読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【auの格安スマホ】 auの格安スマホ『auスマホデビュープログラム』を紹介。確かに安くはなるけれど・・・

ガラケーから格安スマホへ 読まなきゃ損な情報

■先月から内容が変わっています

f:id:mihohime:20160724061707j:plain

auスマホ デビュープログラム | キャンペーン | au

 

3大キャリアのauが発売している、格安スマホプログラム『auスマホデビュープログラム』が先月から大幅に変わって販売をされていました。

 

その費用は毎月2,980円~。

 

格安スマホに未だに抵抗がある人でも、auのプログラムならどうでしょうか?

 

と言うことで、今回は新しくなった『auスマホデビュープログラム』を紹介していきたいと思います。

 

■ガラケーからスマホへの乗り換え専用です。

さて、このプログラム。

 

スマホデビューと言っている時点でお気づきの方も多いでしょうが、現在スマホをお使いの方は対象外となっています。

f:id:mihohime:20160724062200j:plain

auスマホ デビュープログラム(2016年6月23日まで) | キャンペーン | au

 

適用条件としては、他社のガラケーからの乗り換え。

もしくはauのガラケーで25か月以上使っている方が対象になります。

 

まだ、スマホを使ったことが無い人へ、スマホを使ってほしいと言う目論見があるようです。

 

■対象機種(スマホ)も決められています。

f:id:mihohime:20160724062459j:plain

auスマホ デビュープログラム(2016年6月23日まで) | キャンペーン | au

 

また、auのスマホの全てを選べるのではなく、対象になるスマホが数種類に制限されています。

 

どの機体も悪い機体ではないですが、3大キャリアの醍醐味iPhoneが選べないのは、ちょっと残念ですね^^;

 

■最安値の関門はかなり緩くなった

実は前々からこのプログラムはあったのですが、実は最安値に出来る方はあまり多くありませんでした。

 

その理由が分かる表がこちら。

f:id:mihohime:20160724062947j:plain

auスマホ デビュープログラム(2016年6月23日まで) | キャンペーン | au

 

先月まではこの表のとおり、『auスマートバリュー』への加入が最安値への条件でした。

 

auスマートバリューとは、家にauの光回線を引いた方がスマホとセットで安くなるサービス。

 

家にネット回線を引いていない人、アパート暮らしの方などは最安値は無理だったんです^^;

 

それが今回はこうなりました

f:id:mihohime:20160724063247j:plain

auスマホ デビュープログラム(2016年6月23日まで) | キャンペーン | au

 

なんと、ネットへの加入は必要なく、更には5分間のかけ放題も付いてきます!

 

前回よりもハードルが低く、更にお得になりました。

 

■ん・・・?データ量少なくなっていないか・・・?

良いことだらけで、値段据え置き!!!なんて神対応^^・・・・

 

なんて思っていたら、データ使用量をいじってくれていました^^;

前回はこちら

f:id:mihohime:20160724063652j:plain

 

今回はこちら

f:id:mihohime:20160724063644j:plain

 

0.2GB(200MB)分少なくっています^^;

まあ、たったの0.2GBなので、あまりツッコミませんが、逆に聞きたいのは、この0.2GBでそんなにauは負担が変わるのでしょうか・・・?

 

こんなちょっとけちっただけで、突っ込まれて・・・・なんだか大損な気がします・・・

 

更には気になるのは、データ定額の値段。

0.8GBだと、毎月980円になるのに、1GBだと(前回のプラン)だと2,680円になる・・・?

 

0.2GBには1,700円の価値がある・・・と言うことでしょうか・・・?

 

■ネット環境が無い方はデータの使用はほぼ無理です

ちなみにこの0.8GBと言う数字。

 

少ないけれど、結構ネット閲覧などなら十分だったりします。

 

しかし、忘れてはいけないのが、アプリなどの定期更新。

 

比較的初期アプリが少ないSIMフリー機に比べ、auのスマホは最初からこれでもか!ってくらいアプリが搭載されています。

 

それらが、定期的に更新するために、設定をしておかないと、ほぼ自動で更新されていきます。

 

そのデータ使用料は当然お客様持ち^^;

 

大きいデータ更新だと、数十MBって更新も多いので、そういったデータ更新分を考えると、0.8GBだとかなり少なく感じます・・・と言うか少ないです。

 

まあ、0.8GBを使いきっても、低速ですがネットは使えるので、ネットなどはほとんど見ない、見てもあまり速度などは気にしない、そんな方向けのプログラムですね。

 

■まとめ

色々酷評ばかりになってしまいましたが、実際には実店舗が多くあること、auのサポートを使えること、回線の遅さなどは気にしなくても良い事(高速時)などを考えると、 メリットも多いのが、今回のプログラム。

 

規約通りに、ガラケーからの乗り換えの方にはこれで十分なのかもしれません。

auもそういった層を狙ってのプログラムだと思います。

 

現在ガラケーをお使いの方限定のプログラムなので、全ての方が使えるわけではありませんが、3大キャリアがこうして料金が安いプランを出していることに、意義があります。

 

格安スマホの普及がようやく3大キャリアのお尻に火をつけた・・・ってところでしょうか?

 

先日、ドコモも値下げの検討をしている等のニュースもありました。

SBもそれに追随していくでしょう。

 

格安スマホの普及から始まった、大手3社の料金見直し。

消費者にとってよりよい方向に向かってくれることを期待して、今後の動きに注目しましょう!

 

 

フォローやブログ応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク
   

ついでに読みたい!他の最新記事はこちらです