読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ SIMで節約生活^^

格安スマホと格安SIMの記事を書いています。大人気の『ZenFone』『HUAWEI』の記事や、MVNOの『Nifmo』さん『楽天モバイル』さん『DMMモバイル』さんなどの紹介記事を中心に、格安スマホへ乗り換える人や、検討、比較をする人に読んで頂ければ幸いです^^皆さんも格安スマホで節約生活しましょう!

【格安スマホ】 10月終了のmineoさんのキャンペーンに11月にMNPをしても間に合う方法を考えました!

■今の仕組みを上手に利用してみました^^

f:id:mihohime:20151010162834j:plain

http://mineo.jp/docomo_reserve/より引用

 

最近、私のブログで推しに推している『mineo』さん。

前々から速度の安定に定評があり、さらに9月からは2つのキャリアを扱う初めてのMVNOになったmineoさん。

 

また、今行っているキャンペーンもかなり強力で、これはおススメせざるを得ない状況にまで、mineoさんにやられた感じです^^;

 

さて、そんなmineoさんのキャンペーンも早いもので、今月に終わってしまいます・・・

 

『折角、キャンペーンがあるのに11月に縛りが切れる・・・。

MNPは残念だけど、今回は無理かな・・・・』

 

そんな方の為に、10月で終わってしまうキャンペーンなのに、11月のMNPでも間に合う方法を考えてみました^^

これであなたも解約違約金を払わずに、格安スマホデビューが出来ますよ!!!

 

■MNPの仕組みと、mineoさんの仕組みの相性が良かった

f:id:mihohime:20151010095134p:plain

 

今回の方法は、MNPの仕組みと、mineoさんの仕組みが上手にかみ合い、その結果可能になりました。

 

まずは、その仕組みを確認していきます。

 

■MNPの仕組みとは?

まずは、MNPの仕組みを一度おさらいします。

MNPとは・・・

番号ポータビリティ

番号ポータビリティ(ばんごうポータビリティ)は、加入者移転、電気通信事業者や通信サービスを変更しても、電話番号は変更しないまま、継続して利用できる仕組みである。番号持ち運び制度とも言われる。

番号ポータビリティ - Wikipediaより引用

 

簡単に言うと、今使っている電話番号を、次のキャリアでも使える制度です。

今まで使っている電話番号をそのまま使えるので、面倒なことが少なくキャリア変更をする人の多くが利用をしている現状です。

 

さて、このMNPをするために必要な方法は、今お使いのキャリアに、電話や店頭でMNPすることを伝え、『MNP予約番号』を取得するところから始まります。

この予約番号は14日間の猶予があり(ソフトバンクさんの場合)、あくまでも『予約番号』なので、もし使わなければそのまま現在の契約が続きます。

 

そして、次のキャリアにその予約番号を伝えると、新しいキャリアでもその電話番号が使えるようになります。

その際、新しいキャリアで予約番号の認証が終わった時点で、今お使いのキャリアは自動解約になります。

 

これがMNPの流れです。

 

■mineoさんの仕組みとは?

次にmineoさんの『MNP』をする際の仕組みの説明です。

f:id:mihohime:20151010165208j:plain

mineoとは | mineo(マイネオ)より引用

 

mineoさんにMNP転入(MNPでmineoさんに変える)する際に、今のキャリアからのMNP予約番号を伝える必要があります。

MNP転入をしたい場合は、この番号を伝えないと(ネットなどの場合は打ち込む)手続きが完了しません。

 

今回のキャンペーンに間に合わせるためには、遅くても10月末までにはMNP予約番号の取得が必要です。

 

さて、今までのMVNOの多くでMNPをする場合、スマホを使えない期間が3日~あるのが当たり前でした。

 

しかし、mineoさんや他の数社が最近始めたサービスのお陰で、早ければ数十分のみの使用不可時間のみでの切り替えが可能になりました^^

 

今お使いのキャリアのスマホも、このサービスなら自宅にSIMが届き、自分で手続きをするまで使うことが出来るので、本当に便利になりました。

 

上記の画像に大体のことが書いてありとおり、ある程度自分のタイミングで転入手続きが出来。

これがmineoさんでMNP転入する際の仕組みです。

■ここからが本題

f:id:mihohime:20151009204401p:plain

 

では、ここからが本題、私の提案の方法になります。

 

先ほど読んで頂いたように、MNP予約番号は最長14日って期間があります。

つまり、今お使いのキャリアから予約番号を取得しても、最長14日間は、今のキャリアがそのまま使えます。

 

また、mineoさんはMNPの手続きを最終的に自分で行う必要があります、ありますが逆を言えば、自分でその日程をある程度コントロールできるってことになります。

 

今回はこの両方を上手に利用します。

 

まず、マストな条件として、10月中にmineoさんの申し込みをしなくてはいけません。

そこで、10月のなるべく遅い日に申し込みをすることにします。

ベストは10月の最終日ですね。

 

その為にまず、申し込みの当日にキャリアからMNP予約番号をもらいます。

電話でも、店頭でも結構簡単にくれます^^

私はSBさんを辞める際に、電話で予約番号をもらいましたが、約10分程度のやりとりでした。

 

これで、この予約番号は14日間有効に、もし10/31に取得したら、11/13までは使えることになります。

 

そして、mineoさんに当日に申し込みをします。

これで、10月までのキャンペーンに間に合うことになります^^

 

さて、申し込みが終われば、自宅にSIMや機体とセットで頼んだ方は機体が届きます。

10月の末は土曜なので、土日の手続きになると多少遅れるでしょうが、時間が掛かっても1週間程度で届くことになります。

仮に10/31に頼んだとして、1週間掛かったら11/7に届くことになります。

 

そして最後にSIMが届いたら、最終的にmineoさんにSIMの登録をして終了です。

この時点でお使いのキャリアは自動的に解約になります。

この間、今お使いのキャリアはそのまま使えていますので、キャリアの解約月は11月と言うことになります。

 

以上です。

 

これで、11月が縛り期限の場合でも、10月終了のキャンペーンにMNPで申し込めることが出来ました^^

 

■要点をまとめると・・・

ここで要点をまとめてみます。

 

1、10月末にMNP予約番号をもらう

2、10月中にmineoさんに申し込む

3、11月になってmineoさんからSIMなどが届く

4、SIMが届いたらmineoさんにMNPをする

5、mineoさんにした時に、キャリアは解約になるので、11月の解約になる

 

以上の流れが取れるので、10月のキャンペーンにも間に合うことになります^^

 

これが、MNPの予備期間がもっと短かったり、mineoさんが自社でMNPの処理をして、自宅に送ってくる方式だったら、今回のケースは出来なかったのです。

 

■実はもっと簡単な方法がある

さて、色々と面倒臭いことを書きましたが、実はもっと簡単にする方法があります。

 

その方法はmineoさんのページに実は書かれています。

それがこちら。

f:id:mihohime:20151010204624j:plain

http://support.mineo.jp/usqa/apply/apply/mnp/4208368_8867.htmlより引用

 

実はMNPで番号を買えることが、後からでも出来るんです^^

最初は、キャンペーンの為に、mineoさんに新規の電話番号で申し込みをする。

その後、キャリアの縛り期間が過ぎたら、MNPでmineoさんの電話番号を、いつお使いの電話番号に変更する。

 

こうすれば、11月に縛り期間が終わる方以外でも、キャンペーンに間に合わせてMNPが可能になるんです^^

 

SIMの交換が必要なので、数日携帯が使えない期間が出てくると書いてありますが、使えなくなるのは、mineoさんの番号の方なので、今お使いの番号はそのまま使えます。

 

2,160円が余分に掛かってしまいますが、この方法の方が簡単に出来ると思います^^

■まとめ

今回は、今回のようなキャンペーンを上手に使う上で、必要なテクニックや知識をご紹介しました。

 

MNPを頼むと、即日に携帯が使えなくなるなんて思っている人も多いので、一度情報を確認しておくことをおススメします^^

 

また、今回紹介したmineoさんのキャンペーンはかなりお得なキャンペーンなので、格安スマホデビューの選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

*mineoさんのキャンペーンページはこちら

今なら、最大30カ月×800円(税抜)割引!【格安スマホはmineo】

 

フォローやブログ応援をお願いします^^ブログ運営の励みになります

follow us in feedly にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサードリンク
   

合わせて読みたい記事

【投稿記事大募集!】 皆さんの知識で、多くの方の悩みを解決しましょう!

【格安スマホ】 au系格安SIMの評判は?速度や通信品質、値段など色々チェックをしてみます。

【おうちで即日開通】 格安スマホが即日開通が可能に!しかも自宅で!今後のメジャーになっていきそうです^^ 

【mineo】 明日(9/1)よりドコモ回線での販売開始!このキャンペーンで半年間、実質無料になるプランが出来る!? 

【mineo】 au回線のMVNOがドコモ回線も取り扱うことに!家族割り、複数割り、パケットシェア、24,000円分値引き・・・色々やってきました! 

MVNO別、取り扱い機種全てを紹介していきます。【mineo (マイネオ)編】