読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【FREETEL】 SAMURAI KIWAMI(極)の発売日が決定!予約開始11月16日、発売開始11月20日

■ついに発売日が決定しました!!!

f:id:mihohime:20151027155757j:plain

 

本日の13:00から行われた、FREETELさんの発表会で、ついに『SAMURAI KIWAMI』の発売日がアナウンスされました!

 

発売日は11月20日。

予約開始日は11月16日です!

 

かなりの性能を誇り、かつ3万円代と言う信じられない値段で、発売前からかなりの人気の機種です。

 

前回のMIYABIのことを考えると、欲しい人は予約は必須です!

もう一度言います。

予約は必須です!

 

この発表会は中継がありましたが、そちらで発表された主なことを紹介していきます。

 

■KIWAMIは限定台数の発売です

f:id:mihohime:20151027160339j:plain

 

今回のKIWAMIは台数限定販売だというアナウンスがありました。

何台なのかは分かりませんが、今回のMIYABIと同じようにかなり早い段階で売りきれになる可能性が余計に強くなりました^^;

 

まあ、今回のMIYABIのようにアナウンスしていないのが原因で混乱を招いたことを考えての、発言なのではと思いました。

 

もう一度言いますが、欲しい方は予約が必須です!

 

■限定モデルが出る!

f:id:mihohime:20151027160706j:plain

 

この漆塗りと金箔が綺麗な、今回のSAMURAIシリーズ特有のカバー。

なんとこれは限定販売になるとのことです^^;

 

その価格がこちら。

f:id:mihohime:20151027160826j:plain

 

限定バージョンの価格は5万9800円。

基本価格が3万9800円なので、2万円増になります。

 

このカバーだけしか変わりが無かったとしたら、このカバーが2万円と言うことに・・・

職人さんが漆を塗って、金箔を貼って・・・

そう考えたら、2万円なら安いのかも・・・?

 

しっかりと価値観が分かる人に持ってもらいたいですね^^;

 

■この後2機以上の機体が待っている!

f:id:mihohime:20151027161120j:plain

 

画像には現在発売中、並びに発売予定の機体が並んでいますが、その横に『?』で表された機体が2機見えます。

 

個人的には今回はこの2機の発表だと思っていたのですが・・・、今回はお預けのようです^^;

FREETEL社長が言うには、もう何機かあるような話でしたので、そちらも含めて来年以降の発表発売になるのでしょう。

 

って言うか、ガラホの『MUSASHI』がいつの間にか、正式にネーミングされていることにびっくりです^^;

社長さんもこれを見て、慌てて『MUSASHIはガラホの~』と説明していました(笑)

 

さて、この2機種が気になりますがどういった機種になるのでしょうか?

個人的に一番面白いのが、『iOS』を積んだ機体でしょう。

まあ、無理でしょうが・・・(笑)

 

■新プランなどは無し

期待されていた新プランの発表などはありませんでした。

その代わり、海外での発売の為に、英語で話すどこかの社長さんが長い事、英語で説明していましたが、全くわからず^^;

 

字幕も何もない状態での、英語スピーチは駄目だよね^^;

まあ何となく分かったのは、FREETELは良い商品だから、海外でも頑張って売るよ!位でしょうか(かなり適当(笑))

 

プリペイドSIMや、前回出したAppようSIMのような物を考えている~とのアナウンスもありました。

まだ、明確にはなっていないようで、今後の情報に期待と言ったところでしょう。

 

■MIYABIは増産決定!

f:id:mihohime:20151027162105j:plain

 

先日から完売御礼の文字が掲げられている『MIYABI』ですが、こちらの増産が決定したようです。

年末に向けての生産のようで、すぐには出せる状況ではないようですが、これで一安心出来た方も多いのではないでしょうか^^

 

と言うか、こういった反響が無かったら増産しないつもりだったんでしょうね^^;

と言うことはKIWAMIも・・・

 

もう一度言います。

欲しい方は予約は必須です(笑)

 

■まとめ

KIWAMIが発売されれば、他機種もコストパフォーマンスの考え方が変わってきます。

どのラインが正しいのか分かりませんが、消費者としては安くて良い機体であれば嬉しいのが事実です。

 

限定発売とか言わず、もうちょっと頑張って販売してもらいたいなーって思います。

以上、速報に近い記事でした。

KIWAMIについての詳細はこちら

他機種との比較もあります。

 

フォローやブログ応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク