読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【ZenFone 2 Laser】 SDカードを使って電話帳を移行してみた。開けづらいケースの開け方も紹介します^^

ZenFone 2 laser ASUS

 ■電話帳の移行はとても簡単^^・・・だったはず・・・?

f:id:mihohime:20150813191738j:plain

 

さて、先日手に入れた(正確にはお借りしている状況)の『ZenFone2 Laser』

今回は、『SDカード』を使って電話帳を移行してみようと思います。

 

以前にガラケーからスマホに移行する際の、簡単な手順を紹介しました。

 

この方法は、Gmailを利用した方法です。

Gmailは格安スマホ所有者にはとても便利なサービスなので、個人的には必須ですが、使わない方もいるだろうと思い、それとは別の方法で移行をしたいと思います。

 

それが『SDカード』を直接使う方法です。

 

■方法はとても簡単。

順序を箇条書きで説明していくと、とても簡単な作業です。

 

1、前の携帯の電話帳をSDカードに記録する。

2、記録したSDカードを、『ZenFone2 Laser』に差し込み認識させる。

3、ASUSアプリにある『ファイルマネジャー』を開き、SDカードから電話帳を移行する(インポートする)

 

以上。

 

この文章で書くと簡単に終わる作業をすればいいだけ。

実際に行った際には、5分程度ですべてが出来ました。

出来ましたが・・・・

電話帳を見ると、こんな画面に^^;

f:id:mihohime:20150813191738j:plain

 

これが噂の『文字化け』ってやつですね^^;

久々に見ました(笑)10年ぶりぐらいかしら・・・

 

っとこうなる理由が良く分からなく、何度も繰り返しても同じ症状が・・・

方法はとても簡単だったはずが、とても難しい作業になっていました(大笑)

 

■ちなみに方法はこんな手順です

まずは、前の電話帳が入ったSDカードを『ZenFone 2 Laser』に入れていきます。

 

1、カバーを開ける

f:id:mihohime:20150813194850j:plain

 

っと、簡単に言いましたが、慣れないうちは結構外せないものです^^;

私も10分以上あーだこーだやりました・・・

 

こつとしては、『ガイドの穴は使わない!』

機体の側面に凹みがあって、そこから開けて下さいと言わんばかりですが、そこから開けるのは本当に至難の業です。

 

なので、私はこの位置から開けました。

f:id:mihohime:20150813195059j:plain

このUSBコード端子のくぼみを利用しました。

ここに、私は使っていない病院の診察券(プラスチック製)を入れて、ぐいっとカードを捻じることで、浮かせました^^;

 

浮いたらその隙間にもう1枚のカードを入れて、あとは外周をなぞっていく感じで開けていきます。

 

結構頑丈だったようで、力強くやっても壊れませんでした。

その後、熊さんがものの10秒で開けやがった時には、大分イラッと来ましたね(大笑)

なので、やり方が分かっていれば、そこまでは難しくないようです。

 

2、電池パックを外す。

f:id:mihohime:20150813195531j:plain

 

個人的には外さなくても入れられると思いましたが、説明書に書いてあるので、従います。

 

3、SDカードを入れる。

f:id:mihohime:20150813195646j:plain

 

このようにしっかりと奥まで入れます。

この際に入れ込みが浅いと、認識してくれません。

また、こんな風に入れては駄目です!

f:id:mihohime:20150813195753j:plain

 

最初、私はこの位置に入れていました(笑)

収まりが良いので、ここだろうと入れていましたが、当然認識はしません^^;

こういった間違いを繰り返すと、SIMスロットを壊す原因になるので、気を付けましょう。

 

■次にアプリを起動させます。

1.ホーム画面にある『ASUS アプリ』集をタップ

f:id:mihohime:20150813194105j:plain

 

2、ファイルマネジャーをタップ

f:id:mihohime:20150813194108j:plain

 

3、PRIVATEをタップ

f:id:mihohime:20150813193549j:plain

 

今回はAUのガラケーの電話帳を移行してみました。

なので、AUなんちゃらと表示されていますが、これはキャリアによって異なります。

 

4、AU_INOUTをタップ

f:id:mihohime:20150813193552j:plain

 

5、DFをタップ

f:id:mihohime:20150813193555j:plain

 

6、D_PIをタップ

f:id:mihohime:20150813193557j:plain

 

7、PIA_0000.VCFをタップ

f:id:mihohime:20150813193727j:plain

 

これで後は勝手にデータの移行が始まります。

私の場合は100件程度だったので、1分掛からなかったです。

 

しかし、結果は先ほど言った状態で、電話番号などはしっかりと移行出来ましたが、名前だけは何回やっても出来ません・・・・

 

そこで諦めて、Gmailを使う方法を、復習がてら行ってみました^^;

 

■Gmailを使った移行法

Gmailには、データを共有する機能があります。

それを利用して、電話帳の移行を行います。

 

まずは電話帳が入ったSDカードを、パソコンに繋げます。

microSDカードが多いので、そのままではPCに繋がりません。

カードアダプターなどを利用してPCに接続しましょう^^

Transcend USB 3.0 Super Speed カードリーダー (SD/SDHC UHS-I/SDXC UHS-I/microSDXC UHS-I 対応) ブラック 2年保証 TS-RDF5K

新品価格
¥731から
(2015/8/13 20:11時点)

こんな簡単なアダプターを一個くらい持っておくと、何かと便利ですよ^^

さて、では作業方法です。

 

1、Gmailの新しい連絡先をクリック

f:id:mihohime:20150813200712j:plain

 

パソコンにSDカードを入れた状態で、Gmailを開きます。

そして、新しい連絡先をクリックします。

 

自分のアカウントが無い方は、アカウントからの作成になります。

その際には、この記事を参考にしてください。

 

2、ファイルを選択をクリック

f:id:mihohime:20150813200805j:plain

 

3、SDカード内をクリックしていきます

f:id:mihohime:20150813200718j:plain

 

順番としては・・・『PRIVATE→AU→DF→D_PI』です。

するとこの画面になるので、このファイルをクリックします。

 

4、ファイル名を確認してクリック

f:id:mihohime:20150813202058j:plain

 

皆さんのファイルの名前は異なるでしょうが、とにかく末尾に『VCF』と書いてあるファイルが選択されたら、『インポート』をクリックします。

 

するとこのように・・・

f:id:mihohime:20150813202210j:plain

 

Gmailに電話帳が移行出来ます。

あとは、スマホにGmailを登録して、同期すればOKです^^

その方法はこちらからです。

これで簡単だったはずの作業が、約1時間の長作業になりましたが、一応終わりました^^

■まとめ

慣れている人なら簡単な作業でも、慣れていない人には本当に大変な作業でした^^;

今までは、ドコモショップのお姉さんやソフトバンクのお兄さんが、頑張ってこんな作業をしていたんだなーって思うと、頭が下がる次第です。

 

また、開けづらいと有名なカバーも、慣れてくるとそんなに時間が掛かりません。

しかし、通常は一回SIMなどを入れたら、そうそう外すものではないので、慣れている人の方が少ないのかな?って思います。

 

今回の件で、かなり力を入れても壊れないことが判明したので、それだけでも収穫としましょう^^

 

  • 合わせて読みたい記事

 

フォローや応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク