読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【初心者向け】ガラケーから格安スマホに移行する時に、絶対にやらなくてはいけないこと

ガラケーから格安スマホへ

■格安スマホを買ったら行う作業です。

f:id:mihohime:20150607072102j:plain

前回、前々回の記事で格安スマホを買うところまでの記事を書かせて頂きました。

今日は買った後にするべきことをピックアップしてご紹介します。

これから買う予定の方は、前回前々回の記事を読んで頂いてから、この記事をご覧下さい^^

 

尚、今回の記事は、前回の記事内の設定などをしてくれていることを前提に、お話します。

■買ったら何はなくてもAPN設定

この設定を行わない限り、格安スマホはただの箱や文鎮と同じです(言い過ぎか(笑))

この設定をして始めて、スマホで電話や通信が出来ます。

詳細はかく、ご自分が頼んだ、MVNOやMVNEの説明書を見て頂きたいのですが、以前に実際に行った際の手順を記事にしてありますので、こちらを参考にして下さい^^

メジャーなSIMだとこんな面倒なことをしなくても、挿すだけでも使えたりするようですが、20分も掛からないので頑張ってみてくださいね^^

 

■googleの設定をしよう

通話が出来るようになると、ついつい電話とかをしたくなりますが、ここはグッと我慢!

次に行うのは、『google』の設定です。

 

これは画像を使い順を追って説明します。

 

ホーム画面にある、『設定』ボタンをクリック

そして、『アカウント』にある、『アカウント追加』をクリック

f:id:mihohime:20150608213757j:plain

 

次に『Google』をクリック

f:id:mihohime:20150608213759j:plain

 

先ほどの記事でGmailを設定しましたよね?

なので『既存のアカウント』を選択します。

f:id:mihohime:20150608214805j:plain

 

こちらに設定をしてある、メールやパスワードを入れれば完了です。

f:id:mihohime:20150608214848j:plain

 

■次は電話番号の同期

次はガラケーから、格安スマホに電話番号等を移す作業です。

この作業は、Gmailを利用して行います。

 

先日の記事で、Gmailに連絡先を登録しましたよね?

その連絡先をこのスマホにも移すことが出来るのです。

しかもかなり簡単に^^

では、その方法です。

 

まずは、ホーム画面で電話のアイコンをタップします。

f:id:mihohime:20150608220411j:plain

 

次にこういった画面を開き、人のような形のこのアイコンをタップします。

f:id:mihohime:20150608220413j:plain

 

私の場合は連絡先があるのでこういった画面になりますが、初めての方は連絡先はない状態です。

この状態でこの3つのマルのアイコンをタップします。

f:id:mihohime:20150608220605j:plain

 

次にこういった画面になりますので、『アカウント』をタップ。

f:id:mihohime:20150608220417j:plain

 

するとこういった画面になります。

ここでgoogleの所をタップ。

f:id:mihohime:20150608220419j:plain

 

するとこの画面になります。

最後に連絡先の所にチェックマークを入れます。

f:id:mihohime:20150608220422j:plain

 

これで以上です。

電話帳を見て頂くと、電話帳が入っているはずです。

これは本当に便利な機能だなーって思います。

 

この状態で、Gmailは同期されているので、Gmailで連絡先を増やしても、スマホで増やしても連動して、どちらでも表示されるようになります。

 

今後新しいスマホにしても、この作業をやるだけで電話帳を受け継ぐことが出来ます^^

 

■次は『楽天でんわ』アプリのインストール

最後に、通話アプリの『楽天でんわ』のアプリをダウンロードします。

と書きましたが、これは任意なので、面倒な人は行わなくてOKです^^

 

ただ、これを入れて、このアプリから通話をすれば、電話の回線を使いながら、通話料が半額に出来るので、入れておいて損は無いと思います。

 

インストールの順序は以前記事にしましたので、そちらを参考にして下さい。

 

■今回は以上です。

今回のまとめとしては・・・・

 

1、APNを設定しないとスマホは使えない。

2、googleを設定しておけば、色々出来るようになる。

3、Gmailを登録しておけば、電話帳の移行はとても簡単。

 

以上です。

ここまでやっておけば、スマホとして問題無く使えるはずです。

後は自分の好きなようにアプリなどを入れてみてください^^

 

これまでは、キャリアの店員さんが行ってくれた作業を自分でやることになるのですが、こういった記事を見ながらやれば、問題無く出来ることが出来ます。

 

また、MVNOやMVNE(楽天さんや、NifMoさん)などから買えば、もし分からなくても質問が出来るので、初めて格安スマホにするよって方は、SIMと機体はセットで買うことをおススメします。

 

さて、初心者の方に向けての記事を3つ書かせて頂きました。

これで、導入に迷っている人達の背中を押せたなら幸いです^^

 

合わせて読みたい記事

 

よろしければFBツイッターでシェアをお願いします。制作の励みになります。follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村

スポンサードリンク