読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

MVNO別、取り扱い機種全てを紹介していきます。【freetel(フリーテル)編】

MVNOの紹介

■日本人の、日本人による、日本人のためのスマホ

f:id:mihohime:20150630212005j:plain

 

MVNO別、取り扱い機種の公開記事。

今回は『freetel(フリーテル)』さんです。

 

freetelさんは、メジャーな存在ではありませんでしたが、地味に人気があるMVNOさんです^^

 

あえて価格帯を低価格に設定し、最も安い機体で9,000円台~。

最も高くて24,980円です。

たしかに性能はそれなりですが、値段を考えればかなり魅力的です^^

 

また全ての機種を、自社ブランドにしているのも特徴的です。

 

今回はそんな『freetel』さんをご紹介致します。

 

freetel XM

f:id:mihohime:20150630212617j:plain

価格:24,980円

CPU:1.2GHz クアッドコアCPU

メモリ:1GB

ROM:16GB

画面サイズ:5.0インチ(1280x720)

カメラ:メインカメラ 800万画素 インカメラ 100万画素

 

 現在のフリーテルさんのフラグシップ機です。

このブラック以外にもホワイトカラーがあり、個人的にはそちらのほうがオシャレだと思います。

 

フラグシップと言えど、格安スマホ全体で見たら中間クラスの機体性能。

使用して困ることは無いでしょうが、ヘビーユーザーには物足りないかも知れません。

25,000円だと思えば、十分な性能であります。

 

関連記事はこちら

Freetle XM Freetle カテゴリーの記事一覧 - 格安スマホ SIMで節約生活^^

 

freetel nico

f:id:mihohime:20150701061830j:plain

価格:17,800円

CPU:1.3GHz クアッドコアCPU

メモリ:1GB

ROM:8GB

画面サイズ:5.0インチ(1280x720)

カメラ:メインカメラ 800万画素 インカメラ 200万画素

3Gモデル

 

見た目が優しく、万人受けするデザイン。

そんな機体に、それなりの性能を持たせたスマホです。

ただし、通信は3GのみでLTEは使えません。

 

スマホはあくまでも電話で、多少遅くてもネットが使えたらいいや。

そんな使い方が求められます。

ですが、このスタイルのスマホが、たった17,800円だと思えば、十分に活躍の場はあるはず。

 

まだ小さいお子様やセカンド機などにいかがでしょうか?

 

関連する記事

すいません・・・記事にしていなかったので、メーカーHPを載せておきます・・・

freetel nico FT141Bnico-WH|freetel(フリーテル)

 

freetel priori2(3G)

f:id:mihohime:20150701063041j:plain

価格:9,980円

CPU:1.3GHz クアッドコアCPU

メモリ:1GB

ROM:8GB

画面サイズ:4.5インチ(854x480)

カメラ:メインカメラ 500万画素 インカメラ 200万画素

3Gモデル

 

今回のfreetelさんの最安価モデルになります。

通信が3Gのみになりますが、この機体はそういったことを求めているのではありません。

 

この機体は完全に女性目線のソフト重視な機体。

画像にもあるようにカラフルなカラーの他に、各シーンや季節に合わせて、カバーを変えることで、その時の気分に合わせたスマホに出来ます。

 

そしてその数なんと27色!

関連する記事に、その色の説明があります。

3Gであることを我慢出来るのならば、十分に楽しめる機体です^^

 

関連する記事

priori2 freetel カテゴリーの記事一覧 - 格安スマホ SIMで節約生活^^

 

freetel priori2 (LTE)

f:id:mihohime:20150701065338j:plain

価格:17,800円

CPU:1.2GHz クアッドコアCPU

メモリ:1GB

ROM:8GB

画面サイズ:4.5インチ(854x480)

カメラ:メインカメラ 500万画素 インカメラ 200万画素 

 

先ほども紹介した『priori 2』にはLTEのモデルがあります。

特にデザインで買われる方が多く、女性や高齢な方に人気のようです。

やはり、色々デザインを自分でコーデ出来るのは楽しいし、それにこの17,800円と言う価格は本当に魅力的^^

 

女性目線で作られた、隠れた名機だと私は思っています^^

女性ライトユーザーのメイン機としていかがでしょうか? 

 

関連する記事

priori2 freetel カテゴリーの記事一覧 - 格安スマホ SIMで節約生活^^

 

▪️この夏本気のfreetelさんが見られます!

さて、ここまで紹介したのは7/1現在の情報です。

正直、メイン機にするには、ライバルが強力過ぎて難しいかも・・・

 

しかし!

この夏freetelさんが本気を出します!!!

まだ、全貌が明らかになっていませんので、できる範囲での紹介を致します。

 

■KATANA 01

f:id:mihohime:20150622201924j:plain

 

発売予定価格:19,800円(別)

OS:windows 10

画面サイズ:4.5インチFWVGA IPSディスプレイ

CPU:クアッドコアCPU

カラー:選べる5色

バッテリー:1,700mAh

対応バンド:SIMフリー  [GSM] 850/900/1800/1900 

[UMTS] 1/6/19  [FDD LTE] Band 1/3/8/19 

NTTドコモ(バンド19)・ソフトバンク(バンド8) 両プラチナバンド対応

発売日:windows10発売後すぐ

 

こちらの特筆するところは「windows phone」であること。

今年の夏から、順次windowsが8から10に更新されますが、

それに合わせてwindows phoneも切り替わっていきます。

 

今回のwindowsはPCのwindowsとかなりのところをリンクして使えるようになります。

現在の、iPhoneとmacの関係に近いですね^^

 

ただiPhoneと違うのは、windowsがPCでかなりの割合を占めていること。

職場などのPCはほぼwindowsであると言っても過言ではないですよね。

だとすると、iPhoneよりもかなり使い勝手が良い可能性が出てきます。

 

そんな可能性も持ったのが、この「KATANA 01」です^^

 

▪️KATANA 02

f:id:mihohime:20150622203236j:plain

価格:29,800円(別)

OS:windows 10

画面サイズ:5.0インチHD IPSディスプレイ

CPU:クアッドコアCPU

カラー:選べる5色

バッテリー:2,600mAh

対応バンド:SIMフリー  [GSM] 850/900/1800/1900

 [UMTS] 1/6/19  [FDD LTE] Band 1/3/8/19

 NTTドコモ(バンド19)・ソフトバンク(バンド8)

両プラチナバンド対応

発売日:windows10発売後すぐ

 

こちらは純粋にKATANA 01のパワーアップ版になりそうです。

価格帯が以前紹介した、「MADOSMA」に似ている上、同じ「windows phone」

純粋なライバルになるのか?

 

■SAMURAI MIYABI

f:id:mihohime:20150622200443j:plain

 発売予定価格:19,800円(別)

OS:Android 5.0

画面サイズ:5.0インチHD IPSディスプレイ

CPU:クアッドコアCPU

メモリ:2GB 

ROM:32GB

カラー:ホワイト、ブラック、シャンパンゴールド

バッテリー:2,200mAh

対応バンド:SIMフリー 

[GSM] 850/900/1800/1900 

[UMTS] 1/6/19 [FDD LTE] Band 1/3/8/19

NTTドコモ(バンド19)・ソフトバンク(バンド8) 両プラチナバンド対応

発売日:2015年夏発売予定

 

とても綺麗な名前が付けられた『SAMURAI MIYABI』

こちらは前の2機種と違い、OSがアンドロイド。

価格が19,800円であることを考えると、

かなりのコスパがある性能です^^

 

現状はこのクラスの性能だと、2万円を切れている商品は、

ほとんどないのでとても期待が持てます^^

 

また、和風のデザインが個人的に『so cool!!!』

このモデルは海外にも展開予定のようで、今日本ブームになっている国々で受け入れられることでしょう^^

 

日本人って『日本』を使って商売するのが、本当に下手なので

こういった機会に『日本』をぜひアピールしてもらいたいです^^

 

■SAMURAI KIWAMI

f:id:mihohime:20150622205417j:plain

予定価格:39,800円

OS:アンドロイド5.0

画面サイズ:6インチ

CPU:オクタコア

 

こちらは、freetelさんのフラグシップ機になるモデル。

その名も『SAMURAI KIWAMI』

・・・

かっこいい・・・(笑)

 

発表会では、『現状考えられる最高性能を実現した』と言っていましたので、

その性能がとても気になるし、期待も出来そうです^^

噂だと、『Nexus 6』程度の性能になるかも・・・?

 

だとしたら、たったの39,800円で買えたら、

とてつもないコストパーフォーマンスですよね^^

2015年後期の主役になる可能性も十分にあります!

 

まだ未発売の4機種の関連記事はこちらになります。

【FREETEL KATANA SAMURAI】 freetel(フリーテル)さんの夏モデルが熱い!これは絶対に欲しい! - 格安スマホ SIMで節約生活^^

 

■その他にも・・・

f:id:mihohime:20150701070001j:plain

 

通話料が半額になる、『楽天でんわ』と同じ機能を持つ、アプリがあります。

 

また、今月から通信料を使った分だけの、段階的な支払い方法に変わります。

ほとんど使わなかった月は、音声通話も入れて、たったの999円。

1GB使った月は、1,199円、3ヶ月使った月は1,600円・・・

下記の料金表のように、段階的な支払い方法に変わります。

f:id:mihohime:20150622212800j:plain

 

普段は多く使うので、大目の契約をしていたけれど、色々あってあまり使わなかった・・・

今まではそんな月でも、大目の契約料を取られていましたが、

この方法ならそれが無く、とても良心的です^^

 

このようにかなり魅力的なMVNOに進化を遂げる『freetel』さん。

一度検討してみてはいかがでしょうか?

 

今回紹介した機種や、引用させて頂いた画像はこちらのサイトにあります。

freetel(フリーテル)で「携帯代を適正価格に」

 

合わせて読みたい記事

 

 

フォローをお願いします^^

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク