読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

ガラケーで通話料が半額になる可能性のある、アプリをご紹介致します^^

追記

2/2 850円で定額通話が可能になりました!

その詳細はこちらです。

sumahosetuyaku.hatenablog.com

■ガラケーで更に節約したい人必見!

f:id:mihohime:20150601212923j:plain

 

今回はスマホじゃなくて、ガラケーでの節約を記事にします。

ガラケーだけではなく、スマホでも使えることなので、スマホユーザーも読んでみてください^^

 

さて、答えから先に言うと、『楽天でんわ』と言うアプリを使います。

アプリってスマホだけしか使えないと思っていませんか?

このアプリはガラケーでも使えるアプリなんです^^

 

ただし、ちょっと方法が必要なので、今回はその方法を書いていきます。

■まずは楽天でんわの説明から

以前もこのブログで紹介しましたが、このアプリを知らないと話が進まないので、まずは簡単ですが説明をしていきます。

 

『楽天でんわ』は名前にあるように、楽天さんが始めた通話アプリ。

f:id:mihohime:20150601213554j:plain

  楽天でんわ より引用

主に通話料が高い、スマホように作られたアプリです。

 

格安スマホのネックは『かけ放題』などの定額通話設定や、同じキャリア間での無料通話等が無いこと。

なので、折角安い基本料金でも、通話を多くしてしまうと、逆に高くなってしまう・・そんなデメリットがありました。

しかし、このアプリを使えば、通話料が半額に出来るので、節約になると、多くの人が使っているアプリです。

 

基本的に電話の回線を使うため、通話品質には関係なく、節約が出来る。

デメリットと言えば、通話料の支払いが楽天になるので、支払先が2つになることくらい。

 

そんな有能なアプリをガラケーでも使用し、通話料の節約を目指します^^

■使い方は簡単、電話番号の頭に『0037-68-』をつけるだけ

f:id:mihohime:20150601214713j:plain

楽天でんわ より引用

 

使い方は本当に簡単。

まずは、こちらのリンク先で自分の携帯番号を、利用者登録をする。

*こちらがリンク先→楽天でんわ

 

そしたら、掛ける相手の電話番号の頭に『0037-68-』を付け足すだけ。

これで、あなたの通話料が10円/30秒になります^^

 

ちなみにスマホを利用している方は、上記のリンクから登録と、アプリのDLだけで使えますので、一度ご検討してみたらいかがでしょうか?

 

では・・・・

さあ!簡単だからあなたも登録しよう!!!

・・・なんて聞いて登録出来たあなたは凄い人です^^;

 

だってこれ凄く『面倒くさい』じゃあないですか???

■相手の番号の頭に毎回打つの???

そうこの流れだと、電話を掛ける度に、頭に6桁の数字を打ち込まなくてはいけません・・・

これってかなり面倒臭い・・・

短縮番号に登録しておけばいいのでしょうが、数百の登録がある人もいるでしょうし、とんでもない作業になります。

 

しかし、実際には毎回打つ必要がありません^^

ちょっとした作業が必要ですが、これからその作業手順をお知らせします。

 

■プレフィックス設定を使います

f:id:mihohime:20150601221119j:plain

http://www.fusioncom.co.jp/houjin/mobacho/common/pdf/mc_settei_docomo.pdfより引用

 

『プレフィックス設定』とは、大分前から携帯のほとんどに備わっている機能です。

これに登録をしておくと、電話番号の頭にこの番号をつけて掛けることが出来ます。

 

今までは、国際電話の際の国番号、『184』の非通知発信をしたい時、そんな時に使われてきました。

今回はこの機能を使います。

 

設定方法はこちら

(機種によって方法が違うので、正確には携帯の説明書などでご確認下さい。)

 

1、メニューから設定画面を開き、『プレフィックス設定』もしくは、『国際電話設定』など(機体によって変わる)を開く。

2、そこに新規登録で『0037-68-』と打つ(機体によってはハイフンは不要)

 

登録はこれだけです。

これは機体によって結構変わるので、説明書などでご確認をお願いします。

また、ドコモのガラケーだけですが、各機体の操作方法がネットにあがっていましたので、そちらのリンクをご紹介します。

http://www.fusioncom.co.jp/houjin/mobacho/common/pdf/mc_settei_docomo.pdf

PDFファイルで全24ページですので、あなたの携帯もここに書いてあるかもしれません。

 

使用方法はこちら

(機種によって方法が違うので、正確には携帯の説明書などでご確認下さい。)

 

1、普段のように、着歴や登録番号などから掛ける番号をチョイス。

2、そのまま発信せずに、『機能』や『メニュー』などの画面を開く。(そのまま発信しないように注意!)

3、そこに『国際電話発信』や『プレフィックス』などの表示があるので、そちらを選択。

4、『0037-68-』の選択が出るので、そちらを選択。

5、発信ボタンを押し発信する。

 

以上です。

一度、『プレフィックス設定』で登録をすれば、結構簡単に使用することが出来るようになります^^

 

相手先には0037-68-の番号は表示されず、自分の番号だけの表示ですので、掛けた先に知らない人からの電話と勘違いされないので、ご安心下さい^^

 

■無料通話がある場合は、そちらを使ってから!

ガラケーの契約では、無料通話があるプランが多いですよね?

そんな方は、まずはこの無料通話を使ってしまってから、『楽天でんわ』を使うようにしましょう。

無料通話がもったいないですもんね^^

毎月、無料通話分使っていないよ~って人は、プランの変更をおススメします^^;

 

また、家族間無料や同キャリア無料などもありますので、そういった際には普通に掛けるようにし、家族外や、他のキャリアの場合にのみ使うようにしましょう。

 

■プランによっては『損をする』こともあります。

f:id:mihohime:20150601223718j:plain

バリュープラン | 料金・割引 | NTTドコモより引用

 

こちらはドコモさんの料金表になります。

この料金表から、確認出来るのは、基本料金が上がれば、通話料が下がること。

タイプLバリュー以降は、普通に電話をしたほうが安い、もしくは変わらないってことになります^^;

 

auさんも似たような形態ですので、気をつけなくてはいけません。

SBさんはホワイトプランがメインでしょうから、メリットが大きくなります。

 ちなみにSBさんの『Wホワイト』

毎月980円で、通話料半額ですが、毎月49分以上通話しないと損をするようです。

■まとめ

以上、『楽天でんわ』を使用した、電話代の節約術のご紹介致しました。

簡単にまとめると・・・

 

・簡単な登録で使用が出来るようになること。

・『プレフィックス設定』で、使用の際も簡単になること。

・無料通話分をしっかりと使ってから、使用すること。

・人によってはマイナスにもなってしまうこと。

 

以上です。

節約のために、ガラケーを利用している人も多いと思いますので、今回の件で更に節約をしてみてはいかがでしょうか?

 

今回紹介したアプリはこちら。

合わせて読みたい記事

 

よろしければFBツイッターでシェアをお願いします。制作の励みになります。follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村

スポンサードリンク