読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【FREETELでんわ】 新サービスが続々登場!定額通話はこれからのトレンドになる!今年はサービスで決めることになりそうです。

■定額通話はこれからのトレンドになるでしょう

f:id:mihohime:20160312193017j:plain

FREETELでんわ|FREETEL(フリーテル)

 

先日は同じFREETELのガラホ『MUSASHI』をご紹介致しました。

かなりの反響があり、多くの方が予約をしたようですが、それでもまだ予約が完売になっていません。

今回はしっかりと台数を作りこんできたようです^^

 

さて、今回はMUSASHIと同時に発表された新たなサービスをご紹介していきます。

 

ご存知の方も多いと思いますが、確認だと思って読んでみてください^^

 

■定額通話サービス『FREETELでんわ』の開始

f:id:mihohime:20160312194401j:plain

FREETELでんわ|FREETEL(フリーテル)

 

まずは今回の一番の情報・・・

 

『定額かけ放題』

 

こちらの紹介です。

 

こちらは以前楽天が始めた『楽天でんわ』とほぼ同じ内容。

ちょっとことなるのが、プランが3種類あること。

 

1、1分間かけ放題  399円

2、5分間かけ放題  840円

3、たっぷり半額通話  無料

 

こちらの3種類になります。

 

楽天でんわは5分と半額だったので、1分のプランはFREETELが初めてですね^^

 

これらの1,2のプランはその契約したプランの制限時間、1分と5分までの通話であれば何回掛けてもOK。

 

極端に言えば、30秒の電話を1日に100回掛け、トータル50分の電話を毎日しても定額の399円になります。

 

これは5分も同じ。

1回の電話が設定時間以内であれば、定額料金以外は取られません。

無料通話とは異なりますが、通話時間が短い人にはお得なプランです。

 

■しかし1分はないでしょ^^;

しかし、個人的に思うのは『1分』はちょっと無いですよね^^;

どれだけ短いって言っても1分はちょっと厳しい・・・

 

なので、この1分ってプランは399円で済ませようと言うよりも、基本1分以内で済むからたまにはオーバーしても良いかな?って感じに使うんでしょう。

 

ちなみにこのプランに入っていない場合、1分の通話料金は20円。

399円分は20回1分の電話をすると元が取れる計算になります。

 

そう考えると、あっても良いのかな~って思います・・・・

思いますが、つかいづらそう(笑)

 

■これからは定額通話がトレンドになるでしょう

今回のFREETELでんわや楽天でんわなど、格安スマホは次のステップに入ったと言えます。

 

大手キャリアでは当たり前な通話し放題プラン。

これに対抗する定額通話プラン。

 

この方式で今後はいくのではないでしょうか?

そうすれば、両者共に需要があり、生き残れるでしょうから・・・

 

■まとめ

この他にもLINEなどの通信料が無料になるサービスなどを打ち出した、FREETEL。

機体の目新しさに加えプランでも新しさを表現しています。

 

去年は色々な会社が格安スマホキャリアとして参入してきましたが、今年はそれらが振るい落とされる年になるでしょう。

 

その際に、こういった独自の考えが出せない会社はきついでしょうから、生き残りたい会社は更なるサービスの向上を目指してきます。

 

消費者にとってこの流れは喜ばしいですね^^

去年で大体落ち着いたと言われていた格安スマホ。

今後も目が離せなくなりそうです!!!

 

 

フォローやブログ応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク
   

 

 

ついでに読みたい!他の最新記事はこちらです