SAMURAI KIWAMI』は魅力的で、良い機体だと思います。

しかし、私はIDOL3を選びました。

 

それは私にとっての価値観とIDOL3の価値観がとても似ていたからです。

なので、多くの方にとって、私と同じ選択は間違いかもしれません。

しかし、私と同じような価値観で選ぶ人も多いと思います。

 

今回は、そのことについて触れてみたいと思います。

 

■KIWAMIとIDOL3の差は?

色々と語る前に、詳しく知らない人の為に、まずはこの差を紹介していきます。

 

簡易スペック比較

f:id:mihohime:20151101211032j:plain

 

この2機の簡単なスペック表です。

同じ価格だと言うことが信じられないくらい、KIWAMIの方が、ほぼすべてに優っています^^;

 

この価格で解像度が2560x1440であるだけで、私は買いの一言だと思います。

 

とにかく凄まじいコスパの『極』に対して、IDOL3は悪くはないですが、そう特筆するところもありません。

ただ、これは極が凄すぎるだけで、IDOL3も価格で考えれば、それ相当なスペックだと言えます。

 

デザインの差

f:id:mihohime:20151101212008j:plain

左がIDOL3、右が極になります。

どちらも綺麗ですが、完全に方向性が違います。

IDOL3はフランス生まれの会社さんが作った、洗練されたデザイン。

極は日本人が和の心で考えたデザインのスマホ。

 

ちなみにこの極のデザインは、受注生産品で定価は5万9800円になります。

ですので、直接な比較ではないこと、ご理解ください。

 

デザインは、本当人それぞれですが、私はデザインはIDOL3の方が好きです^^

極も悪くないのですが、自分が持ちたいか?と聞かれたら、とくにそう感じることはないです・・・

デザイン的に悪くはないのですが、そういったところがこの極にはあると思います。

 

個人的にはスペックが際立ちすぎて、デザインが目立たない・・・

と言うのが本音の感想です。

 

■スマホをスペックだけで買うなら、Xperiaしか売れなくなる

さて、スペックなどで考えたら、SAMURAI 極の方がかなり好印象に思います。

IDOL3を買った私ですらそう思います^^;

 

しかし格安スマホ所持者の方は十分お分かりのように、スマホをスペックだけで買うことはしませんよね?

スペックがメインで売れるんだったら、今最も売れいているスマホ、ZenFone2 LaserやHUAWEI P8 liteはスペックそこまで高くないため、ほとんど売れなくなるでしょう^^;

 

格安スマホと言うからには、安い方が良いのでしょうが、そこは性能やデザイン、またコストとのバランスが重要だと思います。

Xpeiaは定価が9万円代を超えても、満足し購入する人がいろことを考えたら、トータル的に見たら決して高くはないのかもしれません。

 

このように多くの方は値段やスペックだけ、見ているのではないことが分かって頂けますよね?

 

各スマホにはそれぞれ良さがあり、それが機能なのか性能なのか、デザインなのか、コスパなのか・・・

3大キャリアが出すスマホと違い、自分で選んで買う格安スマホは、そういったところを考えるのが楽しいのだと私は思います^^

 

■まとめ

今回IDOL3を選んだのは、スペックや機能を重視したのではなく、デザインや詳細の細かさなどが気に入り買いました^^

 

まだ届いていませんが、きっと気に入ると思います。

 

極にもそれが無いとは言わないけれど、なんだかIDOL3はそれが別格で、結局IDOL3にしました^^;

 

スペック以外でのスマホ選びも考えてみると楽しいと思いますよ^^

 

フォローやブログ応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク
   

 

合わせて読みたい記事