読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

ついに発売!予約無くても買えるぞ!あの人気の『HUAWEI P8 max』が本日発売!気になる性能などをチェックしましょう。

HUAWEI P8 max  HUAWEI

■にしても今日発売って(笑)

f:id:mihohime:20150925171401j:plain

ファーウェイ・ジャパン・デバイスより引用

 

今日は待ちに待った新機種の発売日ですね!

そのあの待ちに待ったスマホ・・・

 

『HUAWEI P8 max』の発売日です!!!

 

・・・はい完全に分かって言っています^^;

今日はiphone6sの発売日だって、朝からニュースで何回も見ましたよ・・・

いつもは行列が出来る恒例行事だったのが、今回から予約制になったので、そんな恒例も見れなくてちょっと寂しいとか・・・

しかし、一部の家電量販店では当日販売もしたために、ちょっとした行列も見れたとかなんとか・・・

 

ってそんなことはどうでもいいんです!

私がお知らせしたいのは、HUAWEIさんのP8 maxです!

誰にも読まれないかもしれませんが、この記念すべき日を記事にしていきます!!!

 

■凄いのに地味な存在!

このP8 maxはHUAWEIさんのP8シリーズの最高グレード品。

そのスペックなどはかなり凄いのです!

 

スペック

サイズ :182.7mm×93mm×厚み6.8mm

画面サイズ: 6.8inch IPS-NEO™(In-cell)

解像度 :FHD(1080 x 1920)

重さ :約228 g

OS :アンドロイド5.1 + EMUI 3.1(独自のOS)

CPU :Hisilicon Kirin 935 オクタコア (A53X 2.2GHz + A53 1.5GHz)

メモリ: 3GB

ROM: 32GB

カメラ :アウト1300万画素 イン500万画素

バッテリー :4,360 mAh (一体型)

 

最高グレードの名前にふさわしいスペックです。

特に凄いのはその画面サイズ。

6.8インチってレベルはもうスマホって言いづらいレベルです。

通話が出来るタブレット・・・って言ってもいいのかな~^^;

 

その他にも2GHzを超えるCPUや3GBメモリ、大画面を支える大容量4360mAhのバッテリーと多分ですが、すべてのスペックがあのiphoneよりも高いです!!!

 

■機能も充実!

スペックだけではなく機能も充実しています。

リバースチャージ機能

f:id:mihohime:20150904193352j:plain

http://consumer.huawei.com/jp/press/video/index.htmより引用

 

地味にあったら嬉しい機能、リバースチャージ機能を搭載しています。

この機能は、P8 maxのバッテリーを利用して、他のスマホを充電出来る機能。

簡単に言うと、P8 maxがモバイルバッテリーになるんです^^

緊急の際に利用が出来そうですね^^

 

Aさん『スマホの電池が無い!どうしよう・・・電話掛かってくる予定なのに・・・』

Bくん『Aさん大丈夫だよ。僕のスマホから充電できるんだ・・・』

Aさん『え・・・?本当?』

Bくん『本当さ・・・じゃあ充電する間にお茶でもしようか・・・?』

Aさん『・・・はい!♡』

 

みたいなことが出来ちゃうんですよ!!!キャ~~~~(笑)

 世の中の草食系男子にこのスマホを、強制的に持たせるべきですね!!!

 

 ■面白いカバーも売っています

f:id:mihohime:20150904184812j:plain

http://consumer.huawei.com/jp/press/video/index.htmより引用

 

カバーもちょっと面白い物が売っています。

基本はフリップカバーなのですが、このように閉じるとドット状の穴が開いており、そこから時間や気温、天気などの情報を見ることが出来ます。

 

また、6.8インチの大画面を活かすこんな使い方も出来ます。

f:id:mihohime:20150904185214j:plain

http://consumer.huawei.com/jp/press/video/index.htmより引用

 

タブレットのカバーによく見る、立て掛けて見るタイプの使い方が出来ます。

6.8インチの大画面で動画を見る際に、手に持っていたら結構辛いですもんね^^;

 

しっかりと使う人のシチュエーションを考えて作られたカバーだと思います。

 

■これだけの性能機能があるのに価格はたったの5万9980円!

そして一番の驚きはその価格。

これだけの性能、機能を有していればかなりの価格になるはず・・・

appleならきっと9万円~で売るでしょう。

 

しかし、HUAWEIさんが出した金額はたったの5万9980円(税込 6万4778円)

 

この価格はかなりの驚きです^^

本当にHUAWEIさんってメーカーは驚きの値段でせめて来ます。

 

■しかし、弱点もある・・・

このスマホの最大の弱点を隠しておいても仕方ないので、お知らせします。

それは対応バンドの少なさです^^;

*対応バンド表

f:id:mihohime:20150925175045j:plain

Huawei - HUAWEI P8max - 携帯電話 - スペックより引用

 

LTEの対応バンドが少なすぎて、心もとないです^^;

B1があるので、全く使えないってことは無いでしょうが、SIMフリー機なのにどのキャリアで使ってもプラチナバンドには対応していません。

 

実はこの問題は同じHUAWEIさんの『honor 6 Plus』でも起こっていて、その性能と機能は凄い物を持っているのに、あまり売れない事実があります。

 

取り扱っている楽天モバイルさんでも、結構プッシュしていますがそれでも売れない状態^^;

 

この状況を嫌ってか、実はこのP8 maxはまだどこのMVNOでも、販売をされていません。

折角の良い機体が残念な結果になる可能性があるのは、とても残念に思えます^^;

 

しかし、『honor 6』を使っている方のレビューなどを見ると、予想外に困ってはいない様子。

先に分かっていれば、そんなに困ることはないということでしょう。

 

■まとめ

本日発売の『HUAWEI P8 max』はかなり魅力的な機体であります。

あとは、認知度が上がれば売れてもおかしくない機体ですが、現状のままだと売れ筋にはならないのかな・・・

 

HUAWEIさんも折角発売するのなら、日本に向けてのローカライズなどをしっかりしてからの販売をして頂ければと思います。

 

気になる方はこちらのサイトでチェックできます。

HUAWEI P8max ゴールド【ファーウェイ公式】6.8インチSIMフリースマホ!【送料無料】

価格:64,778円
(2015/9/25 19:27時点)
感想(0件)

フォローや応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク
   

合わせて読みたい記事

【9月発売の格安スマホ】 2015年9月頃発売予定のHUAWEIさん期待の格安スマホをチェック&比較してみた。

【9月発売の格安スマホ】 2015年9月頃発売予定の期待の格安スマホをチェック&比較してみた。パート2 

【6.8インチの大型スマホが発売決定!】 HUAWEI P8 maxの発売日、価格が発表!機体、スペックの紹介や他機種との比較をしてみました。 

【HUAWEI G8】 本日発表の『HUAWEI G8』のスペックやデザインなどを紹介 値段によっては一時代築ける機体になっています! - 格安スマホ SIMで節約生活^^

【HUAWEI 新商品発表!】 真のフラグシップ機の発表その名は『HUAWEI Mate S』&Gシリーズの最新機種も発売決定!