読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

格安スマホを無くした・・・盗難にあった・・・ 電話を一時止める方法や、その後の対応はこちら

■スマホを無くしちゃった・・・・

f:id:mihohime:20150611005642j:plain

 

先日、私はスマホを無くしてしまいました^^;

結果的にはしばらくしてから出てきたので、大事には至りませんでしたが、実際に落としたり、盗難にあってしまったり・・・

そんな苦労をする人もいるはずです。

 

そういった際には、どこに連絡をして、どういった対応をすればいいか?

また、その後はどうするべきなのか?

 

今回はそんな実際にあったら困ることを事前に勉強しようと思います。

 

■まずは、電話の一時停止を

電話を無くしたり、盗難にあった場合など、まずは電話の一時停止をして、いたずらでの通話やネット使用を阻止しましょう!

 

キャリアの場合は、ショップに行ったり、専用のダイヤルで対応をしてもらえました。

しかし、格安スマホの場合、多くの場合ショップはありません・・・

となれば、電話しかないのですが・・・

 

ちなみに、格安スマホの場合、どこに電話連絡すればいいのか分かりますか?

多分多くの方が分からないと思います。

ちなみに連絡先は、基本的には、契約したSIMの発行先です。

 

ドコモ系のSIMを使っているからと言って、ドコモに連絡してもしょうがないので覚えておいて下さい(って言わなくても分かりますね^^;)

 

私はNifMoさんで契約をしていますので、こちらに連絡をします。

f:id:mihohime:20150611011904j:plain

 

NIfMOさんは@Niftyさんが運営していますので、ニフティさんに連絡をすることになります。

 

他社さんの場合の連絡先を記載しておきます。

・・・と言っておきながら、基本的にカスタマーサービスです^^;

 

DMMさん、Y!mobieさん、mineoさん、などは24時間窓口がありますが、他社さんでは時間が19時までになっていたりと、対応がばらばらです。

もし購入前でしたら、購入前にサポートに、サポート内容を確認するのも重要かもしれません。

 

購入後の方も一度、下記に連絡して内容を調べておくことも重要だと思います。

私も機会を見て調べてみますが、全社調べることは難しいと思います^^;

 

DMMさんの場合はこちら

DMM mobileのSIMカードを紛失したのでサービスを一時停止できますか? DMM mobile(格安スマホ/SIM) DMMヘルプ

楽天モバイルさん

楽天モバイル: お問い合わせ

BIGLOBEさん

BIGLOBEのサービス全般に関するお問い合わせ:BIGLOBE会員サポート

So-netさん

電話番号を確認する (接続サービスをご利用) | お問い合わせ | 会員サポート | So-net

Y!mobileさん

スマートフォン・ケータイ・Pocket WiFiに関するお問合わせ|お客さまサポート|Y!mobile(ワイモバイル)

mineoさん

お問い合わせ|mineoユーザーサポート

イオンモバイルさん、b-mobileさん、IIjmioさん

イオンモバイルさんでb-mobileさんのSIMである場合。

ちなみに電話ではなく、ネットから一時停止が可能

ログイン | My b-mobile

IIjmioさんの場合はこちら

IIJmioウェルカムパック for イオン

OCNさんの場合

お問い合わせ | OCN モバイル ONE

 

その他にも取扱会社はありますが、今回はスペースの都合、この程度の紹介にさせて頂きます。

 

また、今回はカスタマーサービスへの連絡先が主になっています。

中には、盗難紛失の際の専用ダイヤルもあるようですが、私は会員サイトに入れないので、詳細が分かりません。

 

一度カスタマーサービスなどで確認をするか、会員サイトにて確認をするなどをしておくのが得策かと思います^^

 

■端末を遠隔でロックする方法

次に他人にスマホを使われないよう、スマホを遠隔でロックします。

今回はアンドロイド端末のお話をさせて頂きます。

 

前からあったサービスなので、ご存知の方も多いでしょうが、今回は『Androidデバイスマネージャー』を使用する方法です。

 

まずは端末からの設定。

 

今のスマホのほとんどに入っている『google 設定』をタップ。

f:id:mihohime:20150613102320j:plain

 

次にセキュリティをタップ。

f:id:mihohime:20150613102322j:plain

 

次にこのチェックが入っていることを確認します。

私の『ZenFone 5』では、最初から全てチェックが入っていました。

f:id:mihohime:20150613102324j:plain

 

■その前にgoogleのアカウント入れてますよね?

話を進める前に、確認ですが、googleのアカウントをスマホに登録していますよね?

色々と便利ですし、格安スマホの場合、メールアドレスをGmailにすると色々便利なので、まだ入れていない方は入れておくことをおススメします^^

 

手順は・・・

設定の欄から

f:id:mihohime:20150613104538j:plain

 

アカウント追加をタップ

(私はすでにあるので表示されています)

f:id:mihohime:20150613104541j:plain

 

次にgoogleをタップ。

f:id:mihohime:20150613104542j:plain

 

この画面で選択をして登録をします。

自分のgoogleアカウントを持っている人は、アドレスとパスワードを入れるだけでOK。

アカウントがない人は、この後ガイダンスに従って、作成してください。

f:id:mihohime:20150613104544j:plain

 

■設定が済んだ後は・・・

PCで『アンドロイドデバイスマネジャー』と検索をします。

もしくはこちらのリンク先をクリックしてください。

Android デバイス マネージャー

 

初めての方は、アカウント画面になると思いますが、先ほどのアカウントなどを入力してください。

 

するとこんな画面に入ります。

f:id:mihohime:20150613105826j:plain

 

私は今登録しているのが、『ZenFone 5』だけですので、こういった画面になります。

複数の端末を設定している人は、ここに登録している全ての端末が出てきます。

 

逆に出てこなかったら、登録が上手くいっていないか、端末の設定が出来ていないかですので、確認してみて下さい。

 

また、この画面で登録した端末が、今どこにあるのかが、誤差20m範囲で分かります。

この機能は本当に便利で、どこにあるのか分かれば、置き忘れ等にも気がつけますし(さっき寄った喫茶店だったりが分かる)、移動をし続けていれば、盗難にあっている可能性や、他人が持っている可能性が考えられます。

 

しばらくして、交番や警察署の近くで止まったら、きっと良い人が落し物として届けてくれたんだと安心出来ますね^^

 

さて、その他にも、ここで赤線で引いた3つのことが出来ます。

 

1、着信音をならす

2、ロック

3、消去

 

スマホを無くした際に、便利な機能が揃っています^^

 

1、着信音を鳴らす。

これは、もし無くしたとしても、近くにある場合ってありますよね?

どこかに置き忘れた、たんすの中に子供が遊びで隠してしまった・・・

 

そんな際に、着信音を鳴らすことで場所を知らせてくれます^^

多くの人はこれだけで済んでしまうかも(笑)

 

2、ロックをする

とりあえず見つからない際は、このロック機能でロックをしてしまうことを一番最初にやるべきかもしれません。

f:id:mihohime:20150613111218j:plain

『ロック』をクリックすると、この画面になりますので、パスワードなどをいれ、とりあえず端末のロックをして下さい。

これで、誰も端末を操作が出来なくなります。

 

どこかに落としたとしても、盗難にあったとしても、最悪な事態を考え、このロックをしておくといいでしょう。

その後に、電話を一時止めてもらうなどの作業に移るのが懸命でしょうか^^

 

スマホが見つかった際にするロックの解除は、同じくこの画面で出来ます。

 

3、消去

f:id:mihohime:20150613112018j:plain

無くしてしまい、しばらくたっても出てこない場合は、もうその端末を諦めるしかありません・・・

その際に、中にあるデータなどを悪用されないように、端末のデータを消去出来ます。

 

しかし、SDカードの中身などは消去出来ない為、普段SDカードを挿しっぱなしの方は、SDカードには重要な情報を入れないようにしておきましょう。

 

■ここまで行ったら、次は再交付と端末買いなおし

ここまで行ったら、最後に行うのは、SIMカードの再発行と端末の買いなおしです^^;

 

格安スマホの多くは、紛失や盗難の際に、代替機の用意はありませんので、いち早くSIMカードの再発行の依頼と、新しい端末の用意をしなくてはいけません。

 

多くの会社はオプションで故障時の交換機のオプションなどはありますが、紛失盗難の際には対象外とされています。

 

ですの残念ですが、端末は買いなおしです^^;

でも、新しい機体を使える良い機会だと思って、自分にあった機体を探してみてください^^

このサイトでも多くの機体を紹介していますので、参考にして下さい。

 

またSIMの再発行は、上記にあるカスタマーサービスで依頼することが出来ます。

手数料が3000円程度掛かりますが、しょうがないことだと諦めてください・・・

 

■一番の対策は無くさない事!

当たり前なことですが、一番の対策は、『無くさない事』です^^;

 

その為には、常にポーチなどに入れてどこかに置き忘れないこと。

ストラップなどを使用して、首からさげる。

盗まれたりしないように、テーブルなどにはおかず、常に持ち歩くこと。

家や職場に帰ったら、置く場所を決めておき、そこに常に置いておく。

 

スマホは重大な情報や、一生物の思い出のデータなどが詰まった大事な物です。

会社の物だったりすると、下手すれば何億って損害にも成りかねないです・・・

自分にあった防止策をとって、無くしたり盗まれたりしないよう心がけましょう^^

 

 合わせて読みたい記事

よろしければFBツイッターでシェアをお願いします。制作の励みになります。follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村

スポンサードリンク