読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【DMM mobile】 HUAWEI GR5で格安スマホ初めて見る? コスパに優れたスマホの登場です。

■久々の新作のような気がします

f:id:mihohime:20160215060123j:plain

HUAWEI GR5 | スマートフォン - DMM mobile

 

DMM mobileさんから、新作が登場しました。

HUAWEIさんのミドルレンジモデル『HUAWEI GR5』です。

このモデルは、他にも家電量販店や、MVNOだとIIJmioなどでも販売されています。

 

さて、この『HUAWEI GR5』を一言で表すと・・・・

 

『コスパモンスター』

 

久々に人気が出そうな機種の販売に感じます。

 

さて、今回はそんな『HUAWEI GR5』を紹介していきます。

 

■売りは『コスパの良さ』

この機種の最大の特長は『コスパの良さ』に尽きると思います。

 

この機種価格は3万4800円(販売店により多少異なる)と現在の格安スマホの売れ筋よりも若干高い位のモデルです。

ただし、1年前にはこの位の値段で『ZenFone 5』が販売していましたから、決して高くはないですね^^

 

価格はミドルレンジのミドルレンジ、中の中そんなところです。

さて、そんな中クラスの価格帯のこの機種の機能などを紹介していきます。

 

■瞬間で認証解除。指紋認証付き

f:id:mihohime:20160215061420j:plain

HUAWEI GR5 | スマートフォン - DMM mobile

 

最近だとこの価格帯にも搭載され始めた指紋認証機能。

1年前までは高性能機しか搭載されていなかった機能が、当たり前のように搭載されています。

 

しかも、この指紋認証かなり性能が良いらしく、0.5秒もあれば認証出来るようです(今では当たり前?)

私の使っている『極』では、指紋認証にちょっと時間が掛かるので、この当たりは羨ましく思います^^;

 

■金属ボディーは美しい・・・

f:id:mihohime:20160215061759j:plain

Huawei - HUAWEI GR5 - 携帯電話 - 機能

 

高性能機の特権だった、『メタルボディー』

それをこの機種は持っています。

他の機種でも低価格でメタルボディーを採用している機種も増えてきたので、特別な存在ではないですが、嬉しい仕様であることは間違いないです^^

 

あとカラーバリエはこちら

f:id:mihohime:20160215062059j:plain

Huawei - HUAWEI GR5 - 携帯電話 - 機能

 

この辺りは、スマホ界お約束の『iphoneの真似』ですね^^;

遠くから見たり、パッと見ただけだったら、『iphone』と間違えてもおかしくありません。

 

iphoneは10万円近くする機体なので、買える人も多くはないでしょうから、少しでも似た物を安価で持てる・・・

これが嬉しい人も多いですよね。

 

特にこのHUAWEIさんの顧客のメインになっている国々では、この仕様はとても喜ばれているのでしょう。

 

■CPUはミドルクラスを採用

f:id:mihohime:20160215063221j:plain

Huawei - HUAWEI GR5 - 携帯電話 - 機能

 

採用されたCPUはミドルクラスの物。

このCPUであれば、ほとんどのことを処理できるでしょう。

大変な作業の場合は、サクサクとはいかないでしょうが・・・

 

■スペックはこちら

さて、気になるこの機体のスペックはこちらです。

HUAWEI GR5

サイズ :151.3mmx76.3mmx8.15mm

画面サイズ: 約5.5インチ

解像度 :FHD(1920 x 1080ドット)

重さ :158g

OS: Android™ 5.1 Lollipop / Emotion UI 3.1

CPU: Qualcomm MSM8939 オクタコア(4x1.5GHz+4x1.2GHz)

メモリ :2GB

ROM :16GB

カメラ: アウト1300万画素 イン500万画素

バッテリー :3000 mAh (一体型)

価格 :3万4800円

対応バンド:

FDD-LTE(4G): B1/3/5/7/8/19/28

W-CDMA(3G): B1/5/6/8/19

GSM(2G): 850/900/1800/1900   

Wi-Fi: 802.11b/g/n (2.4GHz ) 

 

昨年の秋から年末にはこのクラスは3万円の後半がメイン価格帯でしたので、今回はかなり値下げしてきた印象をもちます。

 

■ライバルは・・・

この機種のライバルはかなり多く、ZenFone2やSelfie、AXONminiなどが考えられます。

個人的には同じメタルボディーのAXONminiとの競合が考えられます。

こちらは3万9800円ですが、お店によっては値下げも始まっている模様。

今回のHUAWEI GR5と印象が被るので、更に値下げもありうるかも・・・

 

そうなると、私なら・・・AXONmini・・・かな~・・・

 

■まとめ

今回はDMMmobileさんの機体として紹介しましたが、同じ機体をIIJmioさんでも販売していますし、家電量販店などでの販売もあります。

 

ただ、私が思うには現在何かしらの格安スマホを使っているのなら、この機体への買い替えはどうなんでしょうって思います。

 

コスパが良いのは認めますが、更に良い機体が今後でますので、もう少し今の機体を使うことをおススメします。

 

ですが、これから格安スマホを始めようって方には、ぜひおススメしたい機体です^^

価格の割には、やれることが多く、この機体であれば困ることはないでしょう。

 

また、DMMmobileなら業界最安値で始められるので、格安スマホのデビューにうってつけではないでしょうか?

 

  • この機体で格安スマホを始めることを私はおススメします^^

 

更なる詳細は、DMMさんのHPにて確認をお願いします。

*HPはこちらDMM mobile

 

フォローやブログ応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク
   

 

 

ついでに読みたい!他の最新記事はこちらです