読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【go 04 (ぐーぜろよん)】 新発売の『AQUOS SH-M02』がgooのスマホに登場!気になる性能や機能をしっかりチェックします!

AQUOS SH-M02   SHARP go 04  NTTレゾナント

■進化?いいや退化です^^;

f:id:mihohime:20151020195725j:plain

 

本日、シャープの格安スマホとして人気のある『SH-M』シリーズの後継機が発表されました。

その名も『SH-M02』

現行機がM01なのでとても分かりやすい後継機です^^

 

さて、今回のM02はどのような進化をしたのでしょうか・・・?

なんと調査した結果、出てきた答えは・・・『退化』でした^^;

 

■スペックなど

AQUOS SH-M02

サイズ :約134×71×9.9mm

画面サイズ: 5.0インチ

解像度: 1280×720 HD

重さ :約145g

OS :Android 5.0 Lollipop

CPU: MSM8926 クアッドコア 1.2GHz

メモリ :2GB

ROM :16GB

カメラ :アウト1310万画素 イン210万画素

バッテリー :2,450mAh

価格:3万8800円

 

スペックは現状のミドルレンジのスペックです。

可もなく負荷も無いと言った感じ。

 

対応バンドはこちら

『LTE B1/ B3/ B19/ B21』

多少心もとない感もありますが、まあドコモ系のSIMで使うなら問題はないでしょう。

 

また、AQUOSと言えば、便利な機能!

今回の機体は、防水はキャップが無くてもOKで、さらにワンセグやおさいふ携帯、さらに赤外線通信まで出来ます^^

 

いくら格安スマホと言っても、手を抜かないSHARPさんの心意気を買いたいと思います^^

 

■ 現行機『SH-M01』との比較

現行機、『AQUOS SH-M01』は販売台数こそ多くありませんが、知る人ぞ知る名機でした。

ただし、価格が高いため、価格なりの性能と言われたらそれまでのところもありましたので、中々売れないのだと思います^^;

 

そんな現行機と、今回発売される『SH-M02』とスペックなどのを見てみましょう。

 

スペック

f:id:mihohime:20151020203635p:plain

 

なんと後継機の方がスペックが低いと言う結果に^^;

バッテリーやOSが新しいなどの改良点は認めますが、ちょっと寂しい結果に・・・

 

また画面サイズが、4.5インチから5.0インチになって改善と言う人もいれば、私のように手が小さい女性には、4.5インチの方が使い勝手が良いと思っています。

ですので、改善とも改悪とも言いません。

 

しかし、画面が大きくなって解像度を落としていますので、鮮明さは無くなりますが、その分見やすくなると思いますので、こちらも引き分けにします。

 

 ちなみに現行機のSH-M01は、ドコモさんで発売されたSH-02Fをベースに作られた機体で、こちらの発売日が2014年1月ですので、約2年前の機体となります。

 

2年前の機体に性能で追い越すどころか、追い越されている現状はちょっと悲しくもありますね^^;

 

機能など

しかし、機能では頑張ってくれました。

こちらは現行機の機能一覧表。

f:id:mihohime:20151020204154j:plain

スペック|AQUOS SH-M01|その他通信機器製品ラインアップ :SHSHOW

 

今回使えるようになった、赤外線通信や、おさいふ携帯機能は現行機にはありませんので、ここは『進化』と呼んでも良いですね^^

 

そういえば、私ってスマホでTVを見たことが無いのですが、スマホでワンセグって良く使われるのでしょうか???

 

価格

今回は、価格が最も頑張った項目のように思えます。

現行機が5万2800円(楽天さん価格であるのに対し、新機種は3万8800円です。

 

約1万5000円の値下げを実現しました^^

しかし、スペックで考えると、同価格帯の機体に見劣りするため、機能や日本製であることを売りにしていくと思います。

せめてあと5千円安ければな~・・・

って言うのが本当のとこです^^;

 

■購入先は『gooのスマホ』

f:id:mihohime:20151020204928j:plain

g04 - gooのスマホ

 

値段と、そのシンプルさで一時期話題になった『gooのスマホ』

現状は3機種出ていましたが、今回の機種が4機種目、『go04』(グーマルヨン)として販売されます。

 

f:id:mihohime:20151020205221j:plain

http://simseller.goo.ne.jp/shopdetail/000000000418/より引用

 

オリジナルのカラーも販売されます。

赤は人気がある色のようなので、白と迷う方もいるのではないでしょうか?

 

現状はgooからのみの販売ですが、現行機を取り扱っているキャリア、楽天さんや、DMMさんなどからも販売が期待されます^^

 

早速欲しい方はこちらのサイトをチェックしてみてください。

 goo SimSeller

 

■発売日は11月上旬、予約は本日開始

本日からの予約で発売日は11月上旬になっています。

また、現状に予約をすると、キャンペーンとしてカバーなどをプレゼントされます^^

しかも、下記の3種類から一種類選べるので、自分が欲しくも無いカバーを、恩着せがましくつけられることもありません(言い方が悪いな(笑))

f:id:mihohime:20151020210335j:plain

f:id:mihohime:20151020210337j:plain

f:id:mihohime:20151020210338j:plain

 

私だったら、ブラウンのフリップカバーが欲しいな~^^

でもシリコンカバーとかには、保護フィルムもついているようだし、どっちにしようか迷いますね・・・

 

カバーなのどの在庫も考えて、予約を考えている人は早めにする方が良いかもしれません。

 

■まとめ

今回の紹介は以上です。

今回の機体は、進化ではなく退化と書きました。

現状、スマホの性能の頭打ちや、現状の機体でも十分満足出来る人が多くなったため、このような流れが一層増えてくるかもしれません。

 

特に日本のメーカーの製品は、『高性能、高機能、高価格』が当たり前だったので、こういったメーカーから性能と価格のバランスを考えた機種の発売が、今後増えるのではと私は思っています。

 

今回の『AQOUS SH-M02』はスマホを一般的に使う人に向け、ちょうど良いサイズ感に収まりました。

先代も名機でしたが、今回の後継機の方が売れそうな気がしますね^^

 

日本製のスマホを使いたい方。

一度チェックしてみるのも良い物ですよ^^

*gooのスマホはこちらから

 goo SimSeller

 

フォローやブログ応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク
   

合わせて読みたい記事