読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【格安スマホ 実際の料金】 5月分の料金が確定したので、参考までにお教えします。

▪️私は格安スマホのNifMoさんの通話SIMを使用しています

f:id:mihohime:20150611215327j:plain

 

私は、格安スマホのNifMoさんの通話SIMを使用しています。

 

この格安スマホって、安い安いと言われていますが、実際にはどうなの?

そんな風に疑問に思う人も多いと思います。

 

今回はそんな方のために、私の5月分の料金が確定しましたので、そちらを見て頂き、確認してもらえたらと思います。

 

個人差はあると思いますので、一つの参考例と捉えて下さいね^^

 

▪️5月分の請求はこちら

f:id:mihohime:20150611215604j:plain

 

こちらが、5月分の実際の料金です。

あと、私は「楽天でんわ」を使用しておりますので、この他に通話料金が発生します。

まだ、確定していませんが、多分300円から〜500円の間だと思います。

 

ですので、合計にすると3000円程度ですね^^

 

今月は、ゴールデンウィークに遠出をよくしたので、データ量が足りなくなってしまい、500MBを900円の価格で購入しています。

 

普段はそんなに使わないので、来月はきっと2000円台に収まると思われます^^

 

▪️iPhoneを使っていた時との差額

私は以前iPhoneを使っていましたが、その時の料金は月々8000〜1万円程度。

この時はそれが普通に思っていましたが、今の料金を考えると結構な無駄遣いをしていたのかな〜って思います。

 *その時の料金表と、料金表の確認の仕方を記事にしています。*

 

また、私は格安スマホの「ZenFone 5」を3万円程度で購入しましたので、2年間の月割りで買った場合、1250円程度になります。

この1250円と今月の料金を合わせると、約4200円位になります。

 

ですので、iPhone時代に比べると、4000〜6000円程度の節約になり、年間だと5万円以上の節約になりますね^^

 

私って節約上手?(大笑)

 

▪️iPhone時との差はあまり感じません。

どうしても、安い安いというと、安かろう悪かろうと思われるかもしれませんが、実際に変更をしてみて、困ったことはあまりありません。

 

確かに、iPhoneは性能が良いので「Zenfone 5」だと、性能が落ちるのかなーとは思いましたが、使っていて困ることは無いですね。

 

多分、とても重たいゲームや同時に何個もアプリを使用すれば、差が感じられるのでしょうが、私の使い方では問題は無いです。

そんなヘビーな使用なら、PCを使いますしね^^;

 

通信も、お昼の混雑時に遅いなーって思うことがありますが、普段は困ることはありません。

お昼に、ヘビーな使い方を私はしたい!!!

って思う方は使えないのかもしれません^^;

 

▪️今回は以上です

格安スマホはどうしても「安い」だけがピックアップされるので、心配に思ってしまう人が多いのでしょうが、実際に使ってみて、問題になることがあまりありません。

 

ただ、サービスなどには差が確かにありますので、そういったものに付加価値があると思う方は、ドコモなどのキャリアでサービスを受ければいいのだと思います^^

 

格安スマホは、万人に向けてあるのではなく、安いことに価値を見出せる方にとってあるんだ。

そのように思い、格安スマホを考えてみると、納得いくことが多いと思いますよ^^

 

次回は、そのサービスで困ったことが最近ありましたので、そちらをご報告致します。

 

合わせて読みたい記事

よろしければFBツイッターでシェアをお願いします。制作の励みになります^^follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村

スポンサードリンク