読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【ZenFone2 Laser】 NifMoさんで実質18,440円で買える!格安スマホ新規はこれで正解か!?

ZenFone 2 laser ASUS 【キャリア】NifMoさんから買う?

■魅力的なキャンペーンを開催中です!

f:id:mihohime:20150820202307j:plain

 

スマホ(スマートフォン)ならNifMo(ニフモ)より引用

 

先日から大人気な『ZenFone2 Laser』

本日ついにNifMoさんから発売が開始されました^^

 

楽天さんやDMMさんですでに販売がされていましたが、NifMoさんの販売まで待っていた人も多いはず。

あるキャンペーンを期待して・・・

 

そんな皆さんの期待を裏切らずに、NifMoさんは販売してくれました!

そう・・・

 

『1万円キャッシュバック付き』

 

で販売開始です!!!

これは売れ切れる前に急げ~~~ですね!!!

 *NifMoさんのキャッシュバック対応HPはこちらです。

スマホ(スマートフォン)ならNifMo(ニフモ)

 

でも、再度確認したいって人の為に、おさらいもしていきます。

 

■これが本当に1万円台で買える機体なの?

まずは、スペックのおさらいです。

f:id:mihohime:20150808081642j:plain

http://nifmo.nifty.com/smp/asus_z2_l.htmより引用

 

性能は高くもなく、低くもなく、格安スマホの中間グレード程度です。

しかし、とても1万円台で買えるスペックではありません^^

 

例えるなら、標準的な車『カローラ』が新車で100万円を切った価格で買えるって感じでしょうか?(余計にわかりづらいかな(笑))

 

カローラで一般的な人は何の不自由も無いように、この『ZenFone2 Laser』も不自由ない、スマホ生活を送れます^^

 

■1万円代って言っている根拠は?

f:id:mihohime:20150820204148j:plain

http://nifmo.nifty.com/より引用

 

この機体の価格は・・・

『31,112円(抜)』です。

税込みだと、33,600円。

 

とても1万円代ではありません^^;

しかし、上記のが画像にあるように、このサイトから飛べる特設サイトに行くと、1万円のキャッシュバックがもらえます。

 

また、一括で買ってしまうと33600円を用意しなくてはいけないので、24回の分割払いで買ってみましょう。

f:id:mihohime:20150820205234j:plain

 

その際の値段がこちら。

税込みで毎月1,400円/24回です^^

これでも十分安いのですが、NifMoさんは機体とSIMを同時に買った場合、『機体セット割り』と言ったプランがあります。

 

これは毎月200円、24回つまり2年間値引いてくれます。

これを機体代に充てると・・・

 

(1,297円ー200円)x1.08(消費税)=1,185円

 

つまり、毎月の機体代が1,185円になります。

これを24回払いますので・・・

 

1,185円x24=28,440円

 

の支払いになります^^

 

これにキャンペーンの『1万円キャッシュバック』を充当すると・・・

 

28,440円ー10,000円=18,440円

 

となり、1万円代での購入が可能になります^^

 

2年間の縛りや分割払いなどのデメリットもありますが、それ以上のメリットだと思いませんか???

 

■しかし、困ったのは右隣にいる機体の存在・・・

f:id:mihohime:20150820204148j:plain

 

先ほども紹介した画像です。

この『ZenFone 2 Laser』の右隣にある機体・・・

気になる人はいませんか・・・?

 

ご存知の方も多いように、この『HUAWEI P8 lite』はこの『ZenFone2 laser』のライバルであるのです!!!

 

それが、同じようにキャンペーンを受けており、更に値段が・・・

f:id:mihohime:20150820210315j:plain

スマホ(スマートフォン)ならNifMo(ニフモ)より引用

 

値段がまったく同じなんです(大笑)

 

私個人的には、どちらの機体も大好きなので、同じ値段って言われたら、迷って買えなくなります^^;

って言いながら、先日この2機を比較する記事を書いています(笑)

気になる人は参考に見てください。

 

■急がなくてもゆっくりはしていられない?

今回紹介している『NifMo』さんは、機体のサイクルが早いです。

 

今年の春までは『ZenFone 5』、その後6月までは『ZenFone 2』とその時の人気機種を取り扱っていましたが、今はもう取り扱いがありません。

仕入れた分を売り切ったら、おしまいにする方針なのでしょうか?

 

『ZenFone 2 Laser』はかなり人気が出ていますが、すぐに無くなることはないでしょうが、今年の冬まで・・・なんてゆっくりとした考えではなくなっている可能性があります。

 

焦らなくても良いですが、あまり長いスパンでは考えてはいけないと思います^^;

 

■まとめ

現時点では、高速通信の品質も高レベルで、価格もそれなりの『NifMo』さんは、私の一番のお勧めです^^

 

そのおススメMVNOが、おススメの機体を最も安価に売っている・・・

これは勧めないわけにはいかない!

と言うことで記事にさせて頂きました^^

 

本当に良い機体なので、検討してみてくださいね^^

スマホ(スマートフォン)ならNifMo(ニフモ)

 

あわせて読みたい記事

 

フォローや応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク