読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【Zenfone 2】 本日発売!結局どこで買うべきか考えてみたので、紹介します。

ZenFone 2 ASUS 読まなきゃ損な情報

■レビューがバンバン出ていますね^^

f:id:mihohime:20150515222553j:plain

http://www.asus.com/jp/より引用

本日発売の『ZenFone 2』ですが、本日発売なのに、レビュー記事がバンバン流れていますね^^

こういった記事を見ると、なんだか乗り遅れた・・・・感もありますが、私のブログの場合はそういったものを取り扱う訳ではないので・・・(と自分に言い聞かせてる)

さて、昨日に書いた記事

この記事の最後に書いたように、色々な発売先はありますが、結局はどこで買ったら良いの?

 

もっときつい言い方をすれば、どこで買うべきなのか!

レビューなどを見た感想も含めながら、書いて行きたいと思います。

 

■機種のみ買うのか?SIMも買うのか?

まず、この『ZenFone 2』を買うに当たって、大きな入り口が2つあります。

 

・機種のみを買う

・SIMとセットで買う

 

このZenfone 2は格安スマホですので、格安SIMと同時に購入する人も多くいますし、すでにSIMがある人は機種だけ買えば良い状態。

 

この2つの買い方によって、おススメを変えて紹介していきます^^

*注意

ちなみに前日の記事内に購入先の紹介があります。

そちらで出てきた購入先がこの先ドンドン出てきますので、一度過去記事を読んで頂くと、この先がより分かりよいと思います。(記事リンクは上記記事中にあります)

 

・機種のみを買う

機種のみを買う人は、ただその価格にだけ注視すればOKです。

簡単に言えば最も安いところで買うべきってことです。

 

候補に挙げられるのは・・・

 

・大手家電量販店

・家電量販店オンラインサイト

・海外品だが、expansysさんから買う

 

この3つです。

公式サイトなどでは定価販売ですし、他のMVNOサイト等では割高になっている現状。

 

大手家電量販店は、価格こそ同じですが、ポイントが付与された分、実質的な値下げになりますし、ビッグカメラなどではモデルが限定ですが、10%分もポイントが着くみたいです。

(クローバーさんの情報です、ありがとうございます).

近くにショップが無い方は、オンラインショップが結構ありますので、そちらを利用するのも良いと思います。

 

また、海外品ですが、expansysさんを利用し海外品を買うことも考えられます。

f:id:mihohime:20150516001718j:plain

http://www.expansys.jp/asus-zenfone-2-ze551ml-dual-sim-unlocked-lte-32gb-dandy-red-275812/より引用

このモデルはCPUこそ日本の製品よりも多少落ちますが、メモリは4GBのモデルです。

日本で4GBのモデルを買うとどれだけ安くても4万5千円程度なので、1万円近く安く買えます。

しかも今なら狙ったように、送料無料。

ただし、便利なATOKが無かったり、対応通信バンドが一部無かったり、保証は海外で、のような問題もあるので、誰にでもおススメは出来ません。

ちょっと上級者に向けた買い方ですね^^ 

(5/24)追記***********

海外版のZE550ML(中間クラス)の技適マークが端末から消える事件がありました。購入予定の方は情報がしっかりするまで、購入を控えた方がいいかもしれません。

********

以上ですが、情報がまだ集まっていない分、どこが安価なのか、ちょっと明言が出来ません。

個人的にはexpansysさんを利用してみるのが良いかな・・・

 

■そういえば、あなたはどのモデルが欲しいですか?

 

ちなみに現在買えるモデルは2種類。

メモリが2GBのモデルと、4GBのモデルです。

これに今後は4GBの容量がアップした物も販売予定です。

 

単純に4GBモデルの方が性能が良いですが、その分価格も高い。

2GBは性能は劣りますが、価格は安い。

解像度などは同じなので、単純に性能のみの差なのです。

 

ですので、買うのに迷っている人も多いようです。

ちなみに、個人的なおススメは2GBのモデル。

この2GBのモデルでも、十分過ぎる性能です。

他の条件が変わらないのなら、これで十分楽しめるはずです。

 

また、4GBのモデルは、世界でこの1機のみが4GBであることもあり、買っておきたい気持ちも当然生まれます。

4GBのメモリとこのCPUの性能なら、今後数年は間違いなく使えます。

 

話はちょっと変わって、今このサイトを見て、買おうか迷っている方々に質問です。

『あなたは来年にこの後継機が出たら、そちらを買いますか?それともその次まで待ちますか?』

 

このZenfone 2はどこで買っても、『2年縛り』なんていうフレーズは無く、いつでも他の機種にすることが出来ます。(SIMは別)

そんな状況の中で、ガジェットに興味があるあなたがおかれたら・・・

 

多分、来年も新機種が欲しくなっているはずです(笑)

なので、数年間使うって考えるよりも、ある程度サイクルさせると考えるほうが、結果的に楽しめると思います

 

性能のUP分の費用対効果が、そこまで4GBモデルに感じられないのですが、皆さんはいかがでしょうか?

 

・SIMとセットで買う

さて、そういった背景から考えて、SIMとセットで買うことを考えてみます。

 

この際に考えなくてはいけないのが・・・

 

・価格

・オプション

・留守電などの機能

・アプリなどのサービス

・通信速度の検討

 

 最低この程度は検討をしなくてはいけません。

価格は最近はほぼ横ならびなので、通信が3GBで通話込みで1600円付近であれば、どこでもそんなような設定です。

100円程度違いがありますが、そこにそんなに注目するよりも、月に3分間電話する分くらいの金額だと思ってみていたほうが、個人的には良いかなって思います^^

 

また、留守電機能はオプションで設定しているところと、そもそも設定が無いところがありますので、絶対に必要な方は注意してください。

IIJmioさんや、楽天さんなどは設定があります。

また、設定が無い場合でもちょっとした技で留守電を使うことも可能です。

以前書いた記事ですが、結構高評価を受けていますので、参考にしてみて下さい。

 

そして、最も重要なのが『通信速度』

現在の格安SIMは、通信速度が各社ばらばらであることが、承知の事実であります。

色々なサイトで速度調査などをしていますし、私も記事にしていますが、この結果が誰にでも、どこにいても通用しないのが難しいところ。

 

それでも、調査で結果が良かった会社は、多くの場所で良好な結果になっているようですので、鵜呑みにするのは危険ですが、参考程度にはしても良さそうです^^

 

さて以上を踏まえてのおススメです。

 

1位:NifMoさん

@niftyから得するスマホ「NifMo」新登場!

私も使っているSIMがNifMoさんです。

実際に使って問題があまり無いことと、速度が安定しているので1位にしました。

また、現在なら5000円のキャッシュバックがありますので、買い得感もあります。

無料で公共wi-fiポイントが使えるのも、個人的には嬉しいです^^

 

2位:DMMさん

DMM mobile データSIMプラン 10GB

こちらも私が使っているSIM。

IIjmioさん系のSIMですので、速度の安定感と速度、またバースト機能と言った便利な機能があるのが特徴です。

また、DMMのオンラインゲームなどで使えるポイントが使用料の10%分も毎月もらえます。

私は課金を絶対にしない!!!って人も無料でもらえたら課金しちゃえばいいじゃん!!!

 

3位~はどこで買っても大体同じかな・・・・

 

って感じです^^;(最後いい加減ですね(笑))

 

私はSIMを買う際には、セットで買うことを勧めています。

理由は、設定などが分からない際に、機体の問題なのか、SIMの問題なのかで問い合わせ先が変わることが面倒である。

また、初期不良の際などに、どちらが問題であるかどうかなどの問題が、SIMと機体を別で買うと付きまとってくるからです。

 

この辺りが個人的にクリアー出来るって人には、IIjmioさんのSIMが最もバランスがいいと思います。

機体は家電量販店などで購入すれば安価になるのではないでしょうか?

 

以上です。

 

とても人気があるので、今後品薄状態になる可能性もあり、ゆっくりと考えられないかもしれませんが、後悔だけはしないよう、焦らず決めてみて下さいね^^

 

合わせて読みたい記事

 

よろしければFBツイッターでシェアをお願いします。制作の励みになります。follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村

スポンサードリンク