読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

フランス生まれのオシャレスマホ『ALCATEL ONETOUCH IDOL 3』が発売!コンセプトは『上が下で下が上?』

■ALCATEL ONETOUCHさんの記事は久々です^^

f:id:mihohime:20150822102921j:plain

IDOL 3 ALCATEL ONETOUCHより引用

 

フランス生まれのオシャレスマホ。

『ALCATEL ONETOCH IDOL 3』が先日発表と同時に、予約開始開始になりました。

発売日は8/28

価格は42,800円(税別)になります。

*追記

販売元は中国のメーカー 『TCL Communications』になります。

 

久々のALCATELさんの紹介になりますね^^

ALCATELさんは日本ではあまりメジャーではないので、知らない人も多いのかな?

と言うことで今回は、機種の紹介と合わせてメーカーの紹介もしていきます。

 

今回使用する画像はメーカーHPより引用させて頂きます。

 

■ALCATEL ONETOUCHさんは『フランス発祥』の会社

『ALCATEL ONETOUCH』さんはフランス発祥の国際的なスマホブランド。

日本ではあまり知られていませんが、海外でのシェアは凄く、南米などではシェアトップの実力があります。

日本でもイオンさんから前身の『ALCATEL ONETOUCH IDOL 2S』が発売されていますので、ご存知の方もいるかと思います。

 

以前の私の記事にあるように、実は個人的にはこの機体を買おうとまで思っていました(笑)

その位デザインが好きなんです^^

 

やはりフランス発祥ってことなんでしょうか?

デザインが秀逸です。

比較的シンプルなのですが、細かいところにぐっと惹かれる・・・

 

また、おフランスって言われただけで勝手に良い物と判断してしまうのは・・・

歳のせいかな?(大笑)

 

■機体の紹介

次に機体を紹介していきます。

 

デザイン

フロントデザイン

f:id:mihohime:20150822105518j:plain

バックデザイン&カラーバリエーション

f:id:mihohime:20150822105557j:plain

IDOL 3 ALCATEL ONETOUCHより引用

 

デザインは本当に秀逸ですよね・・・・

画像だけですが、出来が良いことが分かります・・・・

カラーは3色、ブラック、シルバー、ゴールドですね。

 

個人敵にはシルバーを格好良く使ってみたいです^^

『出来る女』・・・気取りたいです(笑)

 

スペック

f:id:mihohime:20150822105929j:plain

f:id:mihohime:20150822110005j:plain

IDOL 3 ALCATEL ONETOUCHより引用

 

スペックはミドルレンジでまとまっています。

余程のことをしない限り、この性能で十分でしょう^^

 

LTE通信バンドもドコモ系の主な物に対応した、『Band1.3.7.8.19.20』に対応しているため、ほぼどの地域でも大丈夫でしょう(地域差があるので、お住いの地域の情報を調べてみてください)

 

あと個人的に気になった記載は・・・

『虹彩認証機能』

これって、あの富士通のスマホにある、目で見るだけでロック解除やPWの登録などが出来る機能ですよね?

 

あの機能がこの価格のスマホで出来る!ってちょっと話題になりそうなものですが、そういった話題はありません。

また、メーカーのHPを見ても、記載なし・・・?

この機能は他の使い方があるの・・・かな?

 

■その他の機能も充実

格安スマホは安価なため、機能は比較的シンプルであることが多いです。

しかし、この機体は色々な機能を備えています。

 

■リバーシブル機能

f:id:mihohime:20150822111444j:plain

 

今までの携帯の常識を覆す、機能です。

この機能は簡単に言うと『上が下で下が上』

 

今までのスマホは横縦は、画面の切り替えがありましたが、上下は絶対に決まっており、それを基準に動いていました。

マイクやスピーカーもそれに合わせてついていました。

しかし、この機体にはそれがありません。

 

どちらでも上になるし、下にもなります。

どちらに耳を当てて話しても良いし、どちらに口を近づけて話しても良い。

ありそうですが、今までに無かった機能です^^

 

もの凄く便利になった!とは思わないでしょうが、細かい点で便利だなーと感じることは多いでしょう^^

 

■音へのこだわりが凄い

スマホを音楽プレーヤーのように使っている方も多いでしょうが、この機体はそういった方に向いていると言えます。

f:id:mihohime:20150822112326j:plain

 

フロントの上下にスピーカーを用意して、音を立体的に表現することが可能になりました。

また『JBLクラリファイ圧縮音楽テクノロジー搭載』することによって、元の音源に近い音の再現に成功しています。

より音楽を楽しみたい人に、向いている機体になりました^^

 

また、同梱されるイヤホンは4~5000円相当なかなり力を入れたもの。

こういったこだわりも、音への追及につながってます。

 

■DJアプリが凄い・・・?

ごめんなさい!

実はこのアプリ、まったく興味がありません^^;

DJ的な音楽は苦手なもので・・・

って前ふりをしてからの紹介です(笑)

f:id:mihohime:20150822112831j:plain

 

かなり凄いアプリが最初から入っています。

その説明すらする知識がないので、詳細はメーカーHPにてお願いします・・・

 

■これだけ入って価格が42,800円

f:id:mihohime:20150822174645j:plain

IDOL 3 ALCATEL ONETOUCHより引用

最近は、安価なタイプの機種の紹介が多かったので、なんだか高く感じてしまっていましたが、これだけの機能や性能があるのに、42,800円で済んでいる・・・

 

結構頑張ってくれたと思います^^

同じような性能や大きさの『ZenFone2 (4GB)』モデルが、約45,000円ですので、購入ラインにしっかりまとまっていると思います。

 

また、今なら公式ショップで買うと、上記3点がついてきます^^

合計で7,000円近いおまけなので、かなり魅力的です。

IIJのSIMもついてくるので、格安スマホスターターにも便利ですね^^

 

しかし個人的には3万円代に収まって欲しかったな~・・・

なんて思ったりもしますが、機能などを考えればこれが限界だったのでしょう。

おまけの分を値引きに・・・

 

■公式カバーも格好いい^^

f:id:mihohime:20150822114501j:plain

 

最近では、当たり前になった、『フリップカバー』とデザインを邪魔しない『クリアーケース』も公式から販売されます。

 

価格もお手頃なので、セットでの購入が良いでしょう^^

ちなみに、画面保護フィルムは機体に同梱と書いてあるので、買わなくても良いようです。

 

■販売は公式サイトや家電量販店、MVNOからの販売も順次

8/21から予約開始され、発売は8/28です。

これに合わせて、家電量販店などでも発売されます。

発表会での情報だと・・・

 

アマゾンさん、イオンさん、コジマさん、上新電機さん、ソフマップさん、ノジマさん、ビックカメラさん、ヤマダさん、ヨドバシさん

 

などで発売され、これに加えて自社の公式サイトでも販売をします。

 

またMVNOでも発売予定ですが、どのMVNOでいつ発売になるのかまでは未定です。

たぶん、前身の『IDOL 2S』を取り扱っていた『イオンさん』の先行販売を重視したのでは?と個人的に見ています。

 

■今回のまとめ

久々に『ALCATEL ONETOUCH』さんの紹介をしましたが、やはりデザインが秀逸で欲しくなっちゃいますね^^

 

最近紹介してきたエントリーモデルと違い、価格も性能も上です。

すでにエントリーモデルを買っていて、そろそろ次へステップアップしたい方。

高級スマホに慣れすぎて、エントリーモデルではもう満足できない方。

 

こういった方々におススメしたいモデルです^^

購入は公式HPで出来ます。

 

あわせて読みたい記事

フォローや応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク