読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【お勧めSIM】 NifMoさんのSIMカードをお勧めします^^

【初心者向け】おすすめMVNO 【キャリア】NifMoさんから買う?

■速度の速さに定評があります^^

f:id:mihohime:20150505194203j:plain

スマホ(スマートフォン)ならNifMo(ニフモ)より引用

 

前回のDMMさんに引き続き、今回は『NifMo』さんの紹介をしていきます。

 

私以外の方にも好評価を受けている『NifMo』さん。

今回は、その内容を紹介していきます。

 

■NifMoさんの特徴って?

最も特徴的なのは、その通信速度の安定感。

試しに、前回紹介したDMMさんと、NifMoさんで速度のチェックをして見ます。

 

*速度計測方法

ZenFone 5にSIMを挿入し、高速通信時にテザリングをし、wi-fi接続でPCに接続した後に、『USEN』さんのサイトで速度計測。

5/5 19:50での速度です。

MIfMoさん

f:id:mihohime:20150505195235j:plain

 

DMMさん

f:id:mihohime:20150505195237j:plain

この測定結果はwi-fiでPCに飛ばした結果で。スマホの直接的な数字ではありません。

実際には、もう少し早そうです。

 

通常、この時間位から混みあう時間帯なので、いつも速度は落ち気味になります。

それでも、NifMoさんは2.4以上の数字が出ております。

DMMさんも遅くは無いのですが、NifMoさんの方が、安定して速度が出ています(個人的に使用した使用感も含む)

 

また他のサイトさんでも、安定した記録を出しており、このNifMoさんの速度の安定感はかなり信用できます^^

 

ですので、速度を重視して格安スマホを選びたいなら、『NifMo』さんは選択しから外せないでしょう!

 

■使えば使うほど特をする、『バリュープログラム』で携帯代を無料に?!

f:id:mihohime:20150505200212j:plain

http://nifmo.nifty.com/apps/より引用

 

NIfMoさんの使用者のみが使える、『バリュープログラム』が特徴的なサービスです。

 

これは、スマホアプリから、色々な物を購入した際に、その額の0.5~10%分の代金がスマホの使用料から、割引されると言うシステム。

 

購買先も・・・・

f:id:mihohime:20150505200608j:plain

http://nifmo.nifty.com/apps/より引用

 

このような業者さんを代表に、150以上のお店から購入することが出来ます。

また、NifMoさんお勧めアプリの使用料からも還元があります^^

 

購入先には、大手スーパーや食料品、ファッションに雑誌、ゲームに旅行など、生活に必要な物が大体揃っています。

携帯代を無料にするには、相当買わなければいけないでしょうが、かなりの節約は可能です。

 

相方のクマさんいわく、『大物家電が元から安く、更に還元率も高い』そうです^^

 

■有料wi-fiポイントへの接続が簡単^^

NifMoさんを使用する人は、無料で『BBモバイルポイント』が使用できます。

しかも、専用のアプリをDLして、設定をしておけば、自動でwi-fiポイントへ接続が可能です。

f:id:mihohime:20150505201836j:plain

f:id:mihohime:20150505201900j:plain

http://nifmo.nifty.com/apps/より引用

 

私もこのアプリをDLして使用していますが、街中を歩くと結構色々なポイントで使うことが出来、気がつくと繋がっている感じです。

 

また、自動でのアクセスは選択出来るので、ポイントは選択して接続したい方などにも使うことが出来ます。

 

どうしても、格安スマホでは通信料を少なくする傾向にあるので、こういったポイントを有効に活用することが節約のポイントですね^^

 

■訪問レクチャーが頼もしい^^

今回初めてスマホを使用する方などは、設定等が分からない方が多いと思います。

また今まで使っていた方も、キャリアに設定などを任せていた方も同じように分からないはず。

 

そんな人の為に、NifMoさんは訪問レクチャーサービスを用意しています。

f:id:mihohime:20150505203640j:plain

http://nifmo.nifty.com/option/lecture.htmより引用

 

毎月480円を24回払いする必要がありますが、心配な方で回りの聞くことが出来ない人は、必須の項目かもしれません。

 

ちなみにレクチャー内容はこちら

f:id:mihohime:20150505204050j:plain

http://nifmo.nifty.com/option/lecture.htmより引用

 

また、初心者が一番困るのが『アドレス帳の移行』

これも有料ですが、行ってくれます^^(2760円(税別)

 

これで、心配や問題なく格安スマホへの移行が出来るはずです。

 

■残りの通信量が分からない、速度の高速低速切り替えがない

これはマイナスポイントとして紹介します^^;

 

前回紹介したDMMさんには専用アプリで、残りの通信量や速度の切り替えが出来ました。

またDMMさんはデータが少なくなるとメールをくれたりもします。

 

NifMoさんはそういった専用のアプリは無く、先ほどに紹介したwi-fiの切り替えアプリで、使用量が分かるだけになっています。

 

これはしっかりとしたアナウンスが無い、もしくは見つからないので、たまたまアプリをDLするまで、私も気がつきませんでした^^;

 

あと、通信の低速高速の切り替えがないため、常に高速での通信を行い、メールやツイッターなどは低速でも十分な際にも高速で通信をしてしまいます。

 

この影響でとても困ることはありませんが、使用量だけは分からなかったので、アナウンスをしっかりしてもらえたらと思います。

 

■価格表

さて、次はしっかりと調べたい、価格の件です。

 

f:id:mihohime:20150505205617j:plain

スマホ(スマートフォン)ならNifMo(ニフモ)より引用

 

価格設定はかなりシンプルです。

高速データ料が、『3.5.10GB』の3種類。

それにSMS機能を付けたら+150円、音声通話+SMSを付けたら+700円です。

 

最も安価なプランで音声通話をすると、1600円になります。

この価格設定は一般的なMVNOさんの価格とほとんど同じです。

 

前回のDMMさんのようなデータシェアや、細かなデータ設定が無いので、分かりやすいとも言えるし、サービスが足りないとも言えるでしょうか?

 

■オプションは?

f:id:mihohime:20150505210122j:plain

http://nifmo.nifty.com/priceより引用

 

すでに出たように、訪問レクチャーのオプションが面白いですね。

また、データの割り増しは、一回0.5GBで900円のみと潔いです。

 

NifMoさんは全体的に、潔さが感じられますね(笑)

 

■契約解除は?

契約解除期間は、6ヶ月。

期間内の解除手数料は8000円(抜き)

この辺りも一般的な設定です。

 

■同時購入の機体も潔し!

f:id:mihohime:20150505210849j:plain

http://nifmo.nifty.com/smp/より引用

 

取り扱うスマホですが、2機種のみです。

先日までは『ZenFone 5』も取り扱っていましたが、在庫切れになったのを機に、とり扱いを止めたようです。

 

『ZenFone 2』は現在購入が出来ない為、実質今すぐ手に入るのは『ARROWS M01』のみ。

この機体も多少古臭くは感じますが、色々なMVNOで取り扱っている、まだまだ現役のスマホです。

以前イオンさんの記事にて紹介しているので、そちらの記事もご覧下さい^^

■おススメは『3GB』プラン

今回のNifMoさんのおススメは『3GB』プランです。

 

5GBと10GBは、正直割高なので、おすすめまではいけません^^;

*ちなみにDMMさんは5GB1,270円、10GB2,250円。

NifMoさんは5GB1,600円、10GB2,800円。

 

ただし、他のMVNOと比べ通信が安定している感があるので、高速通信を大量に使う方は、多少の費用が掛かっても『NifMo』さんにする・・・

そんな選択肢もありなのかな?っと思います。

*注 速度は使用環境によって大きく異なります。私の記事では私の環境での話しになります。皆様の環境への保証は出来ません。

 

■今回は以上です。

多くのMVNOの中でも、かなり安定感があるのがNifMoさん。

大きな特徴は無いですが、その分失敗する確率が少ない、そんなSIMになります。

 

私もメイン機のSIMカードに使っており、おすすめですのでぜひ導入してみて下さい^^

 

今回のNifMoさんの購入サイトはこちら

スマホ(スマートフォン)ならNifMo(ニフモ)

 

合わせて読みたい記事

 

よろしければFBツイッターでシェアをお願いします。制作の励みになります。follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村

スポンサードリンク