読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

MVNO別、取り扱い機種全てを紹介していきます。【mineo (マイネオ)編】

MVNOの紹介 【キャリア】mineoさんから買う? LUCE KCP01K 京セラ DIGNO M KYL22 京セラ AQUOS SERIE SHARP

*2016年2月修正

■mineoさんは唯一のデュアルキャリアMVNOになりました^^

f:id:mihohime:20160202114532j:plain

mineo(マイネオ)|ドコモ・auどちらでも使えるおトクな格安スマホ(SIM)

*画像は2016.2.2の物です。

 

この記事を書いた時には、mineoさんはまだau系のSIMのみを取り扱うキャリアさんでした。

しかし、去年の9月より、ドコモとauの両方のSIMを取り扱う貴重なMVNOになっています^^

 

その詳細記事はこちら。

 

通信の品質も良く、知る人ぞ知る良MVNOです^^

 

そんなMVNOさんを紹介した記事が書きになります。

去年の夏頃の記事ですね。

 

今との違いを見てみるのも面白いと思います。

良かったら読んでください^^

 

以下、修正前原文

■au系のSIMになります。

今回ご紹介するMVNOは、au系のSIMを扱う『mineo(マイネオ)』さんです。

 

格安スマホの中では、数少ないau系のSIMを取り扱っているMVNOさんですが、

au系のSIMがどうも使い勝手が良くないので、それに合わせて人気が出ない・・・

そんな感じがあるMVNOさんです^^;

 

また、au系のSIMフリー機が少ないため、mineoさんのラインアップも

若干寂しい物になっています・・・

しかし、機体の質は良いので、今回はそういった観点から、

ご紹介をしていきます!

 

■京セラ  『LUCE KCP01K』

f:id:mihohime:20150704211924j:plain

mineoさんHPより引用

 

こちらは京セラさんの、防水、防塵、対衝撃モデルの『LUCE』です。

実は私。

今年の2月程度までは、この機体を買おうと思っていました^^

*その記事はこちら

 

当時は格安スマホと言えば、海外モデルが当たり前で、

日本では当たり前な、防水機能などが無いモデルばかりでした。

そんな中出てきたのが、このモデル。

 

日本製を推すわけではありませんが、やはり私も日本人です。

日本製と言うだけで、勝手に安心感を覚えます^^

また、4.5インチのサイズも丁度良く、使いやすいと思います。

 

ちなみに性能はこのようになります。

f:id:mihohime:20150704212742j:plain

スペック | LUCE | 京セラより引用

 

多少古さは感じますが、まだまだ普通に使える仕様になっています^^

 

関連する記事はこちら

LUCE KCP01K 京セラ カテゴリーの記事一覧 - 格安スマホ SIMで節約生活^^

 

■京セラ 『DIGNO M』

f:id:mihohime:20150704213218j:plain

mineoさんHPより引用

 

auさんで2013年冬モデルとして発売された『DIGNO M KYL22』と同じになります。

ですので、多少古さは感じますが、スペックはかなり高めになっています。

スペック表はこちら

f:id:mihohime:20150704213739j:plain

f:id:mihohime:20150704213743j:plain

スペック/アクセサリ | DIGNO® M | 京セラより引用

 

ほぼフルスペックの機能と、かなりの高性能な性能です^^

この高性能さと便利機能を持ったスマホが

たったの48,000円!

だと思えたら、購入してもよろしいかと思います。

 

個人的には、とても良い機体なのは認めるし、au系のSIMが欲しい方にはおススメなのですが・・・

なんだか優等生過ぎて、ちょっとな~って(笑)

個人的にはちょっと位、隙がある子が好きなんです(大笑)

 

まとまりがあって良い機体であることは、私が保証します^^

 

関連する記事

DIGNO M KYL22 京セラ カテゴリーの記事一覧 - 格安スマホ SIMで節約生活^^

 

■シャープ  『AQUOS SERIE』

f:id:mihohime:20150704214507j:plain

mineoさんHPより引用

 

こちらは2014年夏のauさんのモデルになります。

ですので、前記のDIGNO同様、フル装備のモデルになります。

スペック表

f:id:mihohime:20150704215551j:plain

f:id:mihohime:20150704215553j:plain

http://www.sharp.co.jp/products/shl25/spec/index.htmlより引用

 

この機能に、フルセグ、ワンセグ、おサイフケイタイなど、

欲しい機能は一通り入っています^^

 

その分、お値段が高く75,600円・・・

この辺りが解消されると買いやすいんですけれどね^^;

 

性能と機能はぴか一なので、スペック重視の方は注目の1台でしょうか?

 

■ドコモ系のSIMが使えるようになりますf:id:mihohime:20150704220107j:plain

mineoさんHPより引用

 

今年の5月に発表された内容ですが、mineoさんは今年の9月から、

au系とdocomo系の2種類のSIMの取り扱いを始めます^^

これはまだどこもやっていない、初の試みになります。

 

利点としては、お客からしてみたら選択の幅が広がること。

しかし、残念なのは、機体によってau系のSIMが合う機体と

docomo系のSIMが合う機体とで分かれてしまうので、

2つの選択肢があっても、実質1種類しか選べないってことになります^^;

 

ただ、このことで今まで取り扱えなかった機体が、使えるようになるので

ラインアップが増えることは確実です^^

 

ZenFone 2などの売れ筋を揃えるのか?

はたまたちょっと変わった機体を揃えるのか?

 

その辺りも楽しみになります^^

 

■まとめ

数少ないau系のSIMを取り扱うMVNOさんでしたが、いかがであったでしょうか?

au系のSIMは運用的に問題がいくつかあるので、あまり推してはいませんでしたが、今後改善されることを期待しています^^

 

 

今までauを使ってきて何にも問題が無かった人におススメ出来るMVNOです。

 

合わせて読みたい記事

 

今回ご紹介させて頂いた『mineo』さんのHPはこちら

 *mineoさんHPはこちらです*

 

フォローと応援をお願いします^^

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク