読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【500MBまで無料で使える】 so-netさんが革新的なSIMを一般販売です!

【キャリア】so-netさんから買う?

■革命的なSIMの誕生です

f:id:mihohime:20160126202305j:plain

0 SIM | So-net モバイルサービス

 

so-netさんから凄いSIMが発売になります。

なんと500MBまで毎月無料で使えるSIMです。

もう一度言います、毎月500MBまで無料で使えるSIMです。

 

何とも思い切ったプランを打ち出してきました^^;

と言っても、先日雑誌に同梱されていたものと同じもので、それが通常販売になったっ感じです。

 

今回はこの500MB無料について調べていきたいと思います。

 

■まずは500MBってどれだけ使えるの?

500MBまで無料と言われたら、それ以下にしたくなるのが人情。

だけど500MBって言われても、どのくらいの容量なのかいまいちパッとこない・・・

 

そんな方の為に、キャリアは変わってしまいますが、『IIJ』さんが詳しい表示をしてくれています。

これがこちら。*クリックで拡大出来ます。

f:id:mihohime:20160126202954j:plain

利用可能なデータ量の目安 | クーポンについて | IIJmio

 

こちらは100MBの場合の目安です。

ネットサーフィンでいけば、約300ページの閲覧が可能。

メールなら約2万回。

動画なら約40分程度が可能です。

 

この数字を単純に5倍すれば、今回の500MB内容になります。

思ったよりも使うことが出来ますね^^

 

■料金は上限5GBの段階制

f:id:mihohime:20160126203411j:plain

0 SIM | So-net モバイルサービス

 

500MB無料に隠れてしまいますが、こちらも便利な設定になっています。

2GBまでの使用は、100MBごと段階的になっており、使った分だけの支払いで済みます。

 

これはとても便利な設定です^^

例えば、500MB以内に抑えようとしていたけれど、どうしても100MBオーバーしてしまった・・・

そんな時の支払いはたったの100円。

これが上限の1600円まで100MBづつ100円上がっていきます。

 

これは本当に驚きの料金プランです!

 

■音声プランも出来ました

f:id:mihohime:20160126204104j:plain

0 SIM | So-net モバイルサービス

 

雑誌の付録だった時は、データ専用SIMで通話は出来ませんでしたが、今回はしっかりSMSと音声を使えるように設定をしてきました。

 

基本的に基本料金が上乗せされ、SMS付きは+150円、音声通話付きは+700円となります。

留守電などのオプションもあるので、普通のスマホとして使うことも出来るようになりました。

 

■向く人と向かない人がいる

さて今回の500MB無料には驚きましたが、実際にこれで得をする人ばかりか?と言われたら違います。

なので、向いている人と向いていない人。

それぞれピックアップしてみたいと思います。

 

1、向いている人

・ネットなどをほとんど利用しないから500MBも使わない人

・サブ機や、受信専用機として使いたい人

・高齢の方などに、もしもの為に持たせたい人

 

2、向いていない人

・データを1GB以上使う人

・電話を多くかける人

・5GB以上データを使いたい人

 

今回500MBまで無料になり、それ以降2GBまでは100円刻みで料金が掛かる仕組みです。

また、最高の上限まで使った場合、毎月1600円掛かります。

この上限が5GBであることも考えておかなくてはいけません。

 

単純に5GBまで使うと1,600円掛かりますが、これがDMMmobileだと1,210円で済みます。

この400円の差は小さいようで大きく、DMMに比べると1.3倍の料金になっています。

 

ですので、データを多く使う人は損をする可能性があります。

その損益ラインがちょうど1GB。

DMMで1GBのプランは590円、2GBで770円。

今回のso-netの場合は500円。

このように1GB以上を使うと基本的に、他社のプランの方が安くなっていきます。

 

ですので、ほとんど使わない人は得をしますが、多く使う人は他キャリアにした方が安価になります。

となると、サブ機に使っていたり、受信専用機、ネットは使わない高齢者などが使えば、かなりのお得になります^^

 

また、上限が5GBなので、それ以上使いたい方はそもそも選択肢が無いですし、通話をいっぱいする方は、Y!mobileなどの定額通話制のキャリアに行くべきです。

 

かなりお得なSIMですが、万人に向いているかと言えば、そうでもないんです^^;

 

■機体とセットはまだない

so-netさんは元々機体セットに力を要れていないこともあり、今回も機体とのセットは今のところありません。

 

このSIMが売れ始めたら、徐々に増えていくでしょうからどんな機体がセットになるのか楽しみなところであります。

 

1万円程度の機体と合わせて、毎月500円で機体込みの料金とか出来たら素敵ですね^^

■まとめ

このSIMは、今後の格安スマホの指標になりそうな感じがします。

FREETELなどが始めた、段階制料金プランの派生ではありますが、消費者にとってメリットが多い良いプランです。

 

個人的に気になるのが、このSIMが売れすぎると、so-netの利用速度が落ちることが考えらえること。

まあ、そもそもそういった方はこのSIMを選ばれないのでしょうし、たまに使う人なら多少遅くても問題がないでしょうし、気にするだけあれなんでしょうね^^;

 

ちなみに、登録費用は3000円。

最低使用期間は1年で、期間中の解約は5200円。

他キャリアへのMNP移転は7000円。

SIMの交換やプランの切り替えは3000円掛かります。

 

ほとんどデータを使わないけれど、スマホを使っている方。

この機会に格安スマホ初めて見てはいかがでしょうか?

 

フォローやブログ応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク
   

 合わせて読みたい記事