読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【freetel】 いつになったら『MIYABI』って発売になるのだろう・・・?格安ガラケーの『simple』は製造中 なんだかこの流れ・・・『VAIO』に似ているぞ・・・?

9/18追記

ついに情報が出てきました!!!

以下原文

■発表からすでに2か月ですか・・・

f:id:mihohime:20150816095147j:plain

 

個人的に大注目のMVNO、『freetel』さんの劇的な新作発表会から、早2か月。

*その時の情報はこちら

この記事にもあるように、『夏モデル』のはず・・・

特に情報が入るわけでもなく、今を迎えています。

もう夏は終わっちゃいますよ~?

 

個人的にとっても期待をしている、『freetel 』さん。

情報が風化しないように、再度確認をしていきます^^

 

■発表されたのは4種類+2種類

freetelさんのページより画像を引用させて頂いて、紹介していきます。

前回の発表会で紹介されたのは、4種類のスマホと2種類のガラケー。

うち2種類が『windows phone』と言うことで、かなりの話題になりました^^

 

画像と合わせて紹介していきます。

■『windows phone』の2機種

KATANA 01

f:id:mihohime:20150816100006j:plain

 

スペック

KATANA 01

画面サイズ:4.5インチFWVGA IPSディスプレイ

CPU:クアッドコアCPU

カラー:選べる5色

バッテリー:1,700mAh

対応バンド:SIMフリー  [GSM] 850/900/1800/1900  [UMTS] 1/6/19  [FDD LTE] Band 1/3/8/19 

NTTドコモ(バンド19)・ソフトバンク(バンド8) 両プラチナバンド対応

 

 

発売予定価格:19,800円(別)

発売日:windows10発売後すぐ

 

KATANA 02

f:id:mihohime:20150816100127j:plain

 

OS:windows 10

画面サイズ:5.0インチHD IPSディスプレイ

CPU:クアッドコアCPU

カラー:選べる5色

バッテリー:2,600mAh

対応バンド:SIMフリー  [GSM] 850/900/1800/1900  [UMTS] 1/6/19  [FDD LTE] Band 1/3/8/19 

NTTドコモ(バンド19)・ソフトバンク(バンド8) 両プラチナバンド対応

 

発売予定価格:29,800円(別)

発売日:windows10発売後すぐ

 

まずはこの2機種。

『KATANA01とKATANA02』です。

 

この2機種に共通しているが『windows phone』であること。

windowsは最近OSを一新して、『windows 10』をリリースしました。

そしてこの最新のOSは今後『windows phone』と連携を深めていくことを発表しています。

 

macで有名と言うか、iphoneで有名なアップル社は、すでにスマホとPC、またタブレットなどの連携をかなりのコンテンツで行っており、それに追随する形になります。

 

その為のスマホが『windows phone』

KATANAシリーズが近々発売されたら、日本で初の連携が見られるでしょう。

 

また、スペックや価格も魅力的ななのがこの2機種。

 『KANATA01』はエントリークラスとして、また2台持ちのサブ機としての活用が期待出来ます^^

2万円を切るLTEモデルはまだ少ないため、希少なモデルとも言えます^^

 

『KATANA02』は格安スマホの主力モデル帯の性能です。

先日発売された、『ZenFone2 Laser』や『HUAWEI P8 lite』などと、売れ筋モデルとほぼ同じ性能になるでしょう。

*『ZenFone 2 Laser』と『HUAWEI P8 lite』の性能比較記事はこちら。

価格はこの2機種よりも若干高くなってしまいましたが、希少の『windows phone』と考えれば全然お安い価格ですね^^

 

■Androidの2機種

次に紹介するのがこの2機種。

SAMURAI MIYABI

f:id:mihohime:20150816102055j:plain

 スペック等

OS:Android 5.0

画面サイズ:5.0インチHD IPSディスプレイ

CPU:クアッドコアCPU

メモリ:RAM2GB / ROM32GB

カラー:ホワイト、ブラック、シャンパンゴールド

バッテリー:2,200mAh

対応バンド:SIMフリー  [GSM] 850/900/1800/1900  [UMTS] 1/6/19 [FDD LTE] Band 1/3/8/19

NTTドコモ(バンド19)・ソフトバンク(バンド8) 両プラチナバンド対応

 

発売予定価格:19,800円(別)

発売日:2015年夏発売予定

 

SAMURAI KIWAMI

f:id:mihohime:20150622205417j:plain

 

 OS:アンドロイド5.0

画面サイズ:6インチ

CPU:オクタコア

予定価格:39,800円

(現状ほとんどの情報なし)

 

 発表されたと同時に、同時に発表された他の情報を無かったことにまでする寸前だった・・・

その位の印象があった『SAMURAI』シリーズ。

 

デザイン、ネーミング、スペック、価格・・・

これらが高レベルでまとまっており、純粋に欲しい!買いたい!と思える良機でした^^

 

現在スペックが公表されている『SAMURAI MIYABI』は、先ほどの挙げた『ZenFone2 Laser』、『HUAWEI P8 lite』と並ぶ、スペックを持ちながら、なんと価格がまさかの1万円代!!!

 

これには驚きしかありませんでした!

この発表時のまま発売されたら、間違いなく格安スマホ界を騒がせることになります!

ライバルも当分不在でしょうから、長い時間王者になる・・・・

そんな期待も出来ます^^

 

次にまだまだ謎が多い『SAMURAI KIWAMI』

こちらは6インチモデルのfreetelさんのフラグシップ機になるようです。

 

発表会では、『現在考えられる最高スペックを投じた』なんて発言もありましたので、同じ6インチの『Nexus 6』や近々発売予定の『HUAWEI P8 max』などと、同程度な性能であることが期待されます。

 

そして一番驚きなのが、そんな性能が期待出来るにも関わらず、お値段がなんと『39,800円!

なんと4万円を切る設定になっています!

同等の性能であろう上記2機種は7万円やら5万円やらと言っているので、破格も破格であることが分かります!

 

世間では安価で買えて、そこそこな性能がある『MIYABI』に注目が集まっていますが、個人的な注目はこの『KIWAMI』

発売されたら多分買います!

 

■その他に紹介されたのは、『ガラケー』と『ガラホ』

 

スマホよりもこの2機種に惹かれた人も多いはず。

日本ってSIMフリーなガラケーって中々手に入らないんですよね^^;

 

そんな中、SIMフリーのガラケー&ガラホの登場です。

このSimpleは、ドコモさんやソフトバンクさんのSIM(標準SIM)がそのまま使えるそうです。

(AUさんとWilcomさんは使えないようです)

 

ガラケーとスマホの2台持ちをしている方には、かなり有益な情報なのではないでしょか?

機能は通話とメール(SMS)だけですが、2台持ちならそれで充分ですよね^^

 

尚、公式ブログによるとガラケーの『simple』は現在工場にて製造中とのこと。

f:id:mihohime:20150816105221j:plain

Simple製造中! | freetelより引用

 

価格もなんと、5,980円!

 

お手持ちのガラケーが調子が悪くて、そろそろスマホにしようか・・・?

なんて考えている人にもおススメですね^^

 

なんとラジオが聞けるらしいので、寂しい夜にも最適です!!!(笑)

 

 近々発売するでしょうから、期待していましょう^^

 

■にしてもこの流れ・・・『VAIO』の時と似ている・・・?

去年の年末から、今年の春まで何かと話題になった『VAIO phone』

f:id:mihohime:20150816110230j:plain

http://www.bmobile.ne.jp/vaio/より引用

 

あの『VAIO』がスマホを出すってこと、また発表時の記者会見で『格安スマホを変える』なんて発言があったので、かなり話題になっていました。

当時、格安スマホに移行する予定だったひとの多くが、この機体が発売するまで待っていよう・・・

そんな声も聞こえた程の期待値でした。

 

しかし、年末に発売予定が1月にずれ込み・・・2月に・・・ようやく3月になって発売。

その間、情報があまり出てこず、ようやく出たと思ったら『発売延期』のアナウンス・・・

 

徐々に徐々に、皆さん興味が薄れていってしまいました。

また、この間に『ZenFone 5』の大ヒット、さらにその後継機の発売決定など、新しい情報が出てきて、更に『VAIO』への興味が薄れていってしまいました・・・

 

■そんな状況になんだか似ている・・・?

今回のfreetelさんの新作は、その状況になんだか似ている気がします。

確かに発表時から発売予定を『今年の夏』として発表していたので、嘘はついていないのですが、なんだか雰囲気が似ていませんか?

 

これでもし発売延期・・・とかになったら・・・

怖いなー怖いなー・・・

 

と言うことで、おせっかいではありますが、いち早い情報の開示をおススメします。

■今回のまとめ

私を含め多くの方が、待ち遠しく待っている『freetel』さんの新作。

情報が風化される前に再度紹介させて頂きました。

 

freetelさんはこの期待の新作の他に、多段階的通信料のSIMいち早く取りいれるなど、魅力的なMVNOであることは間違いがありません。

 

夏はまだ少し続きますので、『夏発売予定』のこの新作を期待して待っていましょう^^

 

合わせて読みたい記事

フォローや応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク