読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【Y!mobile】 Y!mobileの新作にAQUOSの2機種が登場!価格が未定ですが、魅力満点の2機種です!

■AQUOSが2機種追加です

f:id:mihohime:20160108201921j:plain

 

本日ソフトバンクからY!mobileに2機種の追加のアナウンスがありました。

共に現在ソフトバンクから発売されているモデルのようですが、Y!mobileに登場です。

 

すでにY!mobileのHPにも紹介されているので、ピックアップしての紹介です。

■AQUOS Xx-Y

f:id:mihohime:20160108202924j:plain

Y!mobile、新スマートフォン2機種の発売について | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ

 

こちらは現在もソフトバンクで発売されているSHARPのスマホ『AQUOS』のフラグシップ機。

かなりの高性能さと便利さを兼ね揃えた、国産のスマホです^^

 

気になるスペックはこちら。

サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ :約79×146×8.7mm/約168g

連続通話時間/ 連続待受時間:

W-CDMA網 約1,350分/約450時間(静止状態)

GSM網 約690分/約410時間(静止状態)

FDD-LTE網 約1,300分/約410時間(静止状態)

AXGP網 待受時間:約400時間(静止状態)

ディスプレー:約5.7インチフルHD液晶(1,920×1,080ドット)

S-CG Silicon液晶(最大1,677万色)

モバイルカメラ(画素数/タイプ):

メイン 有効画素数約1,310万画素/CMOS サブ 有効画素数約210万画素/CMOS

外部メモリー:推奨容量 microSDXCカード(別売)/128GB

内蔵メモリー: ROM 32GB

RAM :3GB

CPU(クロック数/チップ) :オクタコア(2.0GHz×4+1.5GHz×4)/MSM8994

電池容量 :3,000mAh

Wi-Fi(対応規格、周波数)

IEEE 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)

Bluetooth® Ver.4.1

プラットフォーム: Android™ 5.0

カラーバリエーション :アンバーブラック、ホワイト、レッド

 引用元:Y!mobile、新スマートフォン2機種の発売について | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ

 

5.7インチのハイスペックモデルです。

尚、こういった機能があります。

f:id:mihohime:20160108210225j:plain

AQUOS Xx-Y|スマートフォン|製品|Y!mobile(ワイモバイル)

 

もう単純に『全部入り』って考えて間違いなさそうです。

 

その他にも高レベルなカメラ機能、『エモパー』と呼ばれる、ナビゲーション機能など色々搭載された、かなりの一品になります。

*エモパーの説明はこちら

f:id:mihohime:20160108210820j:plain

f:id:mihohime:20160108210822j:plain

AQUOS Xx-Y|スマートフォン|製品|Y!mobile(ワイモバイル)

 

また、『グリップマジック』と言う便利機能も搭載しています。

f:id:mihohime:20160108210940j:plain

 

やはり、キャリアスマホは高性能だ!って見せつけられているかのような機体ですね^^;

 

ちなみにソフトバンク版の紹介ページはこちらです。

ほとんど変わらないのかな?

 

ちなみにY!mobileの場合の値段はこちら

f:id:mihohime:20160108210437j:plain

AQUOS Xx-Y 404SH お申し込み | Y!mobile オンラインストア

 

一括だと6万4800円。

分割なら毎月2,700円です。

 

更に今なら1年間ドコモ、auからのMNPで毎月1,080円の値引きがあります。

機体を一括で購入しておいたら、毎月たったの1,058円(税込)でスマホが使えます!

 

発売日は来週の1月15日になります。

■AQUOS CRYSTAL Y2

f:id:mihohime:20160108211341j:plain

AQUOS CRYSTAL Y2|スマートフォン|製品|Y!mobile(ワイモバイル)

 

こちらは現在Y!mobileの主力機『CRYSTAL  Y』の後継機に当たります。

その性能と機能が高性能過ぎず、低すぎず・・・

Y!mobileさんが力を入れて、値下げしていますので、かなりの人気機種になっています。

 

さて、そんな人気をそのまま引き継げるか・・・

気になるスペックはこちらです。

サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ: 約71×136×11mm/約153g

連続通話時間/ 連続待受時間 :

W-CDMA網 約810分/約570時間(静止状態)

GSM網 約510分/約530時間(静止状態)

FDD-LTE網 約760分/約480時間(静止状態)

AXGP網 待受け時間:約460時間(静止状態)

ディスプレー:約5.2インチHD液晶(1,280×720ドット)S-CG Silicon液晶(最大1,677万色)

モバイルカメラ(画素数/タイプ):

メイン 有効画素数約800万画素/CMOS サブ 有効画素数約210万画素/CMOS

外部メモリー/推奨容量 microSDXCカード(別売)/128GB

内蔵メモリー: ROM 16GB

RAM :2GB

CPU(クロック数/チップ): 1.2GHzクアッドコア/MSM8926

電池容量: 2,030mAh

Wi-Fi:(対応規格、周波数) IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHz) Bluetooth®: Ver.4.0

プラットフォーム :Android™ 5.0

カラーバリエーション :ターコイズ、ブラック、ホワイト、ピンク

引用元:Y!mobile、新スマートフォン2機種の発売について | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ

 

そして主な機能がこちらです。

f:id:mihohime:20160108211605j:plain

AQUOS CRYSTAL Y2|スマートフォン|製品|Y!mobile(ワイモバイル)

 

こちらも欲しい機能は大体ついているって感じです。

 

しかし、現行の『CRYSTAL Y』に比べて、スペックダウンが目立つような・・・

今回はXx-Y(エックスエックスダブルワイ)があるので、あえての判断でしょうか。

まだ値段などの詳細が分かりませんが、この分だとかなりの値段が期待出来そうです。

 

ちなみに現行機はすでにオンラインショップから記載が無くなっています。

店舗などではあると思いますし、もしかしたら一括0円での販売もしているかも・・・

気になる方は要チェックです!

 

■まとめ

年始になって大きな動きを一番に見せてくれたY!mobileさん。

魅力的な機種でかなりの方が気になっていると思います。

 

元々通話が多く、ネット使用が少ない方は、個人的にY!mobileさんが最有力候補だと思っていますので、この機に一度検討してみてはいかがでしょうか?

 

Y!mobileさんの公式オンラインショップはこちら

Y!モバイルさんHPはこちら

 

フォローやブログ応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク
   

合わせて読みたい記事